ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。

2013年アニメアウォーズ!

2013-12-25 06:14:52 | 2013年アニメ
おちゃつさんの「おちゃつのちょっとマイルドなblog」で開催されている「2013年アニメアウォーズ!」に参加させていただきました。今年もお誘いいただき、ありがとうございます。

・最優秀作品
「戦姫絶唱シンフォギアG」
2012年も、2013年も、シンフォギアだ!最早語るまでも無いほど大好きな作品となりました。何でもありの歌って戦う熱血作品です。細かく書くとシンフォギアだけの記事になりそうなので、昔の記事を読んでいただければ・・・(汗。


・特別賞(捨てがたいものや大穴だったものなど)
「のんのんびより」
シンフォギアGで薄れていたアニメ意欲を取り戻してくれた作品でした。のんびり、のんきに、まったりと流れる雰囲気にはいつも癒されました。メイン4人のやり取りも良いですが、個人的には駄菓子屋とれんげの昔話が凄く好きです。都会にあって、田舎に無いものは沢山あると思いますが、一方で田舎にしかない良さもあることを教えてくれたと思います。


・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。)
男性:季堂鋭太(俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる)
幼馴染を治療するために、医者になろうと志し、それを実行に映す姿が素晴らしく、今年一番印象に残った男性キャラクターでした。ぼちがや君も嫌いじゃないわ!


女性:立花響(戦姫絶唱シンフォギアG)
シンフォギアGを代表して響で。暗い過去が明かされたり、壮絶な経験をしましたが、それを吹き飛ばすくらい熱い戦いと心意気、叫びを披露してくれました。やっぱり叫びがカッコいいキャラって良いよね!
次点という名の好きなキャラ羅列は次のとおりです。
「ささみさん@がんばらない」:月読鎖々美、邪神かがみ
「はがないNEXT」:志熊理科、羽瀬川小鳩
「閃乱カグラ」:詠、柳生
「ドキドキ!プリキュア」:菱川六花
「俺ガイル」:比企谷小町、雪ノ下雪乃
「プリティーリズム・レインボーライブ」:福原あん、涼野いと、小鳥遊おとは、天羽ジュネ
「戦姫絶唱シンフォギアG」:風鳴翼、雪音クリス、マリア、月読調、暁切歌、小日向未来
「サーバント×サービス」:千早恵
「ガンダムビルドファイターズ」:キララ、アイラ・ユルキアイネン
「のうコメ」:道楽宴
「のんのんびより」:一条蛍
「ストライク・ザ・ブラッド」:藍羽浅葱、南宮那月、煌坂紗矢華
・・・多い(汗。


・OP部門 (映像込みの評価でお願いします) 
「ニブンノイチ」(ガンダムビルドファイターズ)
セイだけでも、レイジだけでも成り立たない。「ニブンノイチ」というタイトル通り、2人が互いの足りない所を補って初めてガンプラバトルの地に立てるということを感じさせられます。ビルドストライクガンダムも良く動いていますし、色んなガンプラが出てきて、何をするかワクワクさせてくれる・・・そんなOPでした。


・ED部門 (同上) 
「マジLOVE2000%」(うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%)
見ても楽しい、聞いても楽しいEDでした。作品の雰囲気に合っているかどうかも大事ですが、本編を見終わった後も楽しい気持ちになれるというのも大事だと思います。


以上、2013年のアニメアウォーズ!でした。今年は10月からアニメ感想を殆ど書かなくなりましたが、それでも視聴はしていました。前期はシンフォギアGで熱くなりすぎたために、しばらく再燃できずにいましたが、最近はガンダムなどで持ち直しています。来期は何か書けたら良いなと思います。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年のプレゼント | トップ | 見る暖かさ »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
色あせない心の地図、光にかざそう! (ノーズ)
2013-12-25 07:40:12
クリスマスの次は、毎年恒例アニメアウォーズ!!!

