gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

人が足りないと言いながらロボット化が進まない。

2016-10-14 11:42:53 | 日記
介護でも接客業でも人が足りないと言いながら、ロボットを入れたがらない。それはロボットでは教えたことしかしないという先入観があるからです。今やAIの時代でロボットを使用してIoTでビグデ-タ-を集めてデ-プランニングで賢くなるのにその入り口でロボットを利用しないからデ-タ-も集まらずデ-プランニングもできず、AIは宝の持ち腐れである。もっと政府が導入を促進するよう補助金を出しデ-タ-を集めてロボットが使えるまでデ-タ-を仕込まなければ一般に普及させるのは難しい、ロボットがある一定の域に達すればロボットはロボット同士で会話してどんどん賢くなり人間より使い勝手のものになるのに、今は出発点に立ってるのだから使えるようにデ-タ-を集めなければいつまでたっても前へ進まない最初は研究者だけにまかしていても実際に使う人がアドバイスしてデ-タ-を集めないと前へ進まない。ロボットが使える環境を整える必要がある。それには政府も一丁噛んで前へ進めよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マグネシュウム電池が出来た... | トップ | 日本を景気よくするためには »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。