【伊藤塾】少人数個別指導で楽しく学び、勉強の仕方が身につく!【江南市】

小中高校生のための、楽しく・効果のある“勉強法”を身につける学習塾。主に江南、一宮南、尾北、古知野高校の合格を目指します

【2017年度版】愛知の公立高校の偏差値・内申点(ボーダーライン)の目安【江南市伊藤塾】

2016年09月29日 | 偏差値・内申点の目安
2017年度版愛知県公立高校(普通科)の偏差値・内申点の目安を作成しました。



一宮高校は、昨年度と変わらず偏差値65程度、内申41が目安。

江南高校は、昨年度と変わらず偏差値57程度、内申35が目安。

一宮南高校は、昨年度と変わらず偏差値53程度、内申31が目安。

丹羽高校は、昨年度よりやや易化し偏差値44程度、内申27が目安。

尾北高校は、昨年度よりやや易化し偏差値44程度、内申26が目安。

※本一覧は、合格可能性50%を目安とした合格ライン(ボーダーライン)を示すもので、高校の序列を表すものではありません
※内申点の横の矢印は、昨年からの難易度の変化を表しています
※偏差値は、愛知全県模試を参考にしています
※本一覧は志望校選びの際の判断材料の一つであり、合格を保証するものではありません

尾張1群
偏差値(内申点)
70.
69.
68.
67.旭丘(41↓)
66.
65.
64.菊里(39↑)
63.
62.
61.
60.一宮西(36↓)、半田(38)
59.名東(35↓)、昭和(36)、天白(33↓)
58.
57.江南(35)
56.
55.熱田(33↓)、名古屋西(32↑)
54.
53.一宮南(31)、※津島(33↑)
52.※松蔭(32↑)
51.緑(30)
50.
49.日進西(27)、※木曽川(27↓)、中村(29)
48.※小牧南(29)
47.
46.
45.鳴海(25↑)、※阿久比(28)
44.尾北(26↓)、丹羽(27↓)
43.半田東(26↓)、富田(28)
42.
41.※犬山(23)
40.
39.小牧(27)
38.※一宮北(20↓)
37.惟信(23↓)、犬山南(22)、※大府東(24↓)、※春日井東(-↓)
36.豊明(20↓)、※常滑(-↓)、※東浦(21)、※美和(20↓)
35.※内海(-)、※海翔(-)、※尾西(-)、東郷(24↓)、※武豊(-)、日進(-)


尾張2群
偏差値(内申点)
70.
69.
68.
67.明和(42↑)
66.
65.一宮(41)、向陽(41↑)
64.
63.瑞陵(39)
62.千種(41↑)
61.旭野(36)、桜台(39)
60.西春(37)
59.
58.
57.五条(33↓)
56.名古屋南(36)、春日井(36)、横須賀(36)
55.
54.
53.※津島(33↑)、高蔵寺(31)
52.※松蔭(32↑)
51.東海南(30↓)、春日井南(31↑)
50.新川(28↓)、一宮興道(30↓)
49.津島東(29)、※木曽川(27↓)
48.※小牧南(29)
47.
46.大府(30↓)、北(27↓)
45.長久手(27)、※阿久比(28)
44.
43.
42.津島北(26↓)、山田(27↓)
41.※犬山(23)
40.
39.瀬戸西(25↓)、春日井西(27↑)
38.※一宮北(20↓)
37.※大府東(24↓)、※春日井東(-↓)
36.稲沢東(20)、※常滑(-↓)、※東浦(21)、※美和(20↓)
35.※内海(-)、※海翔(-)、※尾西(-)、瀬戸(-)、※武豊(-)、守山(20)


江南市の伊藤塾は、小中高校生のための楽しく、効果のある“勉強の仕方”を身につけるための学習塾です。主に江南高校、一宮南高校、尾北高校、古知野高校など、公立の進学校・中堅校に合格・通学するための学力に対応しています。もちろん、その他の学校にも対応しています。

※小学生コースは満席でも、塾生の兄弟姉妹など、条件次第では入塾可能な場合があります(応相談)。お早めにご相談下さい。
※おかげさまで、現在、小学・中学・高等部と席に余裕がありません。悪しからず、ご了承下さい。