私の今年の最優秀アニメは、ビーストサーガか超青春姉弟sかで悩むところ。
前者は純粋な子供向けアニメとして観ることができ、TF関連商品の一つ・ビーストフォーマーの再来とも言われてただけに非常に楽しめました。久々に善玉役の楠大典さんも見れたし(笑)
後者も癒し系アニメとして、10月期(厳密には9月から始まった)の新作アニメでは唯一観てました。

しかし、「再放送も可」なら、先日からアニマックスで始まった「魔法騎士レイアース」を挙げます。
以前から気になっていた作品でしたが、百聞は一見にしかず、ロボット要素とファンタジー要素のバランスがとれた良作ですね。
最初は冒険ものとして視聴し、20話目辺りから遂にロボットアニメ化!特に26話では、魔法少女アニメで純粋なロボバトルが観れるとは思いませんでした。
今のところ30話まで観てますが、今後はどの様に展開するのか、もう目が離せません。

今年も様々な作品に巡り会えて、良い一年となりました!
さーて、来年はどんな作品がスタートするのか…。
御礼 (おちゃつ)
2013-12-25 22:37:47
アルさんこんばんは
選考記事拝見しました~
シンフォギアの評価高いようですね~。前作は見たのですがGの方は後回しにしていたのでそのうちぜひ見てみようと思います。

のんのんびよりの駄菓子屋とれんちょん、
あの過去の子守りエピソードはなんか良かったですね~。僕もあの2人はお気に入りです。

ではでは、今回も参加頂きましてありがとうございました。
次回もあったらぜひよろしく。
いやはや (いけやん)
2013-12-27 00:12:20
「シンフォギアG」の「G」は、「ゲッターロボ」の第2シリーズから取ったんですってw
第1期以上に夢中になれました。やはりオリジナルストーリーならではの意表を突く数々の展開がとても楽しかったです。
内容を振り返るほど面白さが増します。一度見ただけでは何だったのかよく分からなかった点もあるのですが、ゲームの「ワイルドアームズ」シリーズのファンの方のレビューとか見ていると、元ネタがよく分かったりするのです。
ノイズやネフィリムの脅威はひとまず退けましたが、最も大きな問題――月が落下してくるという超弩級の危機はいまだに続いているんですよね。第3期に期待しています。

「きんいろモザイク」も私的には大ヒットでした。
「ひだまりスケッチ」に匹敵するくらい好きですわぁ(ノ´ω`)ノ

他のアニメはすぐには思い出せない…今年、なにやっていましたっけ…(汗)
こういう企画をきっかけに、1年を振り返り、思い出す作業をしていましたとさ。
ノーズさんへ (アル)
2013-12-27 07:25:02
おはようございます。返信が遅くなり、申し訳ありません。

>私の今年の最優秀アニメは、ビーストサーガか超青春姉弟sかで悩むところ。
いずれも見ていませんでした・・・子供向けはプリキュアぐらいかもしれません(汗。アニマックスが無料放送をしていた時に鬼太郎を見ましたが、子供向けアニメも頑張ってもらいたいと思います。
おちゃつさんへ (アル)
2013-12-27 07:27:17
おはようございます。返信が遅くなり、申し訳ありません。

>あの過去の子守りエピソードはなんか良かったですね~。僕もあの2人はお気に入りです。
駄菓子屋がれんげに弱い理由、れんげが駄菓子屋に懐くのが良く分かるエピソードでした。困り顔だった駄菓子屋が、最後は笑顔でれんげを膝に乗せていたのも印象的です。

今年も企画に参加させていただき、ありがとうございました。
いけやんさんへ (アル)
2013-12-27 07:28:56
おはようございます。

>ノイズやネフィリムの脅威はひとまず退けましたが、最も大きな問題――月が落下してくるという超弩級の危機はいまだに続いているんですよね。第3期に期待しています。
月の軌道はマムが頑張って戻していたような・・・
こんばんわ (黒い人)
2013-12-27 23:16:35
今年は、ストライク・ザ・ブラットかはたらく魔王様など電撃作品がいい感じでした。マジェプリも良かったです。
藍羽浅葱さんは、クラスで浮いてしまって目立たないようにしていたのですが、古城さんに惚れてしまったので、共通の話題のためにバスケの勉強をして、美人だから着飾ればいいのにと言われて、やりすぎてギャルになり、健気な姿に絆されてクラスの皆が味方になりました。そして、純情ギャルの完成です。
那月ちゃんは、古城君が助けた女の子を育てていたりするので、プチ獅子王機関です。アスタルテは勿論、攻略済みですよ。
黒い人さんへ (アル)
2013-12-28 22:41:05
こんばんは。

