ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。

仮面ライダードライブ 第2話「仮面ライダーとはなにか」

2014-10-12 09:53:40 | 仮面ライダードライブ
仮面ライダードライブ 第2話「仮面ライダーとはなにか」

燃え盛る館の中、「まだ死ねない」と苦しむ男、クリム・スタインベルト。彼に迫るのはロイミュードの幹部の1人であるハート・・・そんな夢を見ていたのはベルトさんだった。ベルトさんはベルトになっても面倒な性質が残っていると嘆いていた。そのベルトの持ち主、進ノ介はといえばエンジンが切れてしまいサボっていた。変身し、化け物を倒したもののまだ進みきれていないと感じていた。と、そこへ現れたのは霧子とパトカーのシフトカー・ジャスティスハンターだった。教習所の中を逃げ回る進ノ介だったが、驚異的な身体能力で追いかける霧子と、柵を作る能力を持つジャスティスハンターにより捕まってしまった。

霧子は、ひどいのは自分を冷たいといった進ノ介の方だという。進ノ介は霧子が笑ったところを一度も見たことが無いためにそういったのだが、気分を害した霧子は「ドライブは誰にでもなれるわけじゃないんです」と進ノ介を連行していった。
ベルトさんによれば、シフトカーたちは全て人間に奉仕する存在。それと真逆の存在が、人類に破滅をもたらすロイミュード。ベルトさんは改めて進ノ介に対し、秘密の戦士ドライブとしてロイミュードと戦って欲しいと頼んできた。だが進ノ介はどうにも乗り切れていなかった。ベルトさんやシフトカーの力で重加速の敵と同等に戦える。ということは、ベルトさんと敵には強いかかわりがあり、下手をすれば出所は同じかもしれない。頭がモヤモヤすると先へ進めない性質だといって立ち去ろうとする進ノ介に、霧子はシフトブレスとホルダーを渡す。
進ノ介は「霧子もドライブに」と言うも、霧子自身なれるものならなりたかった。進ノ介自身、事件はまだ片付いていないといっていたが、その前にもう1つだけ片をつけておきたいことがあるとして、どこかへ行ってしまう。進ノ介のいない特状課では、追田が特状課の力は借りないと言い出してもめており、先行きは不安だった。

友達の魂を探すべく、人間から車を奪ったハートが向かった先は、同じくロイミュードであるブレンのもとだった。ブレンはハートを「自由で無警戒で目立ちたがり屋だ」と酷評する。だが029に新しい肉体を与えたと教えられると、ブレンは他人の携帯端末を操作し、029がどこで復活するのかを突き止める。


進ノ介が向かったのは元刑事で、現在は足の負傷でリハビリを続ける早瀬のもとだった。早瀬をこんな目にあわせてしまったのは重加速のせいだけではないと進ノ介は告げる。進ノ介は、発砲するには危険な距離だったのにも関わらず、当てる自信があった自分のおごりだったと後悔していた。同じく警察官だった進ノ介の父は「警察官の肩には、大いなる責任が乗せられている」といつも言っていた。
それを聴いた早瀬は「お前のその責任感を他に向けろよ。俺だって元警察官だ。俺に悪いと思うなら、動けない俺の分までお前が市民を守れ」と告げる。早瀬は鎮痛剤を落としてしまい、それを拾った進ノ介は現場に落ちていた紙を思い出す。そしてこれまでの事実を繋ぎ合わせ、事件の真相に気づいた進ノ介はネクタイを締めなおし、脳細胞はトップギアに入った!

