長浜へ

2017年03月21日 | 虹や
昨日は、瀬田大昭ビルがシャッター工事のため店に入れないとのことで、急にぽっかり予定が空いてしまった。
やることは沢山あるんだけど、せっかくなら!ということで長浜遠征することに。

名神高速で北上。連休最終日とあって、いつも空いている名神はまぁまぁ交通量が多い。
途中で多賀SAのスターバックスに寄る。友人のガミくんがここの店長になったということで、顔を見にきたのだが、ガミくんはあいにく休みだった。ホットコーヒーといちごチョコレートたっぷりのドーナッツとスコーンを買い、怪しいうどん屋が来たって言っといてくださいと伝言を残し、スタバを後にする。そして次の彦根ICで降りて湖岸をドライブしながら長浜へ。途中の桜並木はまだまだつぼみも大きくなっておらず、滋賀県南部とはだいぶ気候が違うんだなぁと感じた。しかし雪はもうなくて、この日はほんとにぽかぽか陽気が気持ちよかった。海のようにでかい琵琶湖をながめつつ進み、甘ーいドーナッツをほおばりながら、ほどなく長浜に到着した。

まずは息子カンタを長浜城のある豊公園で遊ばせ、体力を消耗させて少しおとなしくなったのを見計らって、かねてから行きたかったうどん屋「うどん馳走 山石土平」さんにお邪魔した。

12時前に着いたのだが、すでに外待ちのお客さんがいっぱい。その時点で4組待ちだったが、次から次にお客さんが来ていた。
うちの奥様はここ最近ずっと「鶏天が食べたい鶏天鶏天鶏天鶏天とりてんとりてんとりぃ!!」と言い続けてたので、迷わず「かしわ天ざる」をチョイスしていた。カンタは炊き込みごはん。私はというと、かけ出汁を味わいたかったので、天ぷら数種ののったかけうどん系を考えていたのだが、ペダルなし自転車にのる息子を追いかけるので汗だくになっており、冷たいぶっかけ路線に変更。先ほどのドーナッツも悔やまれる…いつものように腹が減っていたら本当はかけうどん系もぶっかけ系も両方食べたかった!
そして待つこと15分ほどで入店、カウンター席に通してもらって、ほどなくおうどんさんが出てきた。

うまい!麺はほどよい弾力感ともっちり感でのどごしも良い。ぶっかけダシはとても私好み!ダシ自体の風味と香りもよく、ほどよいキレ。天ぷらもうまい!すこしドーナッツのもたれた腹なのに、するすると食べられてしまう。
このバランス感覚の良さがこの繁盛につながっているんだなぁと実感。
しげしげと厨房を覗きこんだりして怪しさ全開だったかもしれない。

最後に店主の岩坪さんに少し挨拶をさせてもらい、店を出た。忙しい時間帯での入店と急な挨拶にも関わらず、ご夫婦とも笑顔で対応してくださって、本当に嬉しかったです。
うちの奥様も念願のうまい鶏天にありつけて大満足していた。その後の長浜散策中もうまかったうまかったと連呼していたし。あー来てよかった!

のちに、店主の岩坪さんのブログにて、虹やの紹介をしていただきました!
「脱サラうどん屋のブログ」
ありがとうございます!!!
「うどん馳走 山石土平」さん、オススメです☆☆☆
ホームページ
食べログ



さて、週末に大阪岬町クリテリウムで結果を出してくれた「ネクストリーム・うどん虹や」の嬉しい写真を見つけました♪

すばらしい!おめでとうー!!
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 壁のペンキ塗り | トップ | 厨房機器! »

あわせて読む