ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。

アマガミSS+plus 第11話「森島はるか編 前編 セクシー」

2012-03-16 07:37:28 | 2012年アニメ
アマガミSS+plus 第11話「森島はるか編 前編 セクシー」

晴れて森島先輩と付き合うことになった純一。一緒にいられる事の幸せを伝えると、もっと幸せにしちゃうぞと森島先輩。ふと目に入ったのはウェディングドレス。それを見て森島先輩は「ねぇ橘くん、いつ私の両親に会ってくれる?」・・・最初から飛ばしてやがるww

翌日、響が事情を聞くとその後純一は顔を真っ赤にして照れてしまったようで。森島先輩は雑誌のイギリス特集で、祖父が祖母にプロポーズしたというチャペルを目にする。祖父は祖母を卒業式にそのチャペルに連れて行き、一生仲良しでいるとプロポーズして約束したそうで。森島先輩の1つ上の親戚である森島・セクシー・ジェシカもまた、同じ場所で卒業式に彼氏から告白されたそうで。森島一族半端ねぇww

自分もそうして欲しいけど、催促しているみたいだからと内緒だと先輩。と、そこへ純一が通りがかり、呼び止めてジェシカの事を伝える響。金髪で緑色の目をした森島先輩を想像して興奮する純一ですが、何故にバニーだよww
で、その後は何故か結婚式の予行演習。響も乗ってくれましたが、さすがに目の前で誓いのキスまでされるのは恥ずかしいようでw続いては新婚初夜!と張り切る純一だが、キング・クリムゾンされて病院で初めて子供が出来た事を知るシチュエーションに移行。小児科志望の響も何とか付き合ってくれてますw「やったわね、あなた!」「頑張ったかいがあったよ!」お腹に純一の手を当てさせる森島先輩w
更に家族団らんまで予行演習。「今日だけだからね」と響はまさかの子役。「パパ、お帰りんりん!」実の親にも言った事の無い台詞を言わされる響ですが、純一が「はるか」と呼ぶのを躊躇っているのを見て、すかさず良く結婚できたねと言い、そして何と言ってプロポーズしたのかを問う。しかし純一は内緒と答えを濁してしまい、はるかはご機嫌ななめ。


帰り道に突如現れた金髪で緑色の目をした森島先輩。それがジェシカだった。どうやら観光&森島先輩の卒業式が目的のようで。純一を一目で森島先輩の彼氏と見抜き、挨拶としてキス。ここは日本なんだから、少しは考えてと森島先輩。
ジェシカは彼氏に催促をして、卒業式に告白してもらったというが、森島先輩はジェシカとは違うという。そのために付き合い始めるほど器用でないことも知っているとジェシカ。
一方その頃、純一は家で美也に金髪で緑色の目をしたそっくりさんがいたらと想像。「これはないな」どう考えてもアリだろ・・・

翌日、森島先輩に声をかけると驚いたように振り向かれた純一。元気が無いのに気づき、昨日の続きをやろうと申し出るも森島先輩は考えておくと去ってしまう。そして薫により純一が森島先輩に振られたという変な噂が流れたようで、梨穂子も茶道部にお誘いw
と、そこへ学校にジェシカから電話がかかってきた。その内容は森島先輩が寂しがっている事、イギリスに森島先輩を好きな人が沢山いると言う事だった。それを聞いた純一は放課後、森島先輩の手を引いてあのポンプ小屋へ。そこで先輩の事が大好きだという事、イギリス男にも負けず寂しい思いはさせないと宣言。イギリス関係は子供の頃の話のようですが、「これだけは信じて。私は橘くんのものだから」と先輩。

膝裏のキスを思い出す2人。もう1度すればあの時答えられなかった犬の気持ちが分かるかもしれないというが、さすがに二度目は無いようでw
卒業前に思い出の場所に来られて良かったと森島先輩。そんな帰り道、純一は先輩を家に遊びに来ないかと誘い・・・


感想
森島はるか編?いいえ、若干塚原響編です。森島先輩を焦らせたかと思ったら、2人のあまりのバカップルぶり、はるかの大胆っぷりに翻弄されていた響が可愛らしかったです。何故個人ルートが無いんだ・・・そういえば前に買った後日談のようなディスク、まだ見てなかったっけ。クールな響も良いけど、森島先輩と一緒だと更に色んな一面が見れてとても良いですね。

