そんな地球に恋してる!

心が笑顔になればいい

北海道・留萌ー増毛間が廃線。

2016年12月07日 | 鉄道・車・タクシー・バス・飛行機
 北海道・留萌本線の留萌-増毛間が先日廃線となった。乗りに行っておいて良かったぁーとつくづく思う。今後北海道ではいろんな線が廃線になりそうだ。
 初めて北海道に渡ったのは大学一年の夏。青森から青函連絡船に乗って午前四時函館着。ディーゼル特急「北海」に乗り込み、北の大地の広大さに度肝を抜かれた想い出がある。その後、北海道に魅せられ、何度も彼の地を訪れた。         
稚内の最果て感は忘れがたい。今は無き天北線経由で稚内駅の寂しいホームに降り立ち、稚内ユースホステルまで十分あまり歩いた道中の寒かった事。このユースで食べたカレーライスが冷えた体に温もりを注入してくれ、美味しくて元気になった。そして根室駅に足を延ばした時には、激しい風が吹き荒ぶ中、北方領土を見た事が強い印象として残っている。帯広ユースに泊まった時は、翌朝広尾線に乗って帯広駅を出発する僕達を明るく大声で見送って下さったユーススタッフの面々の気持ちが忘れられない。北海道には忘れ難いシーンが幾つもあるのだ。
乗りつぶしの旅では、今は廃線となってしまった名寄本線、深名線、江差線などに乗り、一部が廃線予定の札沼線も完乗済。北海道で残すは室蘭本線の一部となっている。今度は北海道新幹線に乗って彼の地を訪れたい。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月6日(火)のつぶやき | トップ | 映画に恋してる! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鉄道・車・タクシー・バス・飛行機」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。