gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

今日本がAIに出遅れると悲惨な状態になる

2017-03-14 10:11:45 | 日記
今日本がAIに出遅れると日本企業は外国企業に太刀打ちできない状態になり日本は外国の草刈り場となり今後は外国企業の下請けとなり,日本の立ち位置が違ってくる。だから早くAIを活用するには手っ取り早いのが役所です。年金なんかは加入と脱退の手続き以外は全てAIにまかせ、そのうえで保険料の徴収は国税庁にまかせ他は全てコンピューターで処理しAIとIoTを使うようして人を減らせ、それと同じようにコンピューターで出来る事は全てコンピューターにまかせ役所の人を減らせ、今日本でやらなければならないことは人手を抑えロボットやコンピューターで出来る事はコンピューターにまかせ人手のいるところへ人を回せ、企業も同じ今は少し高いかもしれないけどロボットを使えば新しい展開が見えてくる、そんな先の見えない企業は人手が足りなくてぼしゃる仕方のない事である。当分はいかに人手を絞りそれで企業を生き伸ばせるかがカギ、そんなロボットをうまく使う企業が伸びてくる。それを外国企業が行えば日本は外国企業に席巻される。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 景気を良くするには | トップ | 経済学者のいう言葉信用するな。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。