gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

AIやロボット社会が来たらどうなるか。

2017-07-13 13:36:34 | 日記
これからAIやロボットで仕事をし、人間は段々働かなくなる、そうして、必要な物は自宅で作る自家製です。そうなると自給自足が成り立ち他所から買うという行動がなくなる。そうして医者も警察もロボット化し公共料金もタダになる、それだと公務員もいらなくなり、労働というものがなくなる。そうなると金を出して買うものがなくなり金は必要なくなる。そう思っていたのですが人には虚栄心がありすべて一緒というわけにはいきません。それに道路や公共施設を作る社会インフラ設計や社会設計等をやるのもロボットにさせるのかというとそれでは人間がロボットに使われることになり感心しません。それに人間が計画したものをなんでも作り出せるようになるととてつもないものを作る人も現れ、何らかの規制をしなければならなくなります。今までは金で規制され金がなければそんな計画があっても成り立ちませんからそれで規制されていましたがその規制がなくなるととんでもない事が起こる可能性があります。だから金のいらない社会を作るのは困った問題が起きます。ではどうするかべ-シックインカムで皆に国から給料を渡し生活を維持すると同時にやっぱり公務員を雇い社会インフラ等は公務員が計画を作りロボットに作らせる等ある程度の公務員も必要となります。国がべ-シックインカムを支給する必要があります。それで金の要らない社会はもだ当分は来ません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無人ホテル | トップ | べ-シックインカムについて »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。