トトロのたんぽぽ日記

うさ日記と花日記とニャンコ日記と雑日記

JR福知山線廃線敷ハイキング

2017-04-05 | 生活
今週は3日に登校して辞令を受けてきました。
新しく入学してくる生徒の身体の状態などの報告や
食物アレルギーに関するアナフィラキーショック時に打つ
エピペンの使い方などを養護の先生に教えていただきました。
今年度は重度の生徒さんが入学されるので
気を引き締めて対応出来るよう頑張ります!!

そして7日から始業式なので、明日は学校全体の大掃除です。
ということはお休みはきょうまで。。明日から雨やし。。

そこで急遽、思い付いたのが「JR福知山線廃線敷」を歩こう~~!!
朝、まだ寝ていた長男に同行するか?と聞いて、用意をしているとYESの返事(笑)
今日明日、仕事がお休みなのを知っていたので誘ったのよ~♪

10時半に家を出発して途中、おにぎり弁当を買い出しJR生瀬駅に着きました。



まだまだ桜は咲いてないだろうけど、歩くのが目的だから良いかな。



廃線敷まで1.5㎞。ハイキングコースが4.7㎞。
それから武田尾駅まで1㎞はあるから7~8㎞ぐらい歩くことになるのかな





枕木の上を歩いて行きます。





武庫川の上流には大きな岩がゴロゴロ!!



やっと一つ目のトンネルに着きました。



お姉さん3人組の写真を撮ってあげたら、長男と一緒の写真を撮ってくださいました(笑)

懐中電灯が無いと絶対歩けません!!



線路の点検中に電車が来た時、待避する場所なんでしょうね。



二つ目のトンネルです。めちゃくちゃ長いトンネルでした!!





三つ目かと思いきや、ちょっと短いので数に入れないでおきましょう(笑)



ところどころに昔の面影を残すオブジェが放置されていました。



三つ目のトンネルです。ここは抜けると絶景が待ってました!!





すばらしい鉄橋ですね。



四つ目のトンネルです。ここは桜が咲いていたら綺麗な景色が広がるんでしょうね。残念!!





左横に川が流れ、せせらぎの音が心地良い。ときどきホ~ホケキョ♪も聞こえてきます。







さて、ここらへんでお弁当を開けましょう



腹ごしらえをして、また元気に歩きます



五つ目のトンネルです。向こうが見えますね。



神秘的な画像が撮れました。





さぁ!!最後、六つ目のトンネルです。ここを抜けるとハイキングコース終了~!!





生瀬駅からここまでトイレが無いので要注意なのはチェック済み。



JR武田尾駅近くまで来たところで、旦那からラインが入り

「もうちょっと先に無料の足湯があるから行って来たら?」
「あざれっていう旅館があるから売店で、ぴーかんなっつを買って来て。」だって。

タイミング良すぎ!!(爆)もう武田尾駅から電車に乗って帰ろうと思ってたのに。。

それから1㎞ほど先にある旅館目指して、歩きましたよ。。









はいはい、買いましたよぅ~~!!



ロビーで足湯の場所を教えてもらって(14時半すぎだったので日帰り温泉は無理。。)



源泉掛け流しの足湯で休憩です。





ここで一緒になったおばさんたちと楽しくおしゃべりしてから、さようなら~。



武田尾駅まで戻って来ました。桜が綺麗!!こんどは紅葉の時期に来たいなぁ~♪







ちょっとしたロスがあったので(笑)10㎞のハイキングとなりました。

途中で撮った花の画像を載せてみました。













明日から、お仕事がんばるぞ~~
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨だね~♪ | トップ | 急成長!! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はる)
2017-04-06 20:37:52
おぅ~懐かしい武田尾、生瀬・・・・・
私が園田に居た頃はこの廃線を走ってたと思う。
岩の多い川、トンネル見覚えがある・・・・
ハイキングコースになってるとは聞いてたけど。
あの頃からもう50年になるのか・・・・
つくづく年を感じます。
はるさんへ (トトロ)
2017-04-07 18:56:17
長文&たくさんの画像を見ていただいてありがとうございました(笑)
見覚えがありますか?それは良かった!!
昨年末に整備されてハイキングコースになりました。
その前は立ち入り禁止だったんですけど
あまりにみんながここを通るもんだからJRさんが根負けして綺麗に整備してくれたけど
前の凸凹道のほうがスリルたっぷりだったようですよ(爆)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。