「ネット右翼(ネトウヨ)≒ニートやフリータ等の恵まれない人達(底辺層)」説の証左収集&ネトウヨ観察を主目的とするブログ
2ちゃんねるとネット右翼(ネトウヨ)ウォッチング&その分析



少しの紹介です。



5月28日のNHKニュースウォッチ9にてネット選挙についての特集がありました。
そのNHKニュースウォッチ9のネット選挙について抜粋した紹介が以下です。
http://datazoo.jp/n/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E9%81%B8%E6%8C%99%E9%81%8B%E5%8B%95+%E8%A7%A3%E7%A6%81%E3%81%A7%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%8B%EF%BC%9F/7319367
ネット選挙運動 解禁でどうなる?
夏の参議院選挙でネット選挙運動が解禁される。自民党の安倍首相は去年1月から
フェイスブックを活用し夫人との写真から成長戦略まで発信。フォロワーの数は35万人を超える。
ネットを組織的に活用しようとする自民党は選挙に向けたネット対策チームの対策が整いつつある。
先週開かれた会議ではネットで政策がネジ曲がって伝わることなどを危惧する声が上がった。
また炎上は大きな打撃となる。このため自民党はすべての候補者の書き込みのチェックを分析業者に委託する。
(以下略)

上↑は、まだ自民党にぬるい紹介でして…
以下↓でNHKニュースウォッチ9のネット選挙特集についての動画を直に見る事が出来ます。
http://cgi2.nhk.or.jp/nw9/pickup/?date=130528_1n    (←URLでお分かりと思いますがNHK公式サイトです)

上の動画↑と同じ動画ですがこちら↓でも同じものが見られます。

http://www.youtube.com/watch?v=4Qw4yrq_LTQ
NHKニュースウォッチ9 2013年5月28日火)放送 ネット選挙運動解禁で...


(上↑の動画中で自民党に関する部分だけを取り出したものが以下↓です)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm21108394
常時監視、反論、削除、自民党のネット工作


(以下、上↑のニュース動画の自民党の部分についてテキスト起こしとスクリーンショットが以下↓です)

(前略)
NHK「ネット選挙運動が解禁されてはじめて行われる国政選挙。各党はどのように戦おうとしているのでしょうか」
(中略)
NHK「ネットを組織的に活用しようとする自民党。参議院選挙に向けたネット対策チームの体制が整いつつあります」



NHK「先週開かれたネット選挙対策会議です。安倍政権が高い支持率を維持する中で
ネット上で政策がねじ曲がって伝わる事などを危惧する声が上がりました」
自民党の平井「ネットメディアというものがどのように使われるか、またどのような影響があるか分かりません」



NHK「また短い選挙期間中に批判が集中する、いわゆる炎上という事態になれば候補者は大きな打撃を受けかねません。
この為、自民党は選挙期間中、
全ての候補者に対する書き込みをチェックするようデータの分析業者に委託する
事にしました。




NHK「(自民党は)ツイッターやブログの書き込みを常時監視

(←自民党改憲案の問題点を指摘するyoutube動画をチェックしている所に注意!)


NHK「(自民党は)問題があればすみやかに反論し削除を要請する事にしています



自民党小池百合子「選挙中にですね。この候補者おかしいとかなんか言われるとですね、まあそれは
大変なダメージになる訳ですね。党として、その事を察知をするという事と対応をする




(以下略)

どうみても選挙期間中に限らず常時ネット工作活動を自民党がやっている様にしか思えないのですが…
何故なら公職選挙法改正で「選挙期間中もネット選挙活動解禁」して改正前と比較して
変わった所は選挙期間中でもネット活動してもOKという所だけな訳ですから。
非選挙期間中については公職選挙法改正前後で何も変わらない訳ですから普段から自民党がネット工作やっていない理由が全くないのですな。

つーかそもそもこれがNHKで放送された2013年5月28日って選挙期間中でもなんでもありませんから!
2013年5月28日から少し前の時点での取材内容をNHKは放送している筈ですが
放送内容を取材している時点で既に自民党はプロネット工作業者使ってネット工作やりまくってますがな…

ですから、どうみても自民党がネット監視業者を使いまくって自民党に都合の悪い掲示板書き込みや
情報を削除させたり、反論させたり、といった事を業者を使って行っているという事
です。
更にNHKニュースウオッチ9には出ていませんが自民党には自民党公認ネット工作組織のJ-NSCもありますよね。。。

しかも自民党の平井が陣頭指揮を執って行っていて
小池百合子もネット監視、ネット工作の指揮をとっている
という事です。
是非、上のNHKの動画を御覧になって下さい(自民党ネット工作の紹介部分は動画の冒頭部分です)自民党がネット工作を業者を使って
ネット上で自民党に都合の悪いBBSの書き込みや情報を削除させたり、反論させたりといった事を
24時間常駐でやりまくっているという事が赤裸々にNHKが報道
していますから!!マジで!!

