ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。

仮面ライダーエグゼイド 第18話「暴かれたtruth!」

2017-02-12 08:41:18 | 仮面ライダーエグゼイド
仮面ライダーエグゼイド 第18話「暴かれたtruth!」

 自分の体に異変が起こっていることに気づき始めた永夢は、飛彩と明日那に真実を問いかけるが、そんな時にゲーム病感染の通報が入る。それは黎斗による罠だった。黎斗は作を再びゲーム病に感染させ、永夢たちをおびき寄せたのだ。
 永夢と大我はライダーに変身するも、ゲンムは作にストレスを与え、モータスバグスターを生み出す。エグゼイドはモータスバグスターを追って遠ざかり、その間にゲンムはスナイプを撃破しガシャットを回収。ゲンムはゲームマスターとして、エグゼイドを倒すためのゲームを作ろうとしていた・・・

 治療中の作によると、作は最近就任した新社長の指示のもと社内コンペにて新作ゲームを作ることになっており、作はその事に対するプレッシャーを感じていた。
 一方大我は飛彩と明日那に連絡をとり、エグゼイドにガシャットを使わせるなと指示を出す。明日那も永夢がバグスターウイルスに感染していることを悟るが、CRの医師であることに誇りを持っている永夢が自らがゲーム病だと知れば、バグスターが誕生してしまうと警告する飛彩。永夢を治療するためにはガシャットが必要だが、そのガシャットが無く・・・

 一方の黎斗はタドルクエストとバンバンシューティングをバージョンアップさせていた。邪魔者を排除し、全てのバグスターのデータを揃えれば、一般市民がライダーに変身し死闘を繰り広げる究極のゲーム「仮面ライダークロニクル」が完成すると語る黎斗。ガシャットは自分にしか作れない、バグスターは計画実現の駒に過ぎない、ゲームマスターの自分こそが神だと酔いしれる黎斗を、パラドは冷ややかな目で見つめており・・・

 
 再び現われたモータスバグスターを倒すべく飛び出そうとする永夢を、飛彩と明日那は止めようとする。患者の事情を気にかけない飛彩には任せられないという永夢に対し、「俺はただ、目の前の患者を治したいだけだ・・・」と飛彩。だがその言葉もむなしく、永夢はエグゼイドに変身。だがそこへまたも黎斗が出現し、「タドルファンタジー」のキャラクターを呼び出して一撃でエグゼイドLvXを変身解除に追い込む。更に囮役としていたモータスバグスターをゲンムに変身することで自ら排除。

 永夢からガシャットを回収しようとするゲンムだったが、モータスを囮扱いしたことに怒ったパラドクスがゲンムを殴り飛ばした!パラドクスも以前リボルを倒したが、それはゲームの中で真剣に遊んだだけのこと。ゲームのルールに従って競い合って勝敗を決める、それがバグスターの生き様。パラドクスは容赦なくゲンムに攻撃を仕掛け、変身解除へと追い込む。
 だが黎斗は「永夢を倒す」というパラドの目的を阻止するべく、永夢に彼が世界初のバグスターウイルス感染者であることを宣告する!その真実に永夢の体は異変を起こし・・・


感想
 映画の予告に出たトゥルーブレイブがかっこよすぎるんですが!?

 ゲームマスター=神であることに異常なまでの執着を抱く黎斗。自分以外にガシャットを生み出すものを許さず、バグスターもゲーム病患者も彼にとっては駒や囮でしかない。彼が作ろうとしている「仮面ライダークロニクル」は人々がライダーに変身して死闘を繰り広げるゲーム。黎斗は神として、人々が命をかけて戦う様を楽しもうとしているのでしょう。言ってしまえば、他の誰でもない彼だけが楽しめるゲームが「仮面ライダークロニクル」なのだと感じました。

 黎斗の行動にさすがのパラドの怒りも頂点に達し、パラドクスの力を振るいゲンムに圧勝。ゾンビゲーマーのゲンムを変身解除に追い込むとは、さすがのレベル50です。

 パラドも以前仲間のリボルを倒していましたが、あれはゲームのルールに従い競い合い、勝敗を決しただけとのこと。確かにあのゲームはリボルバグスターを倒せばゲームクリアですから、その言い分は正しいともいえます。リボルバグスターもゲームをクリアさせないために同じバグスターであるパラドを攻撃していましたから、あのゲーム内においては同じバグスターであってもプレイヤーと敵キャラクターの関係にあったのでしょう。
 しかし今回はモータスバグスターにレースで勝利する、というゲームの趣旨からは完全に外れています。これがレースで競い合ってモータスバグスターを倒していたのであれば、パラドも納得していたのでしょうね。ゲンムを楽々ぶっ飛ばすパラドの姿は敵ながらとてもかっこよかったです。

