女性との会話術

好きな女性を相手に笑顔を多く引き出し、楽しく会話ができ、交際できるようになった会話方法

会話のきっかけを作る例なら

2017-07-11 21:56:48 | 会話

会話のきっかけを作る例なら、

「実家帰った時、妹とは何して遊んでるの?」

と妹がいると「断定」して質問することで、会話のきっかけを作ることができます。

妹がいた場合、「何で妹いるの分かったの」「妹いるっていったっけ」という感じの返答があり、

会話を広げることができます。

妹がいない場合、「妹いないよ」「何で妹いると思ったの?」という感じの返答がくるので、

それに対して「しっかり者でお姉さんっぽいと思ったから」などの、そう断定した理由を続けることで、

会話を簡単に広げることができます。

断定を使えば、初対面の女性との会話でも、盛り上げることが容易になります。





*****************


女性に会話を拒絶され続けた結果。



女性と顔を合せただけで緊張をしてしまい、 まともに会話もできなかった男性が、



好きな女性を相手に笑顔を多く引き出し、楽しく会話ができ、交際できるようになった会話方法。



⇒ 婚活・合コン・出会い等、女性との会話で忘れてはいけない重要な事。 をすぐにチェックする。

*****************





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女性がパーティーに慣れてき... | トップ | 変わった表現でほめるのも、... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL