厨房機器!

2017年03月24日 | 虹や
大イベント「厨房機器の搬入」がスタートしました!
あれこれと細かなオーダーをした物が、続々と設置されていきます。

直径50cm以上ある寸胴鍋を切ります。

真っ二つ!これは何かというと…
天ぷら鍋カバーです!
虹やは機械式フライヤーではなく、鉄鍋で天ぷらを揚げます。
それの油はね防止カバーを作ってもらいました^_^

肝心のうどん釜の搬入は後日。それ以外はすべて収まりました。
ここに来るまで…厨房での動きをシミュレーションしまくること約一年、具体的な寸法含めて図面を描いては修正…描いては修正…をくり返すこと数十回、厨房機器メーカーさんとの折衝四カ月、そしてようやく今日それが形になりつつあります。

寸分の狂いなく収まっていく様子に心フルエましたね。ちょっと感動しました。
まだ完成ではないですが、厨房っ!という形になりました☆☆☆

まだまだ店づくりは続きます!

この記事をはてなブックマークに追加

長浜へ

2017年03月21日 | 虹や
昨日は、瀬田大昭ビルがシャッター工事のため店に入れないとのことで、急にぽっかり予定が空いてしまった。
やることは沢山あるんだけど、せっかくなら!ということで長浜遠征することに。

名神高速で北上。連休最終日とあって、いつも空いている名神はまぁまぁ交通量が多い。
途中で多賀SAのスターバックスに寄る。友人のガミくんがここの店長になったということで、顔を見にきたのだが、ガミくんはあいにく休みだった。ホットコーヒーといちごチョコレートたっぷりのドーナッツとスコーンを買い、怪しいうどん屋が来たって言っといてくださいと伝言を残し、スタバを後にする。そして次の彦根ICで降りて湖岸をドライブしながら長浜へ。途中の桜並木はまだまだつぼみも大きくなっておらず、滋賀県南部とはだいぶ気候が違うんだなぁと感じた。しかし雪はもうなくて、この日はほんとにぽかぽか陽気が気持ちよかった。海のようにでかい琵琶湖をながめつつ進み、甘ーいドーナッツをほおばりながら、ほどなく長浜に到着した。

まずは息子カンタを長浜城のある豊公園で遊ばせ、体力を消耗させて少しおとなしくなったのを見計らって、かねてから行きたかったうどん屋「うどん馳走 山石土平」さんにお邪魔した。

12時前に着いたのだが、すでに外待ちのお客さんがいっぱい。その時点で4組待ちだったが、次から次にお客さんが来ていた。
うちの奥様はここ最近ずっと「鶏天が食べたい鶏天鶏天鶏天鶏天とりてんとりてんとりぃ!!」と言い続けてたので、迷わず「かしわ天ざる」をチョイスしていた。カンタは炊き込みごはん。私はというと、かけ出汁を味わいたかったので、天ぷら数種ののったかけうどん系を考えていたのだが、ペダルなし自転車にのる息子を追いかけるので汗だくになっており、冷たいぶっかけ路線に変更。先ほどのドーナッツも悔やまれる…いつものように腹が減っていたら本当はかけうどん系もぶっかけ系も両方食べたかった!
そして待つこと15分ほどで入店、カウンター席に通してもらって、ほどなくおうどんさんが出てきた。

うまい!麺はほどよい弾力感ともっちり感でのどごしも良い。ぶっかけダシはとても私好み!ダシ自体の風味と香りもよく、ほどよいキレ。天ぷらもうまい!すこしドーナッツのもたれた腹なのに、するすると食べられてしまう。
このバランス感覚の良さがこの繁盛につながっているんだなぁと実感。
しげしげと厨房を覗きこんだりして怪しさ全開だったかもしれない。

最後に店主の岩坪さんに少し挨拶をさせてもらい、店を出た。忙しい時間帯での入店と急な挨拶にも関わらず、ご夫婦とも笑顔で対応してくださって、本当に嬉しかったです。
うちの奥様も念願のうまい鶏天にありつけて大満足していた。その後の長浜散策中もうまかったうまかったと連呼していたし。あー来てよかった!

のちに、店主の岩坪さんのブログにて、虹やの紹介をしていただきました!
「脱サラうどん屋のブログ」
ありがとうございます!!!
「うどん馳走 山石土平」さん、オススメです☆☆☆
ホームページ
食べログ



さて、週末に大阪岬町クリテリウムで結果を出してくれた「ネクストリーム・うどん虹や」の嬉しい写真を見つけました♪

すばらしい!おめでとうー!!

