gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

世の中が変わる一歩手前まで来ている

2017-02-14 10:31:42 | 日記
ナノファイバーは鉄より強く重さは鉄の5分の1らしい、それだと鉄に代わるものとして使えそうだ、それにエネルギ-も太陽光や風力が化石燃料より安く使えそうだ、でも世界の人口が爆発的に増えてきており、人口の抑制は食料らしい、其の為大密林地帯のアマゾンも密林が伐採され畑に代わって浸食されてるらしい。これだと地球がすべて畑に代わり森林さへもなくなる可能性がる。即ち人口の増加を止めなければ地球が滅ぶ、でもそれを自覚している人は僅かである。アメリカの大統領トランプさんはこんなことお構いなく経済経済と言ってるが環境問題を考えない指導者はこの地球を壊す。それに経済先進地では子供の数が減っている。子供が増えてるのは後進国だけである。これを何とかしないと、後進国では子供をたくさん産めばその中の一部が出征して親を食わせてくれるという意識がしみわたっている。しかし教育もなく体一つで稼ぐのでは生活が良くなる人は少なく貧困者が増産され、人口ばかし増え地球の滅亡に寄与してる。これもそんなに続かないだろう。食料危機で人口は抑制される。その時日本はその影響を受けないよう食料の自給率を高め地産地消で生きられる準備を進めて行かなければならない。そのために外国を頼らないで生き抜くためナノファイバーや太陽光や風力発電ももっと利用してエネルギ-や資源の自給率を上げ地産地消で生きられるよう研究すべきです。それに人工知能やITで生産性を上げれば地産地消が達成され日本は生き残れます。人口減少は日本の為にはいいことなのです。それには人口が減っても生産性を上げれるようAIやロボットを使い前進すべきです。人口減を嘆くより生産性を上げることに邁進すべき。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 介護ロボットが不評らしい | トップ | 原子力発電は高くつくことを... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。