ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。

ゴーカイジャーVSギャバン

2012-01-21 12:43:32 | スーパー戦隊シリーズ
「海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン」を観てきました。

鎧が夜食の買出しに出かけている最中、ゴーカイガレオンが謎の宇宙船に襲われた。反撃を試みたゴーカイジャーだったが、宇宙船から分離したロボットの竜の攻撃を受けて墜落。ガレオンから降りてきたゴーカイジャーの前に姿を現したのは、宇宙船を操っていた宇宙刑事ギャバンだった。ギャバンはゴーカイジャーを海賊行為の容疑で逮捕すべく現れたという。デカレンジャーにより誤解は解かれたはず・・・
ギャバンの圧倒的な力の前に、成すすべなく捕らえられてしまったゴーカイジャーの5人。ギャバン=一条寺烈は宇宙警察総裁のウィーバルにゴーカイジャーを引き渡すも、何故ゴーカイジャーを捕らえたのかを問いただす烈。するとウィーバルは「ザンギャックに逆らったからだ!」と言う。それを聞いた烈は処刑寸前のゴーカイジャーの手錠を外し、彼らを逃がす。烈は宇宙警察とザンギャックに何らかの関係があると睨み、敢えてゴーカイジャーの逮捕に踏み切り、ウィーバルの正体を明らかにしようと考えていたのだった。だがウィーバル=アシュラーダは、ギャバンの能力をコピーしたロボット、ギャバン・ブートレグを差し向ける。ゴーカイジャーを逃がし、単身ブートレグと戦うギャバンだったが、魔空空間に引きずり込まれてしまい・・・
鎧の活躍によりガレオンに戻ってきたマーベラスたちだったが、マーベラスは烈が別れ際に告げた言葉「よろしく勇気」という言葉が気にかかっていた。幼い頃、自分を助け、励ましてくれた人物がかけてくれた言葉もまた「よろしく勇気」だった。そしてバスコから烈が魔空監獄に捕らえられてると知り、ゴーカイジャーは魔空監獄へと挑む。


今年のVSシリーズはまさかの宇宙刑事ギャバン。演じる大葉健二さんは映画・TVで既に曙四郎=バトルケニア、青梅大五郎=デンジブルーとして登場済みでしたが、そんな2人がまさかのご対面w大五郎が四郎を「先輩」と呼んだり、2人ともギャバンに間違えられた事があったり、大五郎は本人にも会ったことがあったり・・・いやー、凄く似てますねww
ブートレグから執拗な拷問にあっても、叫び声1つ漏らさない烈がカッコよすぎる・・・!「あばよ涙、よろしく勇気だ」。幼い頃、命の危機にあったマーベラスを励ました言葉。それが今のマーベラスになっている。あの時の少年だと気づいた烈の嬉しそうな顔、そしてマーベラスのちょっと照れくさそうな顔がとても印象的でした。
ギャバンへの変身プロセスも、ちゃんと見せてくれました。おまけにゴーカイジャーの変身プロセスまでw主題歌がまさかの歌入りで流れた時は、燃えるってレベルを通り越してましたw

もちろんゴーカイジャーも活躍。ただハカセが相変わらずというか、むしろひどくなってるような(汗。ダマラス戦の後の物語だと思うのですが・・・とりあえずルカとアイムの後から敵に叫ぶのはやめろww
豪快チェンジもいつもよりバリエーション豊かに。オールレッド・ホワイト・ピンクも披露。オールレッドで歩いてくるシーンがあるのですが、変身シーンを見ていなくても誰が誰に変身しているのか分かるあたり、スーツアクターさんって凄いんだなぁと改めて感じさせられます。マーベラスは不敵に堂々と、ジョーは静かに、ルカは余裕を漂わせる感じで、アイムはおしとやかに、鎧は前を見据えて勇敢そうな感じで・・・そしてハカセはいつも通り。もうどんな豪快チェンジをしても、ハカセだけは一発で見抜けるだろうなとw
対ブートレグ戦はマーベラス、ギャバンのいずれも熱かった!マーベラスとの戦いは銃撃戦が熱く、ギャバンとの戦いはレーザーブレード展開後が熱すぎて困る。2人ともギンギンに輝いてますので、眩しいくらいでしたが、それもまた素晴らしいっ!


