gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

資源輸入を減らす工夫をしないと。

2017-09-09 09:30:05 | 日記
日本は資源を多く輸入していますがそれが多いと日本は貿易不均衡に陥ります。克って日本が景気が良かった時代は原油価格が安く鉄鉱石等も安く輸入出来ました。しかし今では新興国が安く物が作れるようになり、資源の取り合いとなり資源が高騰しています。だから資源が高いと日本の輸出品である製品は新興国の安い人件費で作られ、日本の輸出製品の販売力が落ちます。でも資源を日本国内で調達できれば製品が安くでき、製品の輸出も安くできます。だから電気自動車でガソリンを節約し、再生エネルギ-で石油の使用を抑え石油の輸入を減らせば、日本の経済が再生します。それとセルロースナノファイバーで鉄やガラスに変えれば鉄鉱石や石炭の輸入を減らせ、日本が再生します、確かにイノベ-ションでAIやロボットで作業の効率化も必要ですが根本的には効率化によってますますエネルギ-が必要になります。それで化石燃料を輸入に頼っていては日本は苦しくなります。出来る限り輸入を減らすよう再生エネルギ-に舵を切らねば日本はじり貧でしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北朝鮮は草も食いつくす状態... | トップ | ガソリンスタンドが過疎地で... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事