■空き状況
→こちらをクリック

随時、個別の説明会、無料体験授業も行っております。個別の説明会、体験授業をご希望の方は、お電話かメール(フォーム)より、ご連絡下さい。

■入塾までの流れ
1.お電話・フォームにてお申込み
   ↓
2.個別の説明会or体験授業 ※通知表やテストをお持ち下さい
   ↓
3.入塾へ

■お問い合わせ
個別説明会、体験授業をご希望の方、詳しく知りたいという方、お気軽にお問い合わせ下さい。
・まずは、空席状況を→チェック
【注意】必ず件名、保護者氏名、生徒学年、連絡先を明記して下さい
・簡単1分申込みフォーム
(※携帯電話から送信する場合は「転送~」をクリック、送信確認画面まで進んで下さい)
→▼ここをクリック
・直通 →090-4268-4939(10時~22時)
・つながらない場合 →0587-56-8553(伊藤まで「塾のこと」とおたずね下さい)

アクセス
場所の詳細
はこちらをクリック
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

【江南市】間違えた問題は、問題集に赤ペンで答えを書き込んでも学習効果はない!【伊藤塾】

2016年09月24日 | 理念・指導方針
数学ノートや使いこなす数学、英語のジョイフルワークなど、学校の問題集をやって、間違えた問題は赤ペンで答えを書き込む。

それを勉強だと思っていませんか?

そのやり方、実は学習効果はゼロって知ってましたか?

だって、答えを写しているのと一緒なんですから。

試しに、一番苦手な教科の問題集に、全部赤ペンで答えを書き込んでみましょう。



それで、苦手な教科ができるようになると思いますか?

なりませんよね(笑)。

間違えた問題は、最低でももう一度、自分で解かなければ解けるようになりません。

・自分で解く=アクティブ(能動的)
・答えを写す=パッシブ(受動的)

受動的よりも能動的な学習の方が、学習効果が高いのですからこれは当たり前なことなのです。

しかし、学校では「間違えた問題は赤ペンで答えを書き込む」ように指導されているところが大半でしょう。

残念ながら、学校の先生の言うことが100%正しいなんてことはありません。では、学習効果がほぼゼロに近い学習法を、なぜ学校の先生が推奨しているのか。

それは、学校の先生自身が効果的な学習法を知らないからです。

学校の先生というのは、大半が中学校の時に優等生だった子がなるようです。優等生ですから先生の言うことは忠実に守ります。何も考えずに、ただ言われるがままに守ります。

自分が中学生の時に「間違えた問題は赤ペンで答えを書き込む」と指導されてきた方針を、そのまま受け売りして自分の指導方針としているだけなのです(よくよく考えたらおかしな指導法だということに気づくはずです)。

ただ、それだけの理由だったのです。

伊藤塾では、間違えた問題はチェック印だけうっておいて、間違い直しを徹底してやります。そこを個別にアドバイスします。ただ、答えを書くだけでなく、なぜそういう答えになるのか、途中の計算式や考え方も合わせて書きます。

このように、実際に問題を解き直すという行動をすることで、理解できるようになるのです。

答えや解説を写したり、先生の説明を聞くだけでは、できるようにはなりません。ましてやわかるようにもなりません。なるとしたら、わかったつもりになるだけです。

その証拠に、わかったつもりになっている子は、テストでポロポロとミスを重ねていることでしょう。

いろいろ調べてみると、どうやら全国的に「問題集に答えを書き込む」ように指導しているようです。


■墨田区両国のプロ家庭教師みみずく~総武線・大江戸線・新宿線沿線で指導中~ より
http://ameblo.jp/yoruno-mimizuku/entry-11842365236.html

「問題集に答を書き込みなさい」

迷惑な先生だなぁ……と思いますが、

学校の方針に逆らってはいけません


■赤ペンで答えを写してわかるようになるのなら苦労はいらない より
http://takatori-na.jugem.jp/?eid=1655
(北海道にお住まいの保護者の方のブログだと思います)
今日、中1の生徒2人にちょっとしたいじわる?をしました
問題集の丸付けが終わった後で、もう一度同じページをやってもらったのです
どうして、そんなことをしたのか?
2人にある共通点があったからです
それは…
「赤ペンで問題集に答えを写していたことです」
え?それって当たり前じゃないの?と思ったお母さん
私は、これが勉強が苦手な子を大量に作り出している原因の一つだと考えています
(中略)
「答えを赤ペンで写したからって、間違えた問題が解けるわけではない」ことを
お家で問題集などをやった後に、ぜひ試してみてください
きっとビックリされると思います