まさに自民党こそがネット工作の権化である、という事をNHKが立証した形になっています。
上のNHKの動画は必見です。


<追記5月31日>
ずいぶん沢山の人にこのエントリを御覧いただいた様で恐縮です。
しかしネットに(多少は)詳しい人ならご存じの通り2chなどでも
自民党がネット工作しまくりなどというのはかなり以前から当然の事実として知られていました。

自民党がネット工作をしまくりというのはngc2497のブログでも(自民党ネット工作に関する過去エントリの極一部ですが)過去のエントリでも、、、
http://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/ea2f21773db0b083fc9088d6ac98b755
自民党が大々的にネット工作員募集(追記あり)
http://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/f595d053bf95385731619d0319b25d3b
ネットジミン(自民党「ネットサポートクラブ」結成で500人が党本部で「麻生コール」)
http://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/9ff40ebcc87991fc8a9e6b8d76476336
やはり自民党はウヨ政党(「ネット自民」「ネットジミン」本格始動)(追記あり)
http://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/ffacd29abd1adba417cff5044b3e4eaf
エネ庁が原発報道監視。税金使い「不適切情報」収集
http://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/2a085d2c3f8e8fee720ddd179513e7c5
J-NSC会員(自民党公式ネット工作部隊)の一覧@「自民党ネット工作員は1万人以上存在」
http://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/df59c582c1908f948eade2838c9c5384
「自民党道議が当選後も母親が生活保護を受給」にて観察出来るν速+板の自民党ネット工作活動
、、、この様↑に数年前から取り上げています。
ネットを見ていて
「なんか不自然な自民党擁護が湧いてくるな…」
「あれ?自民党に不利な情報がソース付きで掲示板にまとめられていたのになんか知らんけど消えてる…削除くらってる…」

と思った経験はかなりの人にあると思います。

で…今回のNHKの報道は実はあまり新味は無いのです…ネットを多少長い期間見ている人ならああやっぱりと思った事実を報道しているだけなので。
では意味が無いのかと言うと全く異なっていて大いに大きな意味がこのNHKの報道にはあります。

それは
この報道で重要なのはネット工作会社(つまりプロの工作員)を使って自民党が
「都合の悪い書き込みを削除させたり反論させたりしている」事を大手メディアが直に報道した事、つまり
この報道(NHKソース)をもって寸分の疑いなく自民党はネット工作をやりまくっていると断言出来る

という事です。

一言で言えば自民党はプロ工作員を使って検閲をネット上で自由気ままに行っていると断言出来るという事です。

(アマチュア含めた)安倍信者がネットに張り付いている事は http://hissi.org/read.php/newsplus/ とかで容易に確認出来ます。
しかしその張り付いている奴がプロなのかアマ(の安倍信者)なのかはこれまではよくわかりませんでした(書き込み時刻と内容しか分からないので)。
つまりこれまでは「自民党のネット工作はあると言える証拠は間接的なもの」だったのです。
ngc2497も
http://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/6c8362de6292f24c543c0dab9072a0b6
>麻生総理の甥はドワンゴ取締役

などのエントリで「自民党がネット工作をプロ工作員を使って行っているであろう間接的証左・状況証拠」を
幾つか並べてきました。
しかし自民党がプロ工作員を使ってネット工作を行っていると断言出来る直接証拠は持っていなかったのです…

しかしこのNHKの報道で
疑いなく自民党はネット工作を工作のプロ業者を使ってやりまくっている事が直に大手メディアソースをもって確定
したという事が今回重要なのです。
つまりネット工作を自民党がやりまくっている事を直接確認出来たという事が今回のニュースの肝なのです。

で…このブログのアクセス記録を見ていると、この様な↓感じで、、、
、、、早速5月30日に自民党が何回もアクセスしたりしている訳です。やはりという事です。

<追記6月3日>
動画のリンクと情報を少々追加しました。
また今回のNHKの報道に関して補足すると…理論上はネトウヨには以下の様に三種類考えられます。
(三種類のネトウヨについて
http://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/1e317b994c053c67d86fc01f00149c92
>「三種類のネトウヨ整理一覧」及び「保守とネトウヨの相違」について(追記あり)
で私は以下の様に書きました)
http://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/f135e3d7fe13257e450536e9322a36bf
>ネトウヨは三種類に分類可能(追記あり)
これを要約して書くと以下の様になります(言わば簡易バージョン)。
●野良ネトウヨ(野良ウヨ)
 =自然発生的に生まれた天然のネトウヨ
  社会的には弱者で、嫌韓や弱者排斥などにより精神的安定を求めてる層。


●飼いネトウヨ(飼いウヨ)
 =主に指令に従って動きネット工作する人工的・組織的なネトウヨ
  飼い主は、「宗教右翼(日本会議や統一協会など)」自民党スタッフなど。(狭義のネットのウヨ工作員)
  悪質なレイシズムを煽りネット限定でネトウヨをここまで跳梁跋扈させた原動力と推論できる。


