長嶋のカメブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小野瀬だけどあっちん

2016-10-29 23:42:05 | 日記
親を見て子供がかわいそうと思う例としてニキビがあります、にきびは遺伝という印象がある人って少なくないと思います、ほんまは、どないなもんでしょう。(^^ゞwww
中学受験に和田秀樹先生のDVDは必須です!
本当の事を言うと遺伝という根拠はないです。(σ≧▽≦)σ
にきびに限らず出来物はアクネ菌という細菌により もたらす トラブル(頭痛のタネですが)の一つなんで、遺伝とかの問題とは違うと心得ましょう。
この事から 、両親や親類ににきびがある、もしくは、頭を抱えた日々があったとしても子供だから・・・は通用しません。
だけど 、にきびが形成されるタチは感染とかみたいに伝わってしまんです。
にきびの要因のひとつはアクネ菌とか皮脂とかなんですが、このエリアは所謂遺伝する情報でしょう。
即ち、にきび自体は遺伝するというのは嘘ですが、肌の資質自体は遺伝するということです。
尚且つ、相似的なライフスタイルが原因とか誘因というものでにきびができる可能性もあり、所謂遺伝なんだと誤認識 してしまう人も看過できないほど多いです。
生活様式とかリズムが似ているので両親と子供のライフスタイルはひとりでによく似た状況となります。
脂濃い食物を豊富 に摂ったり、寝入るのが総じて遅い生活習慣ではにきびができやすいですし、料理に必ずサラダを召し上がるような状態で休眠するタイミングが早いご家族だとにきびができる割合が低いです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 進(すすむ)でコクゾウムシ | トップ | サトクダマキモドキだけど勝又 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。