 自分の体の異変に気づき始めた永夢。何かを隠している飛彩や明日那に苛立ちを顕わにしている時もありました。患者の事情など気にしていない飛彩ではありますが、患者を治したいという志は確かなもの。次回は遂にブレイブが新たな姿に!「さよなら、エム」というメッセージが気になりますが、ゲーマーとしての永夢が消えるのか、医者としての永夢が消えるのか、果たして・・・
ジャンル:
特撮
コメント (2)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宇宙戦隊キュウレンジャー ... | トップ | キラキラ☆プリキュアアラモー... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
神になろうとする男 (いけやん)
2017-02-12 14:25:08
今回もオープニングはオミット。歌はエンディングで流れましたけどね。
そろそろ復活させて欲しいなぁ。
やっぱり第1話と最終回以外、OPは基本的に流してほしいです。

新体制になった幻夢コーポレーション。顔がぼかされていた新社長はどんな人物なのかちょっと気になります。どうでもいい人物なのか、今後重要人物になるのか。

黎斗「君のような人間に大ヒットゲームなど作れるわけがない」
黎斗「いや、どうせ作ったところでクズみたいなゲームだろうな」
作さん、見返してやれー!ヽ(`Д´) ノ
エグゼイドのさらなる強化フォームを開発するのが作さんだったり。もしそうだったら胸熱。

…エグゼイドよ、モータスバグスターを追跡するなら爆走バイク使った方が。いくらメダルでスピードアップしたとはいえ、走るの疲れるでしょうに(汗)
スナイプまで全ガシャットを没収されちゃいましたね。

黎斗のバグスターは駒に過ぎない発言。パラドとの確執が深刻なものになってきた感じです。
『仮面ライダークロニクル』。どうやら一般人を仮面ライダーと化させ、生き残りをかけた戦いを強制させるものらしいですね。
…“神”というか、「龍騎」の神崎士郎じゃないですか。戦わなければ生き残れない?(´・ω・`)

『ガシャットギア デュアルβ』。実力はレベル50!
インフレが止まりませんね。変身には使いませんでしたけど(察し)

>あれはゲームのルールに従い競い合い、勝敗を決しただけとのこと。
あそこは私も引っかかっていたのですが、ちゃんと説明してくれて納得できました。
マッスル化3枚でボッコボコにされるゲンムですが…もう太陽まで蹴り飛ばすしかないんじゃね?
「お前にフィナーレはない」って(^^;

黎斗のパラドへの仕返しという形でゲーム病だと告知されてしまった永夢。
が、やっぱり通常のゲーム病患者と違いますね。次回予告でも少し述べられていますが。
医師を志した人格が消え、ゲーマーM時代に戻った…?
いけやんさんへ (アル)
2017-02-13 07:17:11
おはようございます。

)そろそろ復活させて欲しいなぁ。
OPの時間をドラマ部分に割いているのでしょうけども、最初からこのスタイルならともかく、元々あったOPを無くすというのはちょっと・・・

)…エグゼイドよ、モータスバグスターを追跡するなら爆走バイク使った方が。いくらメダルでスピードアップしたとはいえ、走るの疲れるでしょうに(汗)
貴利矢を思い出すから使い辛いのかなぁ・・・と。

)マッスル化3枚でボッコボコにされるゲンムですが…もう太陽まで蹴り飛ばすしかないんじゃね?
能力故とはいえ、今のところ一番うまくゲームをプレイしているのって、パラドクスなんじゃないかなぁと思い始めました(苦笑。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
仮面ライダーエグゼイド 第18話「暴かれしtruth!」 (MAGI☆の日記)
仮面ライダーエグゼイドの第18話を見ました。 第18話 暴かれしtruth! 永夢は適合手術も受けずにエグゼイドに変身できた自分の身体に疑問を抱き始め、真実を教えて欲しいと迫......
暴かれしtruth! (いけやんのお部屋なの~♪(^▽^))
仮面ライダーエグゼイド 第18話「暴かれしtruth!」 神になろうとする男。あらすじ エグゼイド:ダブルアクションゲーマーレベルX、XX、スポーツアクションゲーマーレベル3 スナ......
今日の仮面ライダーエグゼイド 第18話 (地下室で手記)
「暴かれしtruth!」 永夢は黎斗に言われたバグスターに肩入れするのは体がそうさせるという言葉がひっかかり、何か知っていそうな飛彩を問い詰めます。 しかし飛彩は自分がゲ......
仮面ライダーエグゼイド 第18話 「暴かれしtruth!」 (くにづくり日記まーく5(仮))
こんばんは。 今日は、仮面ライダーエグゼイドの感想です。 今週は、社長がどんどん