ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。

宇宙戦隊キュウレンジャー 第10話「小さな巨人、ビッグスター!」

2017-04-16 08:04:54 | 宇宙戦隊キュウレンジャー
宇宙戦隊キュウレンジャー 第10話「小さな巨人、ビッグスター」

 キュウレンジャーがダイカーン・モズマの操るモライマーズを撃破してオリオン号に帰還すると、小太郎がリョウケンキュータマを使っての変身に失敗していた。キュウレンジャーになるべく諦めの悪い小太郎だったが、スティンガーから弟のもとに帰るようにと言われ、ラッキーに送られチキュウに帰還。

 だが小太郎はセイザブラスターを持ち出していた。ラッキーが小太郎を追っていると、そこへ倒したはずのモズマが出現。モズマはオリオン号を操って、太陽に飛び込ませようとしていた。ラッキーはモズマとの戦いの中で、偶然小太郎が持ち出していたオオグマキュータマを使用。するとかつてのリベリオンの総司令官・ビッグベア総司令の幽霊が現われた!
 ビッグベアはショウのようないい加減な男に後を任せておけないと幽霊になったという。一方で小太郎は弟の次郎に、ジャークマターを地球から追い出し皆が幸せになれる世の中を作ることを約束していた。最初は子供が戦うことに反対していたビッグベア総司令も、自分の生まれた星を守りたいという強い意志を示す小太郎への認識を改めつつあった。

 そんな折、ラッキーは運任せで偶然撤退したモズマと再会するが、戦いの中でシシキュータマは敵の手に渡ってしまう。ビッグベアはかつて未熟なショウを戦わせ危険にさらしてしまったことに責任を感じており、同じく未熟な小太郎を戦いには巻き込めないと考えていた。しかしラッキーが語る今のショウ司令を知ったビッグベアは考えを改め、希望の星になりたいと決意した小太郎に力を貸し、コグマキュータマを使った新たな戦士ビッグスター・コグマスカイブルーが誕生した!

 コグマスカイブルーは首に巻いたマフラーを使いモズマを捕らえ、更にはオオグマキュータマを使って巨大化。見事シシレッドと共にモズマを撃破。オリオン号を操っていたミクロの粒子も消え、オリオン号は太陽を何とか回避。
 こうして11人になったキュウレンジャーは、ビッグベアの口から語られたジャークマターを倒す鍵「アルゴ船」を見つけるという新たな目標を胸に張り切るのでした・・・


感想
 リュウコマンダーが登場した直後に、新たな戦士コグマスカイブルーが登場した第10話。

 今回偶然使用したオオグマキュータマから、かつてのリベリオンの総司令・ビッグベアが偶然出現。ショウのような未熟な男には任せておけない、小太郎のような子供に戦わせるわけにはいかない・・・と考えていた彼ですが、かつてのショウ司令と今のショウ司令が違うこと、そして小太郎も未熟ながらも心は立派な戦士であったことを認め、戦いに力を貸してくれました。随分とあっさりラッキーの言うことで意見を変えた点についてはちょっと駆け足かな?とは思いましたが、幽霊ながらも圧倒的な強さを見せてくれたビッグベアはかっこよかったです。

 そして弟との約束を守るべく、コグマスカイブルーへの変身を果たした小太郎。マフラーを鞭にように使う戦い方は面白かったですね。子供ながらに生まれた星を守るべく立ち上がる姿は立派でした。ただ、個人的には弟の次郎は安全な場所にいるのかどうかが気がかりです。

 オリオン号では立派になった?ショウ司令の迷推理が描かれていたところで、また次回。次回はリュウテイオー参上!そしてラッキーがアンラッキーになるようで。宇宙・・・ギャラクシー・・・ラッキー・・・エンジェル隊の桜葉さんのように、ヤバイレベルでのアンラッキーでなければいいのですが(笑。
ジャンル:
特撮
コメント (4)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 噛み合う瞬間 | トップ | 仮面ライダーエグゼイド 第2... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
キュウレンジャー第10話 (ティーゲル87)
2017-04-16 21:08:32
こんばんは、コグマスカイブルーはスーパー戦隊の追加レギュラー戦士の中で「五星戦隊ダイレンジャー(1993)」のキバレンジャーコウ以来の子供が変身する戦士ですね。
ティーゲル87さんへ (アル)
2017-04-17 07:37:07
おはようございます。

見た目はともかく、トッキュウジャーも子供が変身する戦士ですし、「10 YEARS AFTER」シュリケンジャーも子供が変身する戦士でしたが、テレビ版において純粋に子供が変身する戦士としてはキバレンジャー以来でしたか。白虎真剣で遊んでいた頃も懐かしい・・・
キバレンジャー以来 (いけやん)
2017-04-20 19:48:48
巨大戦が序盤にあると終わり際にはないことが多いですね。

モモタロス「このクマのオッサン、人にとりつくことができるのかよ!?」 (・`ω´・)←ぁ

私もキバレンジャーを思い出しました。
しっかし、第10話なのにすでに追加戦士2人目。計11人目。
果たしてまんべんなく彼らを活躍させていけるでしょうか(^^;

ショウ司令、部下に慕われて立派になって…。
…立派?(´・ω・`)
あれ、モズマがどこかに雲隠れしちゃっていたら完全に積んでいましたよね(滝汗)
いけやんさんへ (アル)
2017-04-21 18:59:23
こんばんは。返信が遅くなり、申し訳ありません。

)巨大戦が序盤にあると終わり際にはないことが多いですね。
序盤にあると「あ、今回終わり際に巨大戦無いな」と察します(苦笑。

)果たしてまんべんなく彼らを活躍させていけるでしょうか(^^;
ラッキーは言わずもがな、チャンプは博士関連、スティンガーは敵となった兄、スパーダは最近ちょくちょく出番あり、バランスは扱いやすそう、ナーガは感情を覚える、ラプターは解説担当・・・という印象があるので、この7人は大丈夫だと思います。個人的には控えめに感じるガルとハミィをどう活躍させていくのか気になりますね。

)あれ、モズマがどこかに雲隠れしちゃっていたら完全に積んでいましたよね(滝汗)
それこそラッキーがラッキーだったおかげでキュウレンジャー壊滅の危機を免れた、ということなのでしょう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
宇宙戦隊キュウレンジャー 第10話「小さな巨人、ビッグスター!」 (MAGI☆の日記)
宇宙戦隊キュウレンジャーの第10話を見ました。 第10話 小さな巨人、ビッグスター! キュウレンオーはダイカーン“モズマ”の操縦するモライマーズロボを撃破し、オリオン......
今日のキュウレンジャー Space.10 (地下室で手記)
「小さな巨人、ビッグスター!」 ダイカーンのモズマが操るモライマーズをタテキュータマを使ってあっさり撃破。 しかし、モズマはこれからだと脱出。 ラッキー達が帰ってく......
宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.10「小さな巨人、ビッグスター!」 (くにづくり日記まーく99(仮))
こんばんは。 今日は皐月賞でしたが、牡と牝くらい読んでくれと思う今日この頃。 あ