gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

斬首作戦しかなくなった今

2017-04-13 10:42:15 | 日記
北朝鮮を攻撃したら韓国や日本に過大の被害が出ると言われている、それでも今の北朝鮮を見ていたら潰さなくてはならない国ではないか、でも被害は困る。それではどうするか最も被害が少なくて済みそうなのが金じょううんを等上層部を取り除くことではないか、それ即ち斬首作戦なのです。トランプさんは家族を大事にする人です。じょううんは兄を毒殺したのでトランプさんはそれを怒ってるのです。しかし斬首作戦がうまくいくとは限りません、だから軍隊でおさへこんでおいてその間で斬首作戦を試みる、それで失敗したら軍隊を送る、2段作戦なのです。今回はじょううんを絞首刑にするまで辞めない。それにトランプさんは日本や中国、韓国もじょううんに怒ってるのでこの機会を外してはいけないと思ってます。今回は必ずじょううんの首を取ります。それは何時かとは言えません、今斬首作戦の機会をうかがってるところです。機会があればやりますが、機会がなければロケットを飛ばしたり核実験をした機会をとらえて総攻撃に移ります。米国は今回は必ずやります。北朝鮮も今引きに引けないところで必ずロケとを飛ばすか、核実験を行います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 垂直軸型潮流発電機について | トップ | 自動化急がないと »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事