またも赤色化事件が起こったとの報告が特状課に入ってきたが、そこへ進ノ介が現れた。そもそも殺人未遂事件というのが間違いだった。029の狙いは優れた健康な肉体の人間。あの赤い肌は失格の烙印であり、顔を真似た益田は当たりだったのだ。現場に落ちていた紙は、薬の包み紙であり、言ってみれば誘拐事件の食べ残しだったのだ。
事件の被害者の1人は目が覚めた時、一緒にいたはずの彼女が行方不明だといっていた。追田は行方不明者を探し始め、西城はネットの噂を、沢神は機械を用いて重加速の反応を検索することに。


進ノ介はトライドロンに搭乗する。ベルトさんはシフトカーを通して、進ノ介と早瀬のやり取りを見ており、片がついたことを既に知っていた。進ノ介は特状課のメンバーとシフトカーズの力を借り、029のもとへと急ぐ。
調査の結果、たどり着いたのは閉演となった遊園地だった。そこにはさらわれた人たちが生きたまま捕まっていた。そこへ現れた029は被害者の女性の姿を模倣していた。029は既に誘拐した人間の素晴らしい部分を模倣しており、アイアン・ロイミュードへと進化した。と、同時にかなりの広範囲を重加速状態に陥れた。それに気づいたハートとブレンは、怪人体になりアイアンのもとへと向かう。

新たな肉体を求めて町へ向かうアイアンだけではなく、ロイミュード093と071も現れた。071は093を掴んで空を飛び、アイアンと合わせて3体が町へと向かっていた。。進ノ介は意を決し、ベルトを装着。「もう考えるのはやめた。俺は警察官だ。親友の分まで走るだけだ!」とドライブ・タイプスピードに変身する!走るアイアンは重加速状態の車を障害物にするが、ドライブSは巧みな運転でそれを回避する。
立体駐車場に逃げ込んだロイミュードたち。アイアンは上の階の道路を崩し、トライドロンを瓦礫の中に封じ込めた。だがタイヤフエール!マックスフレア、ファンキースパイク、ミッドナイトシャドーの力を得たトライドロンは瓦礫の中から脱し、スパイクと手裏剣のエネルギーで2体を空中に縛りつけ、炎を纏った体当たりでロイミュードを撃破する。

次の狙いを定めたアイアンの前に、ドライブSが駆けつけてきた。アイアンは伸縮する腕を用いて攻撃してきたが、ドライブSはそれを回避。崩れた柱から人を守るために更に加速し、柱を粉砕。続けてタイヤ交換でミッドナイトシャドー!ドライブMSは手裏剣状のエネルギーを投げつけて攻撃する。
対するアイアンは両腕を更に強化してきた。アイアンの動きを封じるべく、ホッとするパトカーの援軍・ジャスティスハンターにタイヤ交換!JHの盾を駆使してアイアンの攻撃を防ぐドライブJH。シフトレバーを倒すと、盾から鉄パイプがいくつも現れ、アイアンを封じ込める。とどめはタイヤにより加速したフルスロットルの拳の一撃!アイアンは「まさかお前は、仮面ライダー」と言い残し爆発を起こした。ベルトさんによれば敵は全部で108体であり、たった今103体になった。

新しい友達を見損ねたと悔しがるハート。ブレンは、あそこまで協力になったロイミュードが倒されたことに驚いていた。そこへ、チェイスと呼ばれた仲間が現れた。

誘拐された人間を助け出したものの、追田はどう調書に書いて良いのか迷っていた。西城と沢神は新戦士が気になっており、連携の取れていたかに思えたチームは相変わらずバラバラだった。
ふと、進ノ介は霧子に仮面ライダーって何だと訪ねる。ロイミュードが進ノ介を仮面ライダーと呼んだことに対し、何と霧子は笑顔を見せた。必死に笑っていないと誤魔化す霧子の一方で、ベルトさんは「仮面ライダードライブ」という響きが気に入っていた。
そして、今度は幽霊絡みの事件が発生し・・・?