さて今回は1期からあまり時間は経っていないようで。1期最終回だと10年後に結婚していたので、今後に特に心配は無いのですが、相変わらずのバカップルぶりに安心しましたw他のヒロイン達とは一風変わった感じです。薫とはまた違うはっちゃけぶりが見られました。それでいて、自分から催促するのを躊躇うなど可愛らしい先輩も見れましたし、次回「タビダチ」。卒業式の後にイギリスにでも行くのかな。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 魔法星人 | トップ | ギンガの王者! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
アマガミSS+ plus 第11話「森島はるか編 前編 セクシー」 (日記・・・かも)
「これだけは信じて。私は、橘君のものだから…」 ・今週のラブリー編は、従姉のジェシカが日本にやって来るお話。 ・サブタイのセクシーはジェシカのミドルネーム。なんつーセンスなのwww ・橘さん...
アマガミSS+plus 第11話「森島はるか 前編 セクシー」 (破滅の闇日記)
ドラマCD アマガミ vol.5 森島はるか編~My Graduation~(2010/03/26)伊藤静、前野智昭 他商品詳細を見る  アニメで最初にやったのが、森島ラブリーはるか編でしたね。それだけに、長い道を経てきたという感慨...
アマガミSS+Plus TBS(3/15)#11 (ぬる~くまったりと)
第11話 森嶋はるか 前編 セクシー 待ち合わせしてデートする二人。はるかと付き合えて幸せな純一。もっと幸せにしちゃうぞ。何時、私の両親に会ってくれるのかな? はるかの祖父はイギリス人、祖母の卒業式の 日にチャペルでプロポーズしたらしい。1歳年上の従妹、セ...
アマガミSS+ plus 11話 (アニメ徒然草)
塚原先輩付き合いよすぎ。 というわけで、 「アマガミSS+ plus」11話 ごっこ遊びが終わるまでの巻。 絢辻さんがラスボスなら、彼女はさしずめ真ボスといったところでしょうか。 ラブリー先輩、満を...
アマガミSS+ plus 第11話「セクシー」 (のらりんすけっち)
綾辻さんがトップバッターならトリはやっぱりラブリー先輩! 変態紳士は心置きなく本領発揮ですねw 響ちゃんは付き合いいいなあww 本編中テレまくりのお三方^^; かっ飛ばしまくりのラブリー先輩、水...
アマガミSS+plus:11話感想 (しろくろの日常)
アマガミSS+plusの感想です。 さすがは大トリですわ…(笑)
アマガミSS+plus 第11話 森島はるか・前編 『セクシー』 (こいさんの放送中アニメの感想)
何故アマガミのラスボスはこうも強力なのか。第一期でも最後に出てきた綾辻詞のインパクトは絶大でした。今回その役割を担うのが森島はるか。 前回はトップバッターだったこともあり序盤は他のキャラの紹介に尺を取られてしまった。お陰で当初特に原作ファンの評判は良く...
アマガミSS+ plus 第11話 「森島はるか 前編 セクシー」 感想 (wendyの旅路)
気持ちは一つ、でも―
アマガミSS+plus #11 「森島はるか 前編 セクシー」 (ゆる本 blog)
パツキンさん登場、森島"無双"はるかにライバルか?「アマガミSS+(plus)」の第11話。 まわりに妬まれながらもこちらもバカップルぶりを振りまく純一とはるか先輩。 「ねぇ、橘君。いつ私の両親...
アマガミSS+ plus 森島はるか前編 「セクシー」 (北十字星)
アマガミSS+ plus (6)森島はるか 【Blu-ray】(2012/09/05)前野智昭、名塚佳織 他商品詳細を見る   酉のラブリン編スタートです。  「いつ私の両親にあってくれるのかな。」  ああ、ラブリ...
アマガミSS+plus 第11話 (Shooting Star☆彡)
アマガミSS+plus 第11話  『森島 はるか 前編 セクシー』 サブタイの理由が自分が考えていたものと180°違っていて、やられた感がすごい。