主な敵はドン・ホラーの血を引くというアシュラーダと、ザンギャックと宇宙刑事の技術の結晶であるギャバン・ブートレグですが、バスコやゴセイジャーの各陣営のボスも登場。後者は喋らなかったのが残念ですが。バスコは噂のあの戦隊と激突。まだまだ未知数ですが、レッドがカッコよすぎる。
また、監獄の囚人達として、ジェラシットを初め、アバレンジャーのヤツデンワニ、マジレンジャーのバンキュリア、ボウケンジャーのシズカとゲッコウ、ゲキレンジャーのバエ、ゴーオンジャーの3大臣が登場・・・3大臣、お前ら倒されてからも寿司食ったりと、普通に出てくるなww
それと、かつてガレオンに忍び込んだあの兄弟エルダー&ヤンガーのエルダーと、その妹シスターが登場。シスターの声がやけに可愛いと思ったら、加藤英美里さんでした。でも出演作の「ゆるわり」って何だよww百合要素どこいったよw


締めはダイナミックに、そして豪快に。スタッフロール中も楽しませてくれる映画でした。あの声は一体誰だったのかは気にしてはいけない気がする。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 特別な夕日 | トップ | 戦姫絶唱シンフォギア 第3話... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
デカレン絡みなし! (ロック)
2012-01-21 21:35:06
実はこの映画が発表された直後ボスの声を担当された方はゴーカイスタッフに聞いたみたいです。


「デカレンとの絡みは?」

それに対して公式はそのへん検討していたようですがそこまで描く余裕がないということでデカレン云々のくだりはカット。

まあ個人的にその方がよかったかと。あんまし設定詰めすぎるのも子供向け特撮ヒーロー作品としては夢が無くなるし。
ロックさんへ (アル)
2012-01-22 06:29:36
おはようございます。

>それに対して公式はそのへん検討していたようですがそこまで描く余裕がないということでデカレン云々のくだりはカット。
公式なのかは分かりませんが、ボスはギャバンと親友という設定があると聞いたことがあります。

>まあ個人的にその方がよかったかと。あんまし設定詰めすぎるのも子供向け特撮ヒーロー作品としては夢が無くなるし。
そうですね。短い時間に詰め込みすぎると分かりづらくなりますし、デカレンジャーとこういう展開があったかもしれない、自分で考えるのも楽しいでしょうしね。
Unknown (ゼロ)
2012-01-24 14:38:07
やっと見れたのでコメントさせていただきます
いゃーギャバン最高ですねゴーカイジャーを食ってしまうほどカッコイイ昭和の人たちはこんなヒーロー見ていたなんてうらやましい、それと大葉さんすごいですねあの歳でアクションなんて出来ません、あの動きを見ていると自分もがんばろうという気持ちになります、ちなみに大葉さんはバトルフィーバーとデンジマンのスーツアクターも兼任していてもう少し若ければ今回のギャバンにも入っていたかもしれないですね最高のコラボだった今回の映画でしたが、4月やるスーパー大戦は無理して対決しなくていいような感じがしますがどうなるか楽しみです
ゼロさんへ (アル)
2012-01-24 22:30:48
こんばんは。

>それと大葉さんすごいですねあの歳でアクションなんて出来ません、あの動きを見ていると自分もがんばろうという気持ちになります
変身後だけでなく、変身前のアクションも魅せてくれる辺り、年を経てもヒーローなんだなと感じさせてくれて、嬉しいですね。

