gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本の農業がアメリカに勝つためには

2013-05-29 12:32:08 | 日記
アメリカは土地が広いから平坦な土地が多いため、大型コンバインやトラクタ-が使え、機械化で日本より、省力化が進んでいるからです。それに比べ日本は土地が狭く、平坦な土地が少なく、山にへばり付いた段々畑が多いため、大型機械化は難しいのです。しかしこの不利な農業をアメリカと同等の機械化するためには、アメリカ以上の機械化が必要です。例えば天井にレ-ルを這わせトラクタ-やコンバインをそのレ-ルに這わせ、自動運行させる。そうして天井にはビニ-ル幕を張り虫や細菌の侵入を防ぐ。それにより無農薬で、肥料は養豚や酪農農家の近くにその糞尿と藁を混ぜよく寝かせて、たい肥を作り、そのたい肥を農地にまき、人工肥料を使わないで無農薬、無人工肥料で農産物を育てれば農地も疲弊せず、健康にもよい農産物を育てられる。そうしてたい肥工場にはガスが派生するので、そのガスを使って発電をし、農機具の稼働エネルギ-とする。そんな雄大な農業を行うには個人農家ではやれないのである。今後アメリカの農業に負けないためには大企業の農業工場化が必要なのである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自動運転自動車ができたら

2013-05-28 16:44:49 | 日記
自動運転自動車ができたら、高速道路を200k位で走っても事故も起こさず、問題なく走れるだろう、そうしたら、各地の路線バスや、電車が要らなくなり、交通の便が良くなり、人々の往来も時間短縮され、非常に便利になる。それには自動車は交通の手段であってステイタスではないのであるから、実用性のみを重視し、たやすく利用しやすいようにするべきである。また、ステイタスを重んじる人は自家用で自分用の車を持てばよい、一般の人はそんな贅沢はせず、タクシ-式にすれば安く利用できるのではないか。とにかく今の高速道路は速度を出せるのに速度制限をし、時間がかかりすぎる。自動運転自動車はみんながハッピでウインウインの良い方法である。長距離は新幹線か飛行機で旅行し、端々は自動車でつなげば今よりズ-ト便利になるであろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そんなに経済は良くならない

2013-05-26 14:47:20 | 日記
経済は売ったり買ったりが活発にならないとよくなりません。それに皆が中産階級になり可処分所得が多くならなければ、買い物をしません、それでも衣食住の最低限は必要とします。現在その最低限の生活でしのいでいる人が多くいます。その人たちが買い物をするためにはその人たちが中産階級になり、可処分所得が多くならなければ買い物ができないのです。日本の経済はこの最低限の消費する人たちが非常に多いのです。アベノミックスでは株が上がり、大企業ではボ-ナスも少し多くなるようですが、それは1部の人です、国民大半の所得源である中小企業はちっとも給料が上がりません。それでは購買力がつくとは思われません。大金持ちが消費するといっても、それは少数で、一般大衆が買出動しないと景気は良くならないのです。だから政府は景気対策として財政出動しましたが、ことごとく失敗し国債が積みあがりました。その財政出動も農業対策とか中小企業対策とか、いろいろしましたがよくなりませんでした。それは日本の景気がもっとよくなるはずだと思い込んでいるからです。日本は今でも結構良い生活をしているのです。だから少子化でもっと経済が悪くなるという人がいますが、国家のGDPは下がるかもしれませんが、国民一人あたりの所得は下がりません。だからこれから人々が貧しくなっていくという話はでたらめです。一人一人は今と同じ生活をします。それも国債がこんなに多くなければの話です。国債がこんなに多くなったのは農業政策とか景気対策で国債が多くなったのだから、そんなことしなければよいのです。政府が動けば動くほど借金がかさみます。今度のアベノミックスでも農業政策とか復興予算とかたくさんの国債を出しました。これがすべて今後の国民にのしかかってくるのです。だから国民を苦しめているのは国債を出すからなのだから、国債を絶対出さないという政策を打ち出し、景気対策とかいう政策はやめにして公務員の給料を下げ、数を減らしもっと健全な政策を打ち出しなさい。アベノミックスは昔と同じ自民党政策で放漫財政ですから大不況を呼ぶでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

消費税の前に上げる税がある

2013-05-23 17:41:09 | 日記
政府は消費税、消費税というけれでもっと先にあげるべきものがある、それはペット税である。犬1頭につき年間1万2千円、猫一匹につき年間6千円、それに外で放尿させたり糞させた場合は、1回付千円、犬でもネコでも紐をつけず、放し飼いにした場合、1回10万円の罰金を取る。その罰金のうち告発者に半額を進呈する。ペットを飼う人のマナ-がなってない。罰金取らなければ防止はできないだろう。それと宗教法人に対する、高額の法人税も必要と思われる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

役所はもっとITを多用せよ

2013-05-23 11:11:15 | 日記
国も地方もITの利用が足りない、例えば、年金これは加入手続きと死亡による支払終了をインプットしてやれば途中の年金計算や支払は全部計算機がやり人が要らないはずである。年金保険料の徴収は厄介であるがこれは税金等と同じセクッションでやればよい、これらはITを使って機械化できるところは機械化し省力化することである。市役所だって受付で見てると受付係がいて、それを受付係から受け取って処理する人がいて、渡す人がいる。これは受け付けた人がITを使ってすぐ取出し渡せばよい。これらの作業をボタン一つでできるようにするのがIT化である。これは見えるところでわかることであるが、そんなのが役所の中ではいっぱいあるに違いない。もっとITを使って役所の中を効率よくせよ。それと、セクッションによってデ-タ-を取り込むのをやめ、役所全般につけえるようにせよ。例えば個人の所得を一か所でははくし、どこでも利用できるようにする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加