女性との会話術

好きな女性を相手に笑顔を多く引き出し、楽しく会話ができ、交際できるようになった会話方法

>「誇張・具体化」の会話術を会話にいれること

2017-07-13 09:08:37 | 会話

「具体化」の例を挙げると、

「シャー芯みたいに細くてスタイルいいね」(ほめる+具体化)

「一日23回くらいコケてそう(笑)」(からかう+誇張+具体化)

「彼氏とは週末、新宿3丁目5番地のバーとかでデートしてんの?」(質問+断定+具体化)

のような感じです。

例を見れば、かなりイメージがつかめるのではないでしょうか?



「誇張・具体化」の会話術を会話において使うことで、「笑い」を生んだり、女性からのツッコミが入ったりしてくるので、会話がより盛り上がります。

会話を盛り上げる会話術は、無限と言ってよいほどの数がありますが、





*****************


女性に会話を拒絶され続けた結果。



女性と顔を合せただけで緊張をしてしまい、 まともに会話もできなかった男性が、



好きな女性を相手に笑顔を多く引き出し、楽しく会話ができ、交際できるようになった会話方法。



⇒ 婚活・合コン・出会い等、女性との会話で忘れてはいけない重要な事。 をすぐにチェックする。

*****************





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上から目線でものを言う男性 | トップ | ”沈黙=気まずい”という思想 »

会話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL