gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

インフラ整備

2017-02-18 14:28:45 | 日記
インフラと言えば道路や鉄道ですが、私は電話を思い出す、電話は過って固定電話であったがそれは持ち運びが出来ず、今考えると不便であったが、それでも電話がついて通信が便利になり喜ばれた。それが今や携帯電話でそのうえ絵も見れるし資料も見えるほんとに便利になった、それも固定電話が普及したのは戦後である。その後50年もすると携帯電話の時代に入り、今やモバイルの時代である。その例を見ると交通もドロンにとってかわられる可能性がある。勿論道路も鉄道も飛行機は必要であるがドロンで通勤しだすと渋滞もなく早くつき便利であるドロンが今のタクシ-のように使われだす可能性がある。そうなると道路は必要になるがバスや近場の鉄道はすたれていくだろう。その代わり長距離の飛行機や高速鉄道は生き残るだろうがバスはドロンにとってかわられるだろう。今や我々が想像する以上に進歩し加速度がついている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミドリムシについて | トップ | 自動車の省エネ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。