日本共産党 石川たえ ☆いのち輝かせて☆彡

みんなで考えましょう。これからの日本。

禁じ手使い強行採決は許せない!

2017-06-17 | 日記

共謀罪の強行採決。委員会採決とばし、本会議中間報告で採決という禁じ手まで使う、絶対に許せない!数の力で押し切ったら国民の声は反映されないのではないでしょうか。もっと慎重審議を!と願う国民の意見は何処に反映されるのでしょう。

府議会も5人超えなければ会派として認められず、本会議採決時に意見すら言わせてもらえません。悔しい思いをずっとしています。1人ひとりは選挙で選ばれた議席なのに、会派要件を満たしていないと意見も言えないのであれば、少数会派や1人会派は意見表明すらできないなんてなんだかおかしいなあ。

共謀罪は違憲立法です。特定秘密保護法、戦争法、共謀罪、どれも違憲立法です。

憲法を一番守らなければいけない国会が憲法違反の法律をつくり国民をがんじがらめにする、こんな政治を許すわけには行きません!

共謀罪は廃止に!みなさんと一緒に頑張りたいです。

吹田市議団と村口くみこ7区国政対策委員長と緊急抗議宣伝に。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 100条委員会はまた否決 | トップ | また新名神工事で事故 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。