gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

あなたが信じようと信じまいと

2017-10-06 09:35:48 | 日記
今仮にAIとロボットや3Dプリンタで仕事をし人間が働かなくとも社会が回っていくとしたら、必要な物はなんでもタダになります。そうすると金が要らない生活ができるようになります。だったら今でもそんな生活ができるのではないか、そうその通りそれは人間が給料を取らずみんながタダで働けば物がタダの生活ができます。でも給料がタダでも物には金がかかるのではと思うでしょうが、物も人間が携わって取ってきたリ、作ったりして物の値段がついてるのです。だから人間がタダで働けば物もタダになるのです。でもそれは共産主義の社会です。共産主義にすればいい面もあるのですが残念ながらそれを維持するには人間の感情が邪魔して幹部が独善的になり自分の権益を最優先して過ってのソ連邦のようないびつな社会だ出来たり、北朝鮮のような独裁者が出たりしてあまりうまくいかなっかった。でもAIの時代になればAIが人間の感情を管理し独善的にさせない方法で国を管理しみんなを平等に扱い今のような階級社会は認めない完全な共産主義が維持できるかもしれません。でもその時はAIに管理された社会で人間はその庇護のもとで生きてくかわいそうな状態かもしれません。でも普通の人の取ってはAIに管理あれるか、人間に管理されるかの違いはあっても生活や生き様には何ら関係ありません。それに管理者が人間出れば感情が入りすべてを平等というわけにもいきませんが、AIが管理すればそれこそ神の心と同じように受け容れれるのでは無いでそうか。全てがAIやロボットで管理されれば神の言葉の様に受け入れられるなら早くそんな時代になって人間の管理者を排除した方が良い社会ができる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AIスピ-カについて | トップ | 私は希望の党の公約に賛成です »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事