この記事をはてなブックマークに追加

壁のペンキ塗り

2017年03月19日 | 虹や
ここ数日で、店内の壁をペンキで塗りました。
結果から言うと…めっちゃ大変やった!!!です。
しかし、資金を少しでも良い食材に回すため、できるところは自分でやります。
これでエビがふたまわりくらいは大きくなったかも?笑

まずは、地味ですが、コンクリートへの塗料の染み込み防止のためのシーラー塗りです。
シーラーは透明で塗っても一見変化がないため、ほんとに地味ーぃな作業に感じられます。前進がないようで精神的にジワジワやられます。ただの平面なら楽なのでしょうが、構造自体の大きな凹凸や、壁面の細かな凹凸があってなかなか大変です。
塗料がついてほしくない部分への養生(マスキング)も、箇所が多くてなかなか苦労しました。
そしてワタクシのお姿はこちら。

汚れてもいい格好をしてみたら、これまた激しく地味な色の服たち。
お尻にいたっては、どっかで引っかけてしまって破れた痕をアップリケで隠してます。
まあ一言でいうと、恥ずかしい格好ですね。そんなに見られてもないのに駅からの視線を意識してしまい、背中を丸めながら作業してました。

しかし塗らんと進みません。
ラジオを聴きながら黙々と塗ります。

乾かしては重ね塗り、ローラーでは塗れない凹凸があればハケや筆でちまちま塗り、また乾かしては重ね塗り。

だんだん要領を得てきてスピードは上がってきましたが、ほんまに苦労しました。。。

そして塗り終えた店内がこれ!
よー塗った!!もう塗らんぞ!!!
…まぁ、まだこの後に一部コンクリート補修の工程があるので、そこはまた後日塗らなあきません。
まあでもこの面積に比べたら楽です。お疲れさま、俺!

さあこんな苦労をしていた一方で、わが店が今年からサポートする自転車ロードレースチーム「ネクストリーム・うどん虹や」が、今年の実業団レース開幕戦で早速結果を出してくれました!
大阪岬町クリテリウムに出場したE3クラスの選手が、優勝、2位、3位を獲得です!
チームのホームページもぜひ見てみてください^_^
ネクストリーム・うどん虹や

この記事をはてなブックマークに追加

虹やの麺

2017年03月19日 | 虹や
虹やの麺は、すべて手仕事です。機械は使いません。
水回しといわれる、粉と塩水を合わせる工程も、手で行います。
手で粉の感触を確かめながら、ベストなところを見極めます。

生地をすこし落ち着かせたら、畳んで踏み、寝かせ、畳んで踏み、寝かせ、畳んで…

熟成した生地をダンゴ状にして、また踏み、麺棒で延ばします。

麺切包丁で切り揃え…。

こうして完成します。

ここ半年は、全国のいろんな小麦を試し、連日試作を重ねています。
これでいこう!という小麦のブレンドは決まりましたが、まだまださらに研究は続けていきます。
やればやるほど、うどんの世界は深いなぁ…と感じさせられます。終わりがないですね。
今よりもっとウマいものを!という精神を持ち続けていきたいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

レジ台の製作

2017年03月17日 | 虹や
今日は建築屋さんから端材をもらってきて、レジ台を作りました。

電動の工具、私なにも持ってませんでして…この小さなルーターのみ。
ほぼ役に立ちませんでしたT-T

ネジの下穴を開けてるんですが、木がなかなか硬くて掘り進められません。
仕方なく、原始的なキリで穴を掘りました。疲れた…。

木を切るのは短ーいノコギリ。しかも百均のやつ。これも疲れた…。


それでも、なんとか形になっていく。
よく分かったことは、百均のネジはダメダメだということ。
百均で売ってる桐とかの柔らかい木なら問題ないんだろうけど、こういう硬い木には全くダメでした。ネジ込んでいく途中で頭がモゲたり、折れたり。途中で諦めて工具箱の奥底をゴソゴソし、見つけてきたマトモなネジで作業をなんとか続行できました。

そして出来上がったのがコレ!
カウンターの端に置いて、一角をレジコーナーにします。
しかーし疲れた、もう握力がゼロになりました^_^;

さて!
今日で開店までちょうど1ヶ月になりました!
やることが山盛りすぎて頭パンパンですが、こんな期間も楽しんでいこうと思います☆☆☆

この記事をはてなブックマークに追加