gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

経済はインフレにしなくてもいいのです。

2017-03-05 09:42:59 | 日記
今の政策の間違いは経済をインフレにする事ばかし考えているがインフレにしなくてもいいのです。なぜなら経済の発展はインフレではなく購買力が問題なのです。ものが余ってるから買わないじゃなくて下層階級は買おうにも買う金がないからです。だから買わない購買力がないのです、金持ちは購買もしますが多くは株や、金融に金を回し消費には回しません、だから全般に見た場合、購買力がなくそのうえ賃金の安い後進国で作ったものが安く手に入るからインフレにはならないのです。それを克服するには下層階級に購買力をつけさすためべ∸シックインカムを月5万円くらい国民全員に渡せばいい、その原資は企業に増税、金持ちに増税してインカムの上下差を均し下層階級が品物が買えるよう収入を増やすことです。企業は儲ける事ばかし考えてますが買えない人を買えるようにすれば購買力が付き売り上げも上がってきます。だから税金を少し増やして下層階級に回せばやがては売り上げとして企業も潤えるのです。昔から金は天下の回りものと言われてどこか一か所が溜め込んだら金は回りません。そのいい例が企業が金をため込み天下に回さないからです。だから企業から税金で吐き出させ、また株や、金融に回す金持ちから税金を取り、べ∸シックインカムで下級層に金を回すことをやれば経済は発展します。それにデフレは良い事なのです品物が安くなり、たくさんの物を買うことが出来ます。今まで衣食住にのみ費やしていたのが金に余裕ができるとエアコン付けたり電気代に費やされスマホもできます。そうすると今の生産性のみでは購買力に見合った製品を作ることが出来なくなりますから全自動工場や、機械化が進みますます発展してきます。今が経済の曲がり角なのです。べ∸シックインカムにして購買力を増やす工夫をすればAIによる機械化も進みます経済が順調に進みだします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AIはものすごい進歩を遂げる... | トップ | 北海道では風力発電が少しづ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。