>4月やるスーパー大戦は無理して対決しなくていいような感じがしますがどうなるか楽しみです
ただヒーローを出すだけではなく、物語もしっかり考えて欲しいですね。
Unknown (ゼロ)
2012-01-25 18:42:57
それと最後の謎の声の演出は宇宙刑事三人が集合した時に三人変身したことがあってこれを大葉さんバージョンで再現したらしく、
知っている人にとってはうれしいサプライズでしたが知らない人でもうれしいサプライズでしたね、今回脚本を書いた荒川さんは細かいネタを書くが得意な方なのでナイスなチョイスでしたね
ギャバンかっこいい! (いけやん)
2012-01-25 21:03:45
ギャバン…というか、大葉健二氏の祭りでしたねw
中の人も一堂に会し(w)、戦闘とは関係ないシーンでしたがギャバン、バトルケニア、デンジブルーが揃い踏み。大葉氏も50過ぎているのに動きまくっていましたね。素敵じゃなイカ。

>変身シーンを見ていなくても誰が誰に変身しているのか分かるあたり、スーツアクターさんって凄いんだなぁと改めて感じさせられます。
そうですね。やっぱりゴーカイチェンジは面白いです。今回はゴーカイチェンジだけをとっても遊び心満載でしたね。

監獄にはなぜかジェラシットがwww もうね、吹いたわw
ガイアーク三大臣、ダークシャドウのシズカとゲッコウ、バンキュリア、バエ、ヤツデンワニ。濃い人達ばかりですねww

>でも出演作の「ゆるわり」って何だよww百合要素どこいったよw
『らき☆すた』『黒執事』『化物語』『バカとテストと召喚獣』『魔法少女まどか☆マギカ』『ベン・トー』『電波女と青春男』『ゆるわり』
最後でズコッときましたww 「わけがわからないよ!」

漁夫の利を得ようとしたバスコを阻止したのは、ニューヒーローの特命戦隊ゴーバスターズ!
ギャバンの陰で薄くなっちゃったかもしれませんが、デザインや戦いぶり、なかなかかっこいいです。3人しかいないのが少しネックですが、期待しています。
ゼロさんへ (アル)
2012-01-26 07:51:02
おはようございます。

>それと最後の謎の声の演出は宇宙刑事三人が集合した時に三人変身したことがあってこれを大葉さんバージョンで再現したらしく、知っている人にとってはうれしいサプライズでしたが知らない人でもうれしいサプライズでしたね
そうでしたか。確かに知らなくても十分に楽しめたサプライズでした。しかも役者さんが同じ3人の同時変身とは・・・豪華でしたね。
いけやんさんへ (アル)
2012-01-26 07:53:07
おはようございます。

>ギャバンの陰で薄くなっちゃったかもしれませんが、デザインや戦いぶり、なかなかかっこいいです。3人しかいないのが少しネックですが、期待しています。
今後増えそうな気もしますが、始まりが3人というのはゲキレンジャー、ゴーオンジャー以来の久しぶりですね。「○○ジャー」とも「○○マン」ともならないのも久々ですし、ゴーカイジャーの後、一区切りをつけての再スタートという感じもします。
ギャバン親父と海賊息子 (ロック)
2012-01-30 15:14:07
MEGAMAXをスルーしたロックですが流石にギャバンと聞いては黙っておれぬ!とようやく見に行った次第。
その映画のほどは?・・・なんかこう疑似ではあるものの烈とマーベラス、『オヤジと息子』の対話物語、そこに尽きるかと。

アクションに関してはもう言うことは何もありません。むしろ最近のライダーがおもちゃの実演販売ばかりで血沸き肉踊るアクションが無いだけに

だぁい興奮!!!!(昔ギャバンがイマイチに見えてたんだけどあんなにカッコ良かったっけ?)

父子の対話・そして父親探し、これはかつてのギャバン全編に渡って展開された縦軸でもあります。
今度はギャバンが父親役かぁ、かつてのギャバンの父よろしく良きパパさんになったモノよ!まさにオヤジが気になる・オヤジに憧れる・そしてオヤジのことがが好きになりそうな、そんな映画でした。




・・・ちなみに 「あばよ涙、よろしく勇気!」これは主題歌のワンフレーズでありギャバンこと烈本人はそんなこと本編で口にしてません(これはたしか演じた大葉さんもそう言っているハズ)

歌のワンフレーズを会話の中にさも決め台詞であるかのように盛り込む脚本はいかにもシナリオを描いた方の特撮オタクぶりが垣間見えますが(映画199でもやってましたね)個人的には正直やって欲しくはなかったかな?

