ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。

ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦

2011-06-11 11:42:44 | スーパー戦隊シリーズ
「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」を見に行きました。

突如地球に襲来したザンギャックに対抗するため、ゴレンジャーからゴセイジャーまでの34戦隊が力を合わせた「レジェンド大戦」から数年後、彼らの力を手にしたゴーカイジャーが宇宙最大のお宝を探して地球に来ていた。いつものようにザンギャックと戦うゴーカイジャーだったが、ゴセイジャーにゴーカイチェンジしようとした時、何とゴセイジャーのアグリとモネによって、5本のレンジャーキーが奪われてしまう。更にゴセイナイトのレンジャーキーも渡して欲しいと頼むアラタだったが、交渉決裂により力ずくで奪い取る事に。
戦いは引き分けに終わった。この間バスコから得たゴセイナイトのレンジャーキーを餌にしてゴセイジャーを罠にかけようとするも、ゴセイグレートの襲撃を受けるゴーカイガレオン。ゴーカイオーとシーイックゴセイグレートが戦ってる最中、ガレオン内に侵入し、ゴセイナイトのレンジャーキーを取り戻そうとするゴセイレッド。
企みに気づき、箱ごと取られたレンジャーキーを取り戻すために戦うゴーカイレッド。しかしゴレンジャーが倒した黒十字総統の生まれ変わりである黒十字王が現れ、レンジャーキーが奪われてしまい・・・・


ゴレンジャーからゴーカイジャーまでの35戦隊が結集する映画の出来は・・・最初からクライマックス過ぎて、随所で泣いてました(涙。これまで詳しく描かれなかったレジェンド大戦の裏側。デカマスターや黒獅子リオ、メレ、ウルザードファイヤー、シグナルマン、ズバーンも戦っていた模様。デカマスターのカッコよさが異常。そしてズバーンの存在感が最高でしたwwシグナルマンが喋ってる後で「ズンズン!」「ズバーン!!」戦ってる最中もひたすらズバーンw


199戦隊が登場しますが、序盤だけはゴーカイチェンジしてます。あ、ありのまま今起こったことを話すぜ!「ダイナマンにゴーカイチェンジしたら、その爆風だけで敵が吹っ飛んだ」ww
そしてVSシリーズのように、敵対するゴセイジャーとゴーカイジャー。ゴセイジャーはお宝目当てのゴーカイジャーに力を託したままでは地球を守れないとでも考えたのか、力を取り戻そうとと実力行使。何となく敵っぽく見えましたが、ゴセイジャーにはゴセイジャーの考えあっての行動ですから仕方ないかなとも。しかし何でゴセイジャーにはまともに戦えるのに、ゴーミンに苦戦してたんだお前ら・・・
ゴセイナイトがグランディオンヘッダーの状態で登場した時は笑いましたw

敵対していながらも、黒十字王が差し向けたヨゴシマクリタイン、黒十字の救星主のブラジラ、冥府神ダゴンらとの戦いの中で、相手への理解を深め、そして・・・という王道。アイムとハカセは安心の良い子でしたし、ルカとモネのシンクロっぷりが半端無かったです。マーベラスに比べるとどことなく柔和な感じのアラタですが、言う時は言うし、やる時はやりますからマーベラスと並んでも見劣りもせず、カッコよかったです。

スーパー戦隊の力を無くした後が描かれていたのはデンジブルー、リュウレンジャー、デカピンク、ボウケンレッド、ゴーオンイエロー、シンケングリーン&ゴールドでした。ゴーオンイエロー=早輝が何をしているかは分かりませんでしたが、ボウケンレッド=チーフは人々の冒険(山登り?)の手助けをしているようで。そこがやけに印象的ですw

ゴーカイジャーやゴセイジャーが戦うのは黒十字王だけではなく、とある理由により戦う事となったスーパー戦隊。おまけに巨大戦では復活した敵の大ボスたち。といっても上記の3体+ゴーオンジャーのチラカソーネ&キレイズキー、マジレンジャーのイフリート&サイクロプス、ゴセイジャーの彗星のブレドラン、チュパカブラの武レドラン、サイボーグのブレドRUN、血祭のブレドランだけなのがちょっと残念ですね。それ以外の面々も復活して欲しかった・・・それにしてもブレドランの派生多すぎるだろww
そういえば一応ザンギャックの幹部たちも登場します。ワルズ・ギルも今回はそれなりにまともでした。何だろう、このガッカリ感(汗。

