鼠丼

神の言葉を鼠が語る

<709>昔作った曲を聴きたくなったので(その1)

2017-01-25 18:52:12 | 日記
 毎度!ねずみだ。

 年が明けて正月ボーっとしていたら、急に昔友人と一緒に録音した曲が聴きたくなった。なんだろう、本当に急に聴きたくなった。本当に「矢も盾もたまらず」といった感じ。

 まだ20代の頃それなりの機材を購入して、詞と曲は私と友人で作った。カセットテープを四分割したものにそれぞれ録音する機材があって、それを一つにまとめて・・・、などとどうでも良い。とにかく最初はカセットテープに、しばらくしてからはMDに録音したのだ。
青春の大切な思い出だ。

 当時MDに録音しておけば未来永劫聴けるだろうと思っていたら、アニハカランヤ、最近ではMD再生機材だって「昔むかし」の機材になってしまっている。こうなったらパソコンに取り込んで、CDに落として・・・と考えていたら、一気にスイッチが入ってしまったのだ。本当に背中に「やる気スイッチ」があってポチッと押してしまったんだよ。
 確かこのペンシル住宅に引っ越した際一度聴いたはずだ、というところまでは記憶が確かだった。ということは世界中のどこかにMDがあるのだ。

 ところが。

 家中を探すも見つからない。奥さんが「どうしたの?なに探しているの?」と聞くが「昔バンドを組んでてね。録音したMDを探しているんだ。」というのも恥ずかしいので「いや、なに、たいしたものじゃないんだ。」とごまかす。

 まあいい、実家に行けばカセットテープやらMDやらが大量にあったはずだ。そいつからパソコンに落とそう。ついでにHなDVDもね。という訳で実家に出向き探したところ、無い。カセットテープ200本、MD数十枚が、無い。本棚に隠しておいたHなDVDは残っていた良かったいやいやいや良かったじゃないよ、私の音楽人生の全てを残したテープとMDが全て無いないないわー無い!
 ひっさしぶりに脱力感&焦燥感。えええ?マジですか無いんですかどこ行ったんですか?

 母親に訊ねたところ「何年も放ったらかしになってたから捨てたよ。」と眉一つ動かさずに言いやがってゴルァババア!
 まあ老いた母を責めたところでテープとMDと失った青春が戻ってくるわけではないので、なみだをこらえて帰宅。一緒に曲作りをした友人に「音源まだ持っていない?」とメールしたところ、「不明のMDが何枚かあるが再生機が無いので分からない。とりあえず渡すよ。」と返信が。

 いんやー、持つべきものはバンド仲間だね、ということが証明されたよ。

 という事で急遽友達にMDを持ってきてもらったよこれで問題即解決だね。(次回に続く)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <708>年末年始と言えば | トップ | <710>昔作った曲を聴きたく... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。