仮面ライダーオーズのような自然でサラッとした台詞回しかあるいはもしやるなら仮面ライダーキバの如く常人には思い付かないようなセンスを発揮してもらいたかったですね。

まあ自分は電王のイマジンとかWのキャラのような決まり文句や口癖を連発させるキャラ付けがどうしても好きになれないだけなんですけど。
ロックさんへ (アル)
2012-02-01 07:14:40
おはようございます。

>今度はギャバンが父親役かぁ、かつてのギャバンの父よろしく良きパパさんになったモノよ!まさにオヤジが気になる・オヤジに憧れる・そしてオヤジのことがが好きになりそうな、そんな映画でした。
マーベラスの原点という名の父親でしたね。時に厳しく時に優しく。強く憧れる父親像が描かれていたと思います。

>・・・ちなみに 「あばよ涙、よろしく勇気!」これは主題歌のワンフレーズでありギャバンこと烈本人はそんなこと本編で口にしてません(これはたしか演じた大葉さんもそう言っているハズ)
てっきり劇中でもあった台詞だと思っていたので、そのまま受け入れていました(苦笑。

>仮面ライダーオーズのような自然でサラッとした台詞回しかあるいはもしやるなら仮面ライダーキバの如く常人には思い付かないようなセンスを発揮してもらいたかったですね。
決まり文句や口癖があると、真似というか、ごっこ遊びがしやすいのかなと思います。オーズなら左手の変化で真似をするのも楽しいですね。
決まり文句が無いオーズですが、だからこそ色々な局面で、様々な言葉が生まれてくるのかなと。個人的にはあってもなくても好きな事には変わりませんが。
ようつべ公式を見よ! (ロック)
2012-02-01 08:23:27
どうして宇宙刑事シャイダー最終回だけ配信されたと思う?




・・・早い話元ネタなんですよあの映画のエンディングの。

自分は流石に宇宙刑事までさかのぼるとリアルタイムでは見てはいませんw(再放送とかレンタルでは見たけど)でも何故か宇宙刑事の映像を見ると自分のホームグラウンドに帰って来たと言うか自分の青春時代に戻ってきたような、そんな感覚に陥りますね。

やはりこれは自分が80年代生まれだからこそ感じられるモノでしょう。






80年代に生まれて良かった~
ロックさんへ (アル)
2012-02-01 22:47:37
こんばんは。

>自分は流石に宇宙刑事までさかのぼるとリアルタイムでは見てはいませんw(再放送とかレンタルでは見たけど)でも何故か宇宙刑事の映像を見ると自分のホームグラウンドに帰って来たと言うか自分の青春時代に戻ってきたような、そんな感覚に陥りますね。
私も見たことはありませんが、3人揃った変身シーンは妙に感動しました。いつの時代もヒーローは変わらぬカッコよさを見せてくれるんだなと。
今はyoutubeでジェットマン、ギンガマン、ファイズ、カブトを見ていますが、いずれブルースワットも配信して欲しいところです。
男なんだろ?グズグズするなよ (nobu)
2012-02-04 19:38:26
えー、本日、このゴーカイジャーVSギャバンを観てきました!!!ギャバンは中学の頃、DVDで初期数話を観ましたが、うん、他のヒーローには感じられない迫力とかメカメカしさを感じました。
よってこの映画も期待していましたが、子ども映画を高校生1人で観に行くのは恥ずかしいので、小6の弟を連れて行きました。まァ、弟も観たがってたし、ちょうど良かったか。

しかし本当に観たがってたのは…ウチの父でした。80年代に子ども時代を過ごした彼はちょうどギャバン世代で、この映画も「マジか!?w」と期待していました。お父さん、先に観てごめんなさい。

