瀬口のワイドちゃん日記

瀬口のワイドちゃん日記

杉田二郎の田上

2016-10-19 04:40:53 | 日記
http://www.beau-soleil-hotel.com/
ただやみくもに運頼みでFX投資を行っても継続的に利益を上げるのは難しいので、最低限チャートの読み方は知っておくべきです。より機能のいいチャートソフトや最近ではスマホ用のチャートアプリも多いので、それらを選んで上手に使いこなし、いつどのように売買を行うかをうまく判断することが大事です。さらに、チャート分析におけるいろいろなテクニックやそれに関するレクチャーもありますので、まんべんなく知識として頭に入れておきましょう。FXにおける重要なシステムの一つに強制ロスカットというものがあります。たとえば、保有している決済前のポジションがどんどんマイナスになって含み損がふくらんでいき、それが許容されている基準を超えてしまうと、FX会社側のシステムによって自動的に強制決済が行われる仕組みのことです。ただし、強制的なロスカットが行われる水準に近づくとマージンコールというものが発せられて教えてくれるので不足分の証拠金を追加で入金すると強制ロスカットが行われることを防ぐことができます。この強制ロスカットの行われる基準となる証拠金維持率ですが、利用するFX会社ごとに異なるので注意が必要です。様々な投資がありますがFXでも他の投資でも、損切りやロスカットともいわれる方法は大変重要視されています。トレーダーとして投資を続けていて、利益だけが積み上がって損はない、という状態は絶対にありません。損が出てしまうのは仕方がないとして、それをどれくらいに抑えられるかというのはトレイダーとして投資に向き合い続けられるかどうかというところでかなり重要なキーポイントとなってきます。損失を小さくするためには、ぜひ自分なりの損切りルールを作り、それは生命線と言ってもいい大事なルールですので必ず厳守するよう徹底しましょう。主婦でFX投資をして大きなお金を得た人もいますが、反対に大損してしまい、家庭崩壊した主婦も存在します。FX投資においては、レバレッジが使用できるので、利益として大きなものが得られますが、反対に損失も大きなものとなってしまうのです。夫に隠してFX投資をしたり、なくしてしまっては困るお金までつぎ込まないように用心してください。レバレッジを低めに設定して、用心深く投資するのが肝心です。FX投資をするうえでは、経済指標の発表日程は命運を分けるものですので、きちんと確認することは勝利への一歩です。経済指標の発表が行われた途端、相場が慌ただしく変動することがあるので慌てずに対応できる心構えを持ちましょう。たくさんあるFXアプリの中には経済指標の発表前に忘れないように教えてくれるものもありますし、FX業者によりアラートメールが送信されるところもあるので、ベストです。近頃の傾向としては、ハンディなタブレット端末を利用して隙間の時間にFX投資をする人が大勢いるようです。PCをわざわざ立ち上げてチャートを見てやっと取引スタート、というのよりずっとスピーディで、いつ、どこででもできるというのが大変な利点となっています。スマホで使えるチャートアプリなどもかなりよいものが出てきていますので、始めたばかりの人でもすぐに慣れることができるようです。これ以降はさらに一層、FX投資にモバイル機器であるスマートフォンやタブレット端末を使う人々は増加する一方だと予測されます。首尾よくFX投資で利益を得ることができましたらそれは当然課税の対象ですので、税金の払いもれには細心の注意を払っておきましょう。大きな利益を狙いやすいFX投資で利益を上げ、申告を忘れたりあるいは怠ったりしたため、税務調査の手が入り追徴課税されてしまう人も一定数おります。金額の目安は20万円以上と考えておけばいいでしょう。それ以上の利益を出した場合には、忘れずに確定申告を行うようにしましょう。FX投資の人気の理由の一つに24時間取引可能な点が挙げられますが、そうはいっても為替市場が特に活発になる時間帯は存在します。それはニューヨークとロンドンという二大市場が開いている時間で、これらの市場は世界で取引の中心ですから、日本では大体21時~午前2時の間あたりは取引が活発になり相場が動きやすいとされています。それから、経済指標の値も相場を動かす要因になり特にアメリカの雇用統計や各国GDP、政策金利などが発表されると大きな為替相場の変動があったりするので、留意しておく必要があります。ですから経済指標の発表がされるのはいつなのか知っておくべきでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケリだけど満(みつる) | トップ | 千野だけど小熊 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。