江南市の伊藤塾は、小中高校生のための楽しく、効果のある“勉強の仕方”を身につけるための学習塾です。主に江南高校、一宮南高校、尾北高校、古知野高校など、公立の進学校・中堅校に合格・通学するための学力に対応しています。もちろん、その他の学校にも対応しています。

※小学生コースは満席でも、塾生の兄弟姉妹など、条件次第では入塾可能な場合があります(応相談)。お早めにご相談下さい。
※おかげさまで、現在、小学・中学・高等部と席に余裕がありません。悪しからず、ご了承下さい。

■空き状況
→こちらをクリック

随時、個別の説明会、無料体験授業も行っております。個別の説明会、体験授業をご希望の方は、お電話かメール(フォーム)より、ご連絡下さい。

■入塾までの流れ
1.お電話・フォームにてお申込み
   ↓
2.個別の説明会or体験授業 ※通知表やテストをお持ち下さい
   ↓
3.入塾へ

■お問い合わせ
個別説明会、体験授業をご希望の方、詳しく知りたいという方、お気軽にお問い合わせ下さい。
・まずは、空席状況を→チェック
【注意】必ず件名、保護者氏名、生徒学年、連絡先を明記して下さい
・簡単1分申込みフォーム
(※携帯電話から送信する場合は「転送~」をクリック、送信確認画面まで進んで下さい)
→▼ここをクリック
・直通 →090-4268-4939(10時~22時)
・つながらない場合 →0587-56-8553(伊藤まで「塾のこと」とおたずね下さい)

アクセス
場所の詳細
はこちらをクリック
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お問い合わせいただきありがとうございます

2016年09月19日 | お知らせ

2016.9.19中学生に関するお問い合わせをいただきました。

2016.7.25中学生に関するお問い合わせをいただきました。

以下、略

【入塾までの流れ】
1.お電話・フォームにてお申込み
   ↓
2.個別の説明会or体験授業 ※通知表やテストをお持ち下さい
   ↓
3.入塾へ

■お問い合わせ
個別説明会、体験授業をご希望の方、詳しく知りたいという方、お気軽にお問い合わせ下さい。
・まずは、空席状況を→チェック
【注意】必ず件名、保護者氏名、生徒学年、連絡先を明記して下さい
・簡単1分申込みフォーム
(※携帯電話から送信する場合は「転送~」をクリック、送信確認画面まで進んで下さい)
→▼ここをクリック
・直通 →090-4268-4939(10時~22時)
・つながらない場合 →0587-56-8553(伊藤まで「塾のこと」とおたずね下さい)

アクセス
場所の詳細はこちらをクリック

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 江南情報へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 一宮情報へ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【江南】(2分で)大学の学部・学科適性診断テスト(無料)【伊藤塾】

2016年09月14日 | 学力診断テスト
2分でできる、大学の学部・学科適性診断テストを作ってみました。

<画像にカーソルを合わせ、右クリックして「名前を付けて画像を保存」して、いったん画像を保存してから印刷してください>

9つのカテゴリ、各3つの質問に2点~0点で回答するだけで、文学部、経済学部、法学部、工学部、教育学部、看護学部、生活科学部、体育学部、外国語学部など、どんな学部に向いているかがわかります。

江南市の伊藤塾は、小中高校生のための楽しく、効果のある“勉強の仕方”を身につけるための学習塾です。主に江南高校、一宮南高校、尾北高校、古知野高校など、公立の進学校・中堅校に合格・通学するための学力に対応しています。もちろん、その他の学校にも対応しています。

※小学生コースは満席でも、塾生の兄弟姉妹など、条件次第では入塾可能な場合があります(応相談)。お早めにご相談下さい。
※おかげさまで、現在、小学・中学・高等部と席に余裕がありません。悪しからず、ご了承下さい。