さて、本編の感想は、…もう語りつくせない!!!
ゴーカイジャーとギャバンの競演もさることながら、大葉さんももう50代だというのに、それを感じさせないアクションの連続で、関心させられました。「男なんだろ?」「よろしく勇気だ!」など、印象的なOPの名フレーズもインパクトがありましたね。しかしジェラシット達は…脱獄成功したということにしますかw

そういえば、この映画のパンフレットが見当たりませんでした。「販売してないのか?」と思い、腹いせにけいおんのパンフを買おうとしましたが、映画館に隣接してるリサイクルショップに、龍星王を売ってるかもしれないということで、スルーしました。因みに、龍星王は売ってませんでした(そりゃそーだ)。
nobuさんへ (アル)
2012-02-04 21:09:20
こんばんは。

>よってこの映画も期待していましたが、子ども映画を高校生1人で観に行くのは恥ずかしいので、小6の弟を連れて行きました。まァ、弟も観たがってたし、ちょうど良かったか。
まぁ特撮どころかポケモン映画を見に行く24歳もいるわけですが(苦笑。そろそろ従弟が興味を持ってくれて、一緒に行けるようになると良いのですが・・・

>ゴーカイジャーとギャバンの競演もさることながら、大葉さんももう50代だというのに、それを感じさせないアクションの連続で、関心させられました。
声にも渋さがあって、とてもカッコよかったですね。

>そういえば、この映画のパンフレットが見当たりませんでした。
売切れてしまったのでしょうか。私は別の映画を公開日に見に行ったら「まだ入荷していません」と言われたことはありました。
2ページに渡ってギャバンの紹介もされているので、再入荷されると良いですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

8 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』(2012) (【徒然なるままに・・・】)
ギャバンかっこえー! 大葉健二まじスゲー! ・・・としか言いようがないですな。 冒頭はいきなりゴーカイガレオンを襲撃するドルギラン。そして地上に降りてのゴーカイジャーVSギャバンの立ち回りになるのですが、ここでのギャバンの強さがハンパない。この時は5人...
【劇場鑑賞】海賊戦隊ゴーカイジャーvs宇宙刑事ギャバン THE MOVIE (MAGI☆の日記)
海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIEを見てきました。 「またお出かけしてきたのね」 「うん、映画見てきたんだ」 「ねぇ、表紙もっとよく見せて」 「いいぜ。じゃ~ん、格好良いだろ...
今日の海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE (地下室で手記)
映画見てきました。 事前情報から分かっていた事ですが、大葉健二祭ですね! ギャバンとしての生身のアクションだけではなく、曙四郎、青梅大五郎と3人が同時画面に映りますからね。 似ているだの何...
「海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン」 よろしく勇気 (はらやんの映画徒然草)
今年しかできなかったであろう、スーパー戦隊と「宇宙刑事ギャバン」の奇跡のコラボ。
ゴーカイジャー VS ギャバン (いけやんのお部屋なの~♪(^▽^))
海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバンTHE MOVIE 今年映画館に見に行った映画1作目! 1200円の低価格の映画ですよ~。 平日のためか、ガラガラでしたよ~。パンフレット買いましたけど、ハンコがずれたorz 以下、ネタバレあり。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ...
『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』 実は40周年記念作! (映画のブログ)
 『宇宙刑事ギャバン』が『特捜戦隊デカレンジャー』と世界観の整合を図っていたとは知らなかった。  ギャバンは銀河連邦警察の刑事だったはずなのに、『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOV...
[映画『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆遅ればせながら、甥っ子を連れて見に行きました!  私は、「スーパー戦隊」物は、『太陽戦隊サンバルカン(1981)』辺りで卒業していて、  だが、四半世紀以上振りの、まさかの「ギャバン復活」を知り、いてもたってもいられなかったのだ。  ちなみに、「サンバル...
海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン(2012-011) (単館系)
海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン ゴーカイジャーがなんだか知らないけど。宇宙刑事ギャバン が見たくて選定。 いや、本当に懐かしい。 ストーリーは公式サイトを見てもらうとして・・・ ...