虹や

2017年02月28日 | 虹や
このブログのタイトルが変わりました。

「虹や」

はい。
そんな名前のうどん屋さん。
2017年4月17日にオープンします!
滋賀県のJR瀬田駅前です。
ホーム正面に見えるくらいの駅前です。

このブログは、学生時代にボソボソ書いていた、誰も得しない駄文だらけですが、過去の記事を消すのも面倒なので、そのままにしておこうかと思います。

さて。
なぜ「虹や」なのか。

私は滋賀県生まれではありません。
でも、縁があってこの滋賀に移り住み、暮らしていくなかで、滋賀の魅力から離れられなくなった人間です。

うどんの世界を志す前は、それなりに大きな会社に勤めていました。
京都、大阪、そして滋賀に勤務しました。
滋賀での勤務で、湖国の魅力に取り憑かれました。
もちろんこの大好きな滋賀にも弱点はいっぱいあるけども、私には合っていました。妻にも。
どんなことがあっても、この景色を見れば浄化される、ここの人たちが浄化してくれる、そんな環境。自分もそうありたいと想い、滋賀県民になることに誇りを持つようになりました。

そして、そんな中で子供を授かりました。

この家族で滋賀でずっと幸せに暮らしたい。
私はこの滋賀で商うことで、滋賀県に根付こうと決めました。

それから数年の間、滋賀に住みながら大阪梅田のうどん屋「うどん棒」で修業しました。
後に滋賀栗東のうどん屋「開化亭」に移り、厨房で闘いながら開業準備を進めました。

大阪での修業中、へとへとの帰路の大阪駅で「虹予報が始まる」という掲示がされていました。
滋賀県が、全国で初めて「虹予報」というものを始めるというのです
そこではじめて、滋賀県が全国で一番虹の多い県だということを知りました。
単純ですが「虹かぁ、ますます素敵やんか」と滋賀愛が深まったのでした。
時が経ってそれも忘れた頃、店の屋号をどうするか悩んでる私に、妻が「虹とか良いやん」と軽く放った言葉にワタクシは震えたわけです。もう、これしかないんちゃうかと。

長くなりました。
だから「虹や」なのです。

のちに屋号の意味合いとかをカッコよく後付けしてみました。
・日本一虹の多い滋賀県に根付くように。
・色とりどり沢山のお客様で賑わうように。
とか言ってみました。
その気持ちに偽りはありません。

でも単純バカな私の言葉でストレートに言うと、
「滋賀県の皆様 よろしくお願いします」
という気持ちを、この屋号に込めたのです。
私はこの気持ちをカタチにした、うどんを作りたい。
そう心底想っています。

4月17日オープンです。
滋賀県の皆様、県外からの皆様も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

虹や 店主 中井 隼平

ホームページ
http://nextreme-j.wixsite.com/nijiya
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月走行まとめ | トップ | 虹や 工事スタートしました! »

あわせて読む