■空き状況
→こちらをクリック

随時、個別の説明会、無料体験授業も行っております。個別の説明会、体験授業をご希望の方は、お電話かメール(フォーム)より、ご連絡下さい。

■入塾までの流れ
1.お電話・フォームにてお申込み
   ↓
2.個別の説明会or体験授業 ※通知表やテストをお持ち下さい
   ↓
3.入塾へ

■お問い合わせ
個別説明会、体験授業をご希望の方、詳しく知りたいという方、お気軽にお問い合わせ下さい。
・まずは、空席状況を→チェック
【注意】必ず件名、保護者氏名、生徒学年、連絡先を明記して下さい
・簡単1分申込みフォーム
(※携帯電話から送信する場合は「転送~」をクリック、送信確認画面まで進んで下さい)
→▼ここをクリック
・直通 →090-4268-4939(10時~22時)
・つながらない場合 →0587-56-8553(伊藤まで「塾のこと」とおたずね下さい)

アクセス
場所の詳細
はこちらをクリック
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【伊藤塾】授業時間割と空席情報(2016年度の時間割)【江南市】

2016年09月11日 | 授業日・空席情報
伊藤塾は、小中高校生のための楽しく、効果のある“勉強の仕方”を身につけるための学習塾です。主に江南高校、一宮南高校、丹羽高校、尾北高校、古知野高校など、公立の進学校・中堅校に合格・通学するための学力に対応しています。もちろん、その他の学校にも対応しています。

【空席状況】
・小2算国…2016年度は募集の予定はありません
・小3算国…木曜日5時10分~6時10分…満席
・小4算国…金曜日5時30分~6時50分…応相談
・小5算国…月曜日5時10分~6時40分…満席
・小6算国…火曜日5時10分~6時40分…応相談
・小学英語…夏以降、3ヶ月程度の短期コースを予定

・【中1】(水・土)…空き有り
・【中2】(月・木)…応相談
・【中3】(火・金)…2016年度の募集は終了しました
※中3生は夏以降、空きがあっても募集は致しませんので、入塾をご検討の方はお早めに

・高校生(テスト前の補習のみ)…満席

※小学生コースは満席でも、塾生の兄弟姉妹なら入塾可能な場合があります。お早めにご相談下さい。
※おかげさまで、現在、小学・中学・高等部と席に余裕がありません。悪しからず、ご了承下さい。

随時、個別の説明会、無料体験授業も行っております。個別の説明会、体験授業をご希望の方は、お電話かメール(フォーム)より、ご連絡下さい。

【入塾までの流れ】
1.お電話・フォームにてお申込み
   ↓
2.個別の説明会or体験授業 ※通知表やテストをお持ち下さい
   ↓
3.入塾へ

■お問い合わせ
個別説明会、体験授業をご希望の方、詳しく知りたいという方、お気軽にお問い合わせ下さい。
【注意】必ず件名、保護者氏名、生徒学年、連絡先を明記して下さい
・簡単1分申込みフォーム
(※携帯電話から送信する場合は「転送~」をクリック、送信確認画面まで進んで下さい)
→▼ここをクリック
・直通 →090-4268-4939(10時~22時)
・つながらない場合 →0587-56-8553(伊藤まで「塾のこと」とおたずね下さい)

アクセス
場所の詳細
はこちらをクリック

<小学生>
■授業時間と指導教科
小学1~3年生 国語+算数(月4回、1回60分)
小学4年生 国語+算数(月4回、1回80分)
小学5年生 国語+算数(月4回、1回90分)
小学6年生 国語+算数(月4回、1回90分)
小学英語 (月3回、1回65分)

■授業料
小3まで:4,800円
小4:5,600円
小5・6:7,200円
小学英語:4,800円

<中学生>
■授業時間と指導教科
中学1年生英語・数学+国理社(月8回、1回130分)
中学2年生英語・数学+国理社(月8回、1回130分)
中学3年生英語・数学+国理社(月8回、1回130分)

■授業料
中1:19,000円
中2:21,000円
中3:23,000円

<高校生>
■授業時間と指導教科
1教科のみ:8,000円(月3回、1回80分)
2教科以上:12,000円(月3回、1回130分)
指導教科(科目):国語(現文、古文、漢文)、数学(数A、B、数I~III)、英語、歴史(世界史、日本史)、理科(化学、物理)、小論文

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 江南情報へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 一宮情報へ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加