戦えなくても人々の笑顔を守るために行動する力、どんなに倒しても闇は何度でも襲いくるが、それでも明日を良くしようと頑張る心、大切なものに宿る思い・・・スーパー戦隊の地球を守る心意気だけではなく、それを信じる人々の心が描かれていた素晴らしい作品だったと思います。

終わってみれば・・・アイムが相変わらず可愛いすぎて(略。それはそれとして、非常に豪華な映画だったと思います。全ての戦隊199ヒーローに見せ場を作るのは難しいですが、それでも改めてどのスーパー戦隊もカッコいい!と思える映画でした。まだゴーカイジャーも序盤ですし、これからどんどん各戦隊の魅力を伝えていって欲しいですね。見たことは無いですが、ビッグワンとサンバルカンがカッコよすぎる・・・!



で、以下はネタバレ含む感想です。携帯からは反転されずに表示されてしまうのでご注意を。


↓ここから

まずはレジェンド大戦から。冒頭からたっぷり時間を使い、それぞれの戦隊の活躍や協力も描かれつつ、非常に見ごたえのある戦いでした。まさかゴセイナイトがザンギャック相手に苦戦するとは思ってもいませんでした。そこへ駆けつけるアカレンジャーとビッグワンの頼もしいことと言ったら・・・

今回は珍しく力押しの多いゴセイジャー。現在はゴーカイジャーが主役ですから、そのやり方はどことなく敵っぽい感じが否めませんでした。取り戻したゴセイジャーの力で大暴れ。途中、黒十字王の部下の力で分断される2戦隊。アグリ&モネはジョー&ルカと行動し、モネとルカは似たもの同士で次第に意気投合。アグリとジョーは、ジョーがアグリたちの行動に興味を抱き、共闘。ハカセ&アイムはハイド&エリと一緒に行動し、危機を救ってくれた事、話し合いで和解。このチームは争ったりしないでしょうし、見ていて一番安心できました。マーベラスとアラタは戦いの中で、アラタがマーベラスが人々を身を挺して守ろうとしたのを見て、誤解を解く・・・
と、言ってしまえばゴセイジャーの誤解からややこしくなった気がしないでもないです(汗。これまで見ていて、決して人々を見捨てるような戦隊ではないと分かっていましたから、そうとは知らないゴセイジャーの行動は「うーん」と思ってしまうのが残念でした。

まぁ何だかんだで良い感じに共闘してくれたのは嬉しいですけどね。その後はまさかのVS33戦隊。バズーカシーンではかつての昭和戦隊の映像が使われていました。1人1人が戦隊まとめて撃破、赤・白&ピンク・黄・黒&緑・青・追加戦士など色別・追加戦士別撃破という流れ。これまでの戦隊が倒されていくのは良い感じがしませんが、心のこもっていない操られた偽物と考えればまぁ・・・

そして黒十字王を倒すため、レンジャーキーに集った33戦隊の思いが解放され、このためだけに出来たかのような岩場に戦隊大集合でポーズもばっちり!個人的には全員に名乗って欲しかったですが、時間を考えるとかなり長くなりそうですし、しょうがないか(涙。
更に巨大戦では33戦隊の巨大ロボと飛行メカも登場!ゴセイジャーに登場した望ら、人々の思いが産んだ奇跡は最高でした。諦めない心、声援・・・超ウルトラ8兄弟、運命のガイアメモリ、レッツゴー仮面ライダー・・・声援はいつ聞いても反則級の感動をくれます。
この戦いではCGあり、バンクあり、ゴレンジャーの主題歌ありで各ロボがこれでもかと活躍してくれました。ただ未だにバトルフィーバーロボとジェットイカロス以降のロボしか名前が分からないので、若干感情移入がし辛かったです(苦笑。何よりギンガイオーが見れたのが嬉しかったです。小学生の頃、最後に見た戦隊・・・カッコよすぎるよ、ギンガイオー。
最後はゴレンゴーカイオー!!ゴーカイハリケーンで何を出したのかは聞き取れませんでしたが、とにかくカッコよかった。

で、最後の最後に一瞬だけ登場するゴーカイシルバー。パンフレットにお面屋さんモードもといゴールドモードも出ていたので、出るのかなーと思ってましたが、喋らずにただ意気込んでるだけでした(汗。夏の映画にはロボ共々出るようですし、そちらに期待ですね。