>今年は、ストライク・ザ・ブラットかはたらく魔王様など電撃作品がいい感じでした。マジェプリも良かったです。
魔王様は、魔王が人間界にやって来て、おまけに部下共々現代社会に慣れきっているのが新鮮で楽しいアニメでした。

>藍羽浅葱さんは、クラスで浮いてしまって目立たないようにしていたのですが、古城さんに惚れてしまったので、共通の話題のためにバスケの勉強をして、美人だから着飾ればいいのにと言われて、やりすぎてギャルになり、健気な姿に絆されてクラスの皆が味方になりました。そして、純情ギャルの完成です。
想像以上の可愛らしく純情な良い子過ぎて、原作を読みたくなってきました(笑。

>那月ちゃんは、古城君が助けた女の子を育てていたりするので、プチ獅子王機関です。アスタルテは勿論、攻略済みですよ。
アスタルテのメイド姿はCVも相まって某銀髪碧眼シスターを思い出しました。嬉しそうに祭の食べ物を食べる姿も印象的です。
Unknown (古塚)
2013-12-30 10:06:50
今年のアニメも見応えのあるものが多く、楽しめましたね。

ちょっと忙しさが凄かったので落ち着いて観れなかった面もありますが、それでも楽しいと感じる作品が多かったのが幸いでした。

個人的にはTV放送もですが、映画で「花咲くいろは HOME SWEET HOME」と「言の葉の庭」という2つのアニメが観れたのが印象に残っています。
いろは はTVシリーズから応援してきた身としては本当に嬉しく感じる出来で「スッと自然にハマる最後の1ピース」といった感じでした。
「言の葉の庭」は画面毎の書き込みが凄く、また物語も個人的には物悲しさも織り込まれた共感できるものでした・・・「秒速5センチ」の監督の作品ですが、「秒速5センチ」よりは抵抗が少ないはず?かと(苦笑)

来年は早々にアイドルマスターとモーレツ宇宙海賊の映画が公開されるのでそちらも楽しみにしています。
古塚さんへ (アル)
2013-12-30 12:08:29
こんにちは。

〉ちょっと忙しさが凄かったので落ち着いて観れなかった面もありますが、それでも楽しいと感じる作品が多かったのが幸いでした。
私も視聴数は下がりましたが、それでも面白い作品に出会えたので良かったです。

〉「言の葉の庭」は画面毎の書き込みが凄く、また物語も個人的には物悲しさも織り込まれた共感できるものでした・・・「秒速5センチ」の監督の作品ですが、「秒速5センチ」よりは抵抗が少ないはず?かと(苦笑)
「秒速5センチ」は好きだけども見るのに気合いが必要な作品なので、あれよりも抵抗が少ないならば大丈夫そうです(笑。二作品とも、レンタルされていたら見てみますね。

