gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

日本の自動車会社が惨敗するとき

2017-02-24 10:12:06 | 日記
日本の自動車会社は自動運転ではアメリカで道路実験を行っている、それがなぜ日本で行わないのか。日本の政府がその気がないからである。今や自動車の運命を握ってるのは自動運転の技術です。しかし日本国内の実験ができないためアメリカで実験するようでは日本の先行きが見えてくる。それに日本自動車会社のスタンスは良い車を作ることで自動運転にはキョミがない事である。しかし我々ユ∸ザからすると自動車はあくまでも移動の手段であって、早く安全に目的地につければそれでいいので、酔っぱらていようが、子供でも老人でも黙って目的地につけばそれでよいのである。自動車がステイタスではないのである。それが理解できずエンジンの性能とか運転具合にこだわってるようでは日本は惨敗するだろう。時代に合ったものの考え方をしないといけない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自動運手自動車は高速道路で... | トップ | 機械化がゆっくりと進んでいる。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。