もうひとりの私

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

休職すると

2013-02-28 05:46:26 | 日記

1ヶ月休むことで、講師がつかない。

この間の授業を教頭がほとんど受け持つが、

空き時間の先生方に入って頂くことになった。

5名の先生方が入られる。

3月のこの時期なので、ほとんど授業は終わっているが、

さすがに、プリント学習ばかりでは、3年生の子ども達にはきつい。

いろんな話をしてくださるといいのだが・・・

 

一人ひとりが意見を持って、主体的に取り組めるようになってきたので、

衝突も多くなった。

まあいいか。。。と妥協せず、いろいろ意見を言うので、話し合いに時間がかかる。

気持ちを言葉に表現する。

でもその時、相手のことを考えて意見が言えるといい。

そこまで言える子はまだ少なく、声の大きい子に押されてしまうところがある。

もう少し、相手を思い遣る気持ちを育てたい。

さて、私がいなくなると、この子たちは、どんなふうに変わるだろうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七転八倒

2013-02-27 06:05:15 | 日記

参った。

昨日は、お昼から足が痛くて立っていられなかった。

体育の授業だったが、運動場でラインサッカーをしている子ども達の間で、

地面に座って審判をしていた。

家に6時過ぎには帰って来たが、痛くて我慢できなかった。

ボルタレンの座薬を入れて、もがきながら寝た。

トラムセット錠とボルタレンの座薬の御陰で2回は起きたが、

どうにか朝まで寝れた。

こんなに痛かったのは初めて。

昨夜は、娘と「痛い?」「うん・・・。」の会話しかしなかった。

朝、「5時半だよ。」と起こしてくれた。

「ありがとう。寝れなかったの?」と聞くと「うん。」と。

心配かけてるな・・・・と思うが、この痛みばかりは何ともしようがない。

入院まで、1週間。何とかなるかな?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誰のために生きるのか

2013-02-26 04:50:34 | 日記

人は誰のために生きるのか。

誰かの期待に添うためではなく、誰かに褒めてもらうためではない。

自分のために生きるのだとよく言われる。

自分を大切にできない人は、人も大切にできない。

自分の事を真剣に考えて生きたら、他でもない周りの人の事を真剣に考えざるを得ない。

自分を大切にできない人は、周りの人も大切にできない。

 

子ども達は、実に自分勝手に動いている。

でもその自由さが、楽しさが、元気さが、周りの人を勇気づける。

そしてそんなときは、自分勝手に動いているように見えるのだが、

とても周りの人を思い遣っていることが多い。

自分の中から突き上げてくる思いがあれば、それに従ってみたい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人が嫌な気持ちになったとき

2013-02-25 05:33:44 | 日記

「人が嫌な気持ちになったのも

きっと何かのスイッチを押したから。

だから、自分を省みて、今後に備える。」

そう、主人は言った。

私は、

「同じ言葉でひっかかるのはその人の問題。

だからあなたは悪くない。

自分の意見を言ったまでで、いちいち気にする必要はない。」

そう、私は言った。

生き方の問題かな?

確かに、その人がひっかかることを言ったかも知れない。

言葉は、自分を表現する道具だから、誤解を生まないように丁寧に使わないといけない。

でも、言いたいことをそのまま出さないと、

別の表現をさがしているうちに、自分の思いとはかけ離れてしまい、伝わらなくなったしまう。

確かに人の思いを考えると、別の言い方があるだろう。

あれやこれや考えて話していると、タイミングがずれてしまう。

瞬間にピタッと合う言葉が自由に使いこなせたらいいなと思う。

人を嫌な気持ちにさせないに越したことはない。

そうするには、日頃から、人が返している言葉を聞いていて

いろいろな言い方を考えておく必要があるんだろうな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

髪を切りに

2013-02-24 05:36:20 | 日記

入院したら、髪が長いと乾くまで大変だからと、娘に言われて

昨日、髪をちょんちょんに切った。

行きつけの美容室の先生。

同じ年で、昔バンドと組んでいたということ。

ボーカルをされていた話を聞いていた。

You-Tubeにupしたというのを見たら、

カッコイイ

EXCLAMATION ! PARADISE (YASUYUKIIIO)

若いとき、レコーディングの話まで行ったという。

今でも集まってやることがあるらしい。

神戸のチキンジョージでできるぐらいだから、すごい!

このときトランペットを吹いている息子さんが今年は、大学入試。

楽しそうに息子さんの話をされるいいお父さん。

仕事とは別に、やりたいことがあるっていいな。


 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加