EDはもちろんあの曲!の199ver!歌いてぇ・・・



↑ここまで


何はともあれ楽しくて泣ける映画でした。そしてレンジャーキーの行方を宇宙で見守るアカレッドが何となく悪役っぽく見えた映画でした(汗。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電波女と青春男 第9話「地域... | トップ | 高校生レストラン 第6話 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ところでさぁ (ロック)
2011-06-11 18:51:22
ニンジャマン(忍者戦隊カクレンジャー)
ガンマジン(超力戦隊オーレンジャー)

・・・この二人は出てたんですか?
個人的にそこが超重要なんだけど(笑)
ロックさんへ (アル)
2011-06-11 19:55:35
こんばんは。

ニンジャマンとガンマジンはパンフレットにも掲載されていませんでしたし、いなかったと思います。もしかしたらスーパー戦隊を名乗った時にいたかもしれませんが、活躍は無かったような・・・
人気主題歌 (いけやん)
2011-06-11 23:20:48
映画は今度映画の鑑賞料が安くなる日に見に行こうと思っています。

こんな記事がありました。
レコチョクが「スーパー戦隊主題歌名曲ランキング」を発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110610-00000627-bark-musi
どれも知っている曲。カクレン、ダイレン、懐かしいなぁ~。
シンケンもデカレンも神曲!
ここで挙げられた以外にもいい曲はたくさんありますね。
シリーズの曲集を聴いていると歴史・伝統を感じます。
いけやんさんへ (アル)
2011-06-12 05:55:34
おはようございます。

・・・ギンガマンが無い(涙。シンケンやデカレンも良いですが、最近はゴレンジャー、ジャッカー、サンバルカンも良いなぁと思っています。
見てきました! (いけやん)
2011-06-16 23:18:02
今日は映画の鑑賞料が安かったので見に行きました。
ついでに「星守る犬」「もしドラ」も見てきました。1日3本!
昼食で途中いったん外に出たものの、だいたい6時間くらい映画館に入り浸っていたことになります。我ながらやりすぎたかも(笑)

~~~~~
スーパー戦隊

噂の「レジェンド大戦」の詳細な内容が初めて語られましたね。想像以上に壮絶な戦いだったようで。この人数じゃ自然とそうなりますわなw

そして時は流れ今。初っ端から豪快に戦うゴーカイジャーですが、ゴセイジャーとの対決に発展。ゴセイジャー側は余裕がなくなっていたせいか、結構強引な手段に出ましたね。
映画の観客はたぶんゴーカイジャーの方に感情移入している人が多そうだし、ゴセイジャーが敵っぽく見えたかも。
しかし、仲間や人命を重要視するゴーカイジャーの姿勢に誤解も解け、やがて和解へ。いい流れだったと思います。

操られた傀儡とはいえ、大勢の歴代戦隊がやっつけられていくのはちょっと辛いですね。でも、中身がないただの操り人形が束になってかかったところで勝てない。それが証明された感じですね。

全戦隊揃ってのバズーカ。崖の上にゾロゾロ。すげぇ、壮大な景色ですw

クライマックスは人々が声援を送る中、全戦隊のマシン・ロボが大集結!
歴代のボスキャラ(ちょっと人数が少なかったのが残念ですね)と壮絶なバトル。

何年も前からこういう戦隊シリーズ集結を妄想したりしていたんですが、まさか現実になるとは。もう凄すぎっしょ、これw

最後は「ゴーカイジャー」のEDで締め。
すっごくかっこいい、素晴らしい作品でした(^-^)b

~~~~~
星守る犬

同タイトルの漫画が原作。

これは…泣いた(涙)

簡単にあらすじを説明すると、山中に放置された自動車の車内で中年男性の遺体と、それに寄り添う犬の死骸が発見されます。
亡くなった男性とその愛犬の身元を調べるべく、主人公である役所の職員が調査に乗り出す…。といった感じ。