〉来年は早々にアイドルマスターとモーレツ宇宙海賊の映画が公開されるのでそちらも楽しみにしています。
BS11でアイマスが放送されているので、時期が近いのかなとは思っていましたが、まさか来月だったとは・・・てっきり春かと(汗。そちらも近くで上映されるのであれば見に行きたいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
2013年アニメアウォーズ (地図曹長の時酷表)
2013年ももうすぐ終わり。 ということでアニメブロガー年に一度の恒例行事ッ! おちゃつさん主催のアニメアウォーズの時期がやって参りましたッ!! ってことで私今年ろくに見た作品少ないし、感想記事書かなかったけど、その2013年度版を今ここに載せたいと思います。...
2013年アニメアウォーズ! (破滅の闇日記)
TVアニメーション きんいろモザイク サウンドブック いつまでも一緒だよ。(2013/10/09)川田瑠夏、大宮忍(西明日香) 他商品詳細を見る  おちゃつのちょっとマイルドなblog様にて、アンケート企画が行われました。深夜アニメの視聴数は落ちましたが、参加してみます。大半...
【企画】2013年アニメアウォーズ!に参加しました【便乗】 (ぶっきら感想文庫)
2013年放送アニメを振り返ってみた 「おちゃつのちょっとマイルドなblog」さんの年末企画です。 ▼以下の項目を2013年作品から選考します ・最優秀作品 ・特別賞(捨てがたいものや大穴だったものなど) ・キャラ部門(男性・女性それぞれ) ・OP部門(映像込みで...
2013年アニメアウォーズ! (のらりんすけっち)
年末の風物詩、おちゃつ様の企画に今年も参加させていただきました。 おさそいありがとうございます(^^) それでは早速行ってみましょう。 <最優秀作品> のんのんびより ガルパン、きんモザ、ヤマノススメと迷いました。 れんちょんと駄菓子屋エピが今年一番印象...
2013年アニメアウォーズ! (刹那的虹色世界)
2013年アニメアウォーズ! 2013年12月23日20時投稿 例年のごとく、「おちゃつのちょっとマイルドなBlog」のおちゃつさんからお誘いを受け、同Blogで開催されている「2013年アニメアウォーズ!」に参加させていただきます。 以下、項目です。 ~2013年アニメアウ...
2013年アニメアウォーズ! (いけやんのお部屋なの~♪(^▽^))
2013年アニメアウォーズ! 掲載元:おちゃつのちょっとマイルドなblog 関連記事:2011年アニメアウォーズ! 関連記事:2012年アニメアウォーズ! ・最優秀作品  戦姫絶唱シンフォギアG なんだか時間が経つほど、繰り返し見るほど、ますます面白さが増します。...
2013年アニメアウォーズ! (灼熱伝説)
~2013年アニメアウォーズ~ ・最優秀作品  ・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど) ・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。) ・OP部門 (映像込みの評価でお願いします)  ・ED部門 (同上)  おちゃつのちょっと...
【企画参加】2013年アニメアウォーズ! (腐った蜜柑は二次元に沈む)
光陰矢の如し あっという間に今年も終了間際 視聴中の今期アニメ最終回ラッシュもひと段落 そんな訳で ありがたい事に今年もお誘いいただけました おちゃつのちょっとマイルドなblogさんの企画 2013年アニメアウォーズ! に参加させていただきつつ 今年のアニメ...
2013年アニメアウォーズ! (ORCAの雑記帳)
年末ということでおちゃつさんの年末恒例企画「2013年アニメアウォーズ!」 に参加させていただきます。 とは言え、今年はあんまり観てないんですよねアニメ・・・ 正直言うとちょっと不作という感じでした。 そんな中で一番ハマった(現在もハマリ中)な作品がこちら...
2013年アニメアウォーズ! (紅蓮の煌き)
「シャキーン」 毎年恒例、年末のおちゃつさんの企画参加記事です^^ ~2013年アニメアウォーズ~ ・最優秀作品  ・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど) ・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。) ・OP部門 (...
2013年アニメアウォーズ! (ニコパクブログ7号館)
2014年になっちゃいましたが、今回もおちゃつさんの企画された、「2013年アニメアウォーズ!」に参加してみたいと思います。ちょうど今日でWA2も最終回を向かえましたしね。・最優秀 ...
2013年アニメアウォーズ!参加しました (「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋)
かなり出遅れた感が漂おう今日この頃ですが… キツネもようやく参戦なのです!!! という訳でおちゃつさまが企画しているアニメ評価企画、2013年アニメアウォーズ!について軽く説明しておきますね。 2013年に放映、上映、発売されたアニメをひっくるめてどれが印象に残...