感想
なりきりタイヤ・・・タイヤを模した浮き輪で良いんじゃね?w

さて第2話では、てっきり死んだとばかり思っていた早瀬元刑事登場。ザックの時といい、死んだと思わせておいて実は!と来られると、記事を訂正するかどうか迷うのでやめてください(汗。まぁ私が勝手に勘違いしているだけなのですが。

冒頭ではベルトさんの中の人であるスタインベルトさん登場。進ノ介の読みどおり、わざわざハートが襲ってくるということは、何かしらの関係がある人物なのでしょう。しかし、この時点で「ベルトの力は敵の力と同じ出所かもしれない」と気づくとは思いませんでした。単に熱いだけではなく、冷静な状況分析も出来る。なかなか頼れそうな主人公です。特状課もまとまる時はまとまるものの、普段から一致団結というわけにはいかないようで。特に本願寺は何もしてねぇ・・・

ロイミュードは全部で108体。既に5体撃破済みなので残りは103体。どうりで公式サイトが幹部やアイアン以外のロイミュードを「ロイミュード」でひとくくりにしているわけです。1体1体紹介していたら、戦隊の怪人2年分に匹敵するでしょうしねw

警察官の肩には大いなる責任が乗せられている。その責任感を後悔ではなく前へと向けていく。ベルトさんが敵とどういう関係か、力の出所がどこか分からない。でも自分は警察官。その思いで走り出した進ノ介のもとには、新たにジャスティスハンターというシフトカーが参戦。その内、消防車とかも出てくるんですかね。

アイアンが最後に呟いた「仮面ライダー」。ライダーというよりドライバーですが、何を理由に彼をライダーだと判断したのだろう。それに、グローバルフリーズを起こしたのはどんなロイミュードなのか。あれこれ気になるところでまた次回。
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 烈車戦隊トッキュウジャー ... | トップ | ハピネスチャージプリキュア!... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
エンジンかかってきた~ (いけやん)
2014-10-12 10:31:50
過去に負傷させてしまった元同僚との気持ちのけじめもつけて…いよいよ進ノ介のエンジンがかかってきたようですね。

トライドロンを使ったアクション、かっこよかったです!(>ω<)ノ
ハンターでトドメを差すとは。これからいろんな必殺技が見たいものです。
アイアン・ロイミュードが最後に言った「仮面ライダー」とは? 今回は分かりませんでしたね。この世界における「仮面ライダー」ってなんなのでしょう?(A^^;
それにしても、ハートとブレンが来る前に決着をつけられてよかったですね。彼らと遭遇していたら厳しかったでしょう。

108体のロイミュードのうち、5体を撃破。残り103体。
チェイスも初登場。そして次の事件の序章。
いけやんさんへ (アル)
2014-10-12 20:10:26
こんばんは。

)アイアン・ロイミュードが最後に言った「仮面ライダー」とは? 今回は分かりませんでしたね。この世界における「仮面ライダー」ってなんなのでしょう?(A^^;
ダブルでは街の人々から名づけられていましたが、まさか敵側から仮面ライダーの名称をつけられるとは思いませんでした。「ドライブ」ではなく「仮面ライダー」という呼び方からするに、ドライブのような戦士が他にもいるということでしょうか。2号の存在はちらほら流れていますが、どんな意味があるのか・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
仮面ライダードライブ 第2話「仮面ライダーとはなにか」 (MAGI☆の日記)
仮面ライダードライブの第2話を見ました。 第2話 仮面ライダーとはなにか 霧子に背中を押された進ノ介はベルトさんに指示してもらいながら仮面ライダードライブに変身してロイミュードを撃破し、危機に瀕した人間を救うことに成功したものの、なぜかいまだにや...
仮面ライダーとはなにか (いけやんのお部屋なの~♪(^▽^))
仮面ライダードライブ 第2話「仮面ライダーとはなにか」 事件の真相。あらすじ ドライブ:タイプスピード(シャドー、ハンター) 登場ロイミュード:コブラ型ロイミュード029→アイアンロイミュード、コウモリ型ロイミュード071、スパイダー型ロイミュード093、ス...
今日の仮面ライダードライブ 第2話 (地下室で手記)
「仮面ライダーとはなにか」 ベルトさん人間時代である昔の夢を見ていたという事で、ベルトさんの意識は元人間である事が判明します。 進ノ介は食堂でひとやすみるくを食べてさぼり。 どんよりの中で動けるようになり、変身して化け物と戦えるようになったものの...
仮面ライダードライブ 第2話「仮面ライダーとはなにか」 (Hybrid-Hills)
仮面ライダードライブ 第2話「仮面ライダーとはなにか」