もう要所要所で泣きどころがあって。
世の中冷たいけど、温かい絆もある。そんなことを感じさせられる物語でした。

~~~~~
もしドラ

さすがに映画とあって時間制限があるため、とてもテンポがよかったです。原作端折られちゃったところもあり、やや説明不足もあったかもしれませんが、一気に物語を把握するには最適かもしれません。
アニメじゃカクカクだった動きも、当然ながら生身の人間が演じることでナチュラルになりました。私はあまり野球に詳しいわけじゃないので、専門的な動きとかそういうものの評価は出来かねますけど。

私は基本的に楽しめました。アニメではみなみと夕紀の友情が強調されていた印象が強かったですが、映画版は野球部全体の絆が描かれていたって感じです。

キャストでの注目どころは瀬戸康史氏かな。「仮面ライダーキバ」ですよね、やっぱり。
いけやんさんへ (アル)
2011-06-17 06:27:52
おはようございます。

スーパー戦隊は本当に名作でしたね・・・DVDが待ち遠しいです。

「星守る犬」「もしドラ」は宣伝されているのを見ましたが、どちらも苦手な感じがします(汗。特に「もしドラ」に関しては良いイメージが無いので・・・いずれもテレビで放送されるのを待つとします。
出てない人 (ロック)
2011-07-02 22:04:39
この映画に未登場のキャラは

X1マスク(光戦隊マスクマン)、ネオジェットマン&ディメンシア人の戦士(鳥人戦隊ジェットマン)、ニンジャマン(忍者戦隊カクレンジャー)、ガンマジン(超力戦隊オーレンジャー)、激走少女ホワイトレーサー&VRVマスター(激走戦隊カーレンジャー)、獣魔ハンタージーク&ジークジェンヌ(救急戦隊ゴーゴーファイブ)、デカゴールド&デカブライト(特捜戦隊デカレンジャー)

・・・これ位かな?

あとゴローダーGT、ダイゴヨウ、データスも出てないな。


でもパンフの監督インタビューでニンジャマンやガンマジン、データスに触れてくれたのは嬉しかったねぇ、「ああちゃんと覚えてくれてるわ」なんて感じで。

さてこの映画に対しての感想は気が向いたらそのうち(笑)
ロックさんへ (アル)
2011-07-03 07:13:01
おはようございます。

>でもパンフの監督インタビューでニンジャマンやガンマジン、データスに触れてくれたのは嬉しかったねぇ、「ああちゃんと覚えてくれてるわ」なんて感じで。
個人的には巨大戦も描いて欲しいですが、欲張りすぎですね(苦笑。彼らもまた戦隊ヒーローの一員ですから、今後活躍の場があれば良いなと。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦』(2011) (【徒然なるままに・・・】)
震災の影響で製作が遅れ、当初予定よりも3週ずれ込んで、ようやく本日公開初日。 近所のシネコンでは一番大きなスクリーンを当てられるという人気ぶり。 客の入りは8割以上、だったかな。 時系列的には先週放送の16話と明日放送の17話の間に位置するということな...
【劇場鑑賞】ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦 (MAGI☆の日記)
ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦のTジョイ京都での舞台挨拶の回を見てきました。 DVD付パンフレットは初日で売り切れたようで通常版しか売ってなかったので、仕方なく通常...
「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」感想 (破滅の闇日記)
スーパー戦隊シリーズ 海賊戦隊ゴーカイジャー VOL.1【DVD】(2011/07/21)小澤亮太、山田裕貴 他商品詳細を見る 以下、ネタバレ注意!
3作品、一挙鑑賞 (いけやんのお部屋なの~♪(^▽^))
ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦 星守る犬 もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら とんでもないことをやってしまいました。 毎月16日は映画を安く見られる日。というわけで、スーパー戦隊の映画...
ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦 感想 (絶対無敵?ラリアット日記!(分家))
今日は先日観に行った映画ゴーカイジャー ゴセイジャースーパー戦隊199ヒーロー大決戦の感想を書きたいと思います。※ネタバレを含んでいますのでまだ観ていない方はご注意ください!   冒頭は...
「スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」見てきました!! (よろずな独り言)
 J2の水戸がアウェイで勝利したのが嬉しくて,U-22の日本代表の勝利は完全に吹っ飛んでしまいました。でも,週末に子供達と久しぶりに映画を見に行ったので,その映画の感想等について書こうと思います。見に行ったのは「スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」でし...
『ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦 』 (2011)  監  督 :竹本昇キャスト :小澤亮太、山田裕貴、市道真央、清水一希、小池唯、千葉雄大、さとう里香、 浜尾京介、にわ...