●餌付けネトウヨ(餌付けウヨ)
 =元々は天然のネトウヨ(野良ウヨ)だったが、飼いウヨの巣(my日本など)に出入りしてネタ(餌・煽り情報)を時々仕入れる。
  skypeなどを用いて「このスレでブサヨが暴れています!応援頼む」などという“救援要請”に応じ
  「ネット工作」する(広義のネットウヨ工作員)。存在は「荒らし」に近く「かまってちゃん」。
  現在最もボリュームが大きいと思われる。
つまり今回のNHKの報道で
飼いウヨに(単なる宗教右翼や自民党スタッフなどではない)ガチのプロ工作員がいると確定
という事でもあります。では…上記三種類のネトウヨの比率はというと…今の所は不明ですね。
しかし参議院選挙を控えているのでそれまでの間は飼いウヨの比率は急上昇すると見てよさそうです。

<追記6月7日>
情報を少々追加しました(本来はこのエントリのタイトルに追記した旨を書くのですがgooブログでは
タイトルが50文字以内という制限があるので書けないのです、すいません)


<追記6月21日>
その後幾つかのネット工作業者(特にガイアックスとホットリンク)が自民党に監視検閲システムを納入したという追加情報を
以下のエントリで書きました。
http://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/a2be0e18a36f830b5e35773a8a359924
>NHK「自民党は都合次第で工作業者に削除・反論させる」→日経「自民党に投稿監視システム納入」
よろしければこちら↑もご覧下さい。

<追記2014年5月3日>
今更ですが一応追記します。
上で出ている平井卓也(自民党ネットメディア局長)氏(この↓人です)が…

……平井卓也氏は御自身がニコ生の党首対談に出演中の社民党の福島みずほ氏に「黙れ、ばばあ!」ヤジとばしをニコニコ動画上で匿名でやっていた
のがIDをたぐってバレたらしいのですね。

上記の詳しい経緯が以下のリンク群にあります。
http://togetter.com/li/527366
>自民党平井氏のコメント工作がばれたらしいです
http://matome.naver.jp/odai/2137247371758451001
>ニコ生でID隠さずヤジ!自民党ネットメディア局長・平井卓也がアツい
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-3578.html
>自民党の平井卓也ニコ生で「黙れ、ばばあ!」ネトサポの工作も告白
http://ninjyaoh.blog.fc2.com/blog-entry-4545.html
>【ネトウヨ】 自民党の平井卓也のネトサポ工作活動がバレたけど、これ氷山の一角だよね 【安倍】

ネット広報局長自身がニコ生で書込工作(ネット工作)しているのですから
自民党のネット工作は非常に広範囲で行われていると見た方が良さそうです。

<追記2014年8月29日>
こういう報道までありました。
http://news.livedoor.com/article/detail/9194109/
(魚拓)http://megalodon.jp/2014-0829-1152-19/news.livedoor.com/article/detail/9194109/
自民党のIPアドレスでWikipediaの原発津波対策に関する記述を書き換えていたことが判明
自民党のIPアドレス「210.226.6.11」で、Wikipediaの原発に関する記述が編集されていたことが明らかになった。

自民党のIPアドレスで編集されていることが判明したのは、自民党の二階俊博氏に関するページで、
二階氏が経産相在任中だった2006年3月の国会で福島第一原子力発電所などにおける津波対策の不備を
指摘されたときの二階氏の対応に関する記述。

Wikipediaの編集履歴によれば、二階氏が質問者の日本共産党の吉井英勝氏に原発の安全対策を
約束したとの記載に加え、「どのような対策を行ったのかは定かではない。
その5年後、2011年に福島第一原子力発電所事故が発生した」と、当初は記述されていた。

しかし、2011年9月に自民党のIPアドレスでこの記述は消され、代わりにに
「2010年6月、自民党は津波対策法を国会に提出するが、民主党の無関心から審議に入らないまま、
2011年に福島第一原子力発電所事故が発生。震災後与野党が合意し、法案が成立。
二階が中心的役割を果たした」と書き加えられている。

なお、自民党のIPアドレスでは、2009年9月に自民党・尾辻秀久氏に関する記事に
「大のワイン好き。赤しか飲まない」、民主党・平野博文氏の初当選に関する記述には
「電機労連の支持を背景に」と書き足した履歴が残っている。
平井卓也氏が「黙れ、ばばあ!」とニコ生で直接ヤジを飛ばして、自民党のPCから自民党に都合の良いように
ウィキペディアを書き換えているのが自民党な様です。

<追記2014年9月1日>
こういうのもありますね。
http://blog.livedoor.jp/googleyoutube/archives/51860426.html
【悲報】自民党のWikipediaの編集履歴が発掘 原発に関する記事編集や民主党へのネガキャンなどバレる
(←クリックで拡大)
(←クリックで拡大)

是非、上↑の元記事とスレ抜粋も見て下さい。自民党の酷いネット工作の証拠がURL付でてんこもり状態ですから。




そして…このエントリ自身が自民党にとって都合が悪いものの筈なんですよね…

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 産経抄「日本... 自分の妄想を... »