ネクシスのフランス留学 体験談

実際にフランス留学をされた方から、生の声をお届けします!

French In Normandy(ルーアン)

2016年06月28日 | ヴィシー

M.H様 20代 (2016年2月 4週間) 
学校名:フレンチ・イン・ノルマンディ
滞在方法:ホームステイ




1.研修内容や授業の進め方で良かった点、不満だった点、学校の印象など

会話中心の授業で、ゲームをしたり料理を作ったりととても楽しく学ぶことができました。
また、とてもアットホームで先生方やスタッフさんが気軽に声をかけてくださったり、他の日本人の方もよてもよくしてくださったりと
雰囲気が良い学校です。

2.研修に行って良かったこと

フランスに行かなければ分からないフランスという国を知れたこと。
背景の様々なフランス語を学ぶ友人とフランス語でコミュニケーションを取れたこと。

3.アクティビティに参加されたときの内容と料金について

カンとバイユーへの遠足 20ユーロ

4.滞在先について

ゆっくりと部屋で過ごせたこと。ホストマザーがとても良い人で色々きにかけてくださった。
ただ、家から学校が遠かったのが困りました。
私以外にも他の留学生が一緒に滞在していたので、毎晩その日あった事を話しながらの夕食がとても楽しかったです!

5.アドバイスが有れば

語彙力をもっと伸ばしておくこと。
フランス語に耳をならしておけば、良かったです。

6.感想

ずっと憧れていたフランスに行くことができ、また現地でフランス語を勉強することができ
とても嬉しく、楽しかったです!!
あっという間の4週間でした!
もちろん、コミュニケーションが上手く取れない事や考えていたことと違う事や、習慣に戸惑うことも有りましたが
それら全てが経験としてかけがえのないものとなりました。
すごく満足しています!
また、ルーアンという街はとても落ち着いていて、豊かな文化があり
大好きな場所になりました!French In Normandyを私に合うと勧めてくださり有難うございます!

7.ネクシスジャパン

駒かな質問にも丁寧に対応してくださったり、安心して留学することができました。
すごく丁寧で、出発日前日のメールがすごく嬉しくて
1人1人を気にしてくださっているのだなと感じました!


研修先の詳細はこちら ⇒ French In Normandy
ネクシスジャパン・フランス特設サイトはこちら
フランス担当者ブログはこちら







この記事をはてなブックマークに追加

ACCENT Francais

2015年10月09日 | モンペリエ

Y.S様 20代(2015年8月~2週間)
学校名:アクサンフランセ(モンペリエ)

滞在方法:ホームステイ

1.研内容や授業の進め方で良かった点、不満だった点、学校の印象など

先生がとても明るかったです。1人1人に意見を言う機会を与えて下さり、生徒も積極的でした。
クラス分けやクラス替えの際、発表がなく少しわかりづらかったです。


2.研修に行って良かったこと

他の国のみなさんの発言を聞いて、文法や発音を気にするよりも、知っている単語をたくさん使って伝えようとすることが大事だと実感しました。日本の授業とは全く違う雰囲気で、行くだけで得るものが大きくよかったと思います。

3.アクティビティに参加された時の内容と料金について

モンペリエ市内観光 無料

4.滞在先について

ホストマザーはとてもサバサバしていい人でした。また同い年の女の子がもう1人ホームステイしており、楽しかったです。
海、映画、買い物など何でもできました。街中を散歩しているだけでも楽しめました。
トイレが故障して使えなくなり、少し不便でした。

5.アドバイスがあれば

持って行って便利だったもの:スリッパ、辞書、水に流せるティッシュ、ウェットティッシュ

6.ネクシスについて

直前に少し問題が有りましたが、すぐ対応して頂き、安心して留学に行くことができました。

7.感想

夏だからか、南仏がいいなという理由でモンペリエを選びましたが、暖かく明るく、画期のある街で、ここを選んでよかったと思います。友達と海へいったり、映画を見に行ったりと休日も楽しむことができました。街中のお店の種類に富んでいて、歩くだけでも楽しめました。学校は先生方が全員明るく、親しみやすい雰囲気でした。授業は2人組になって考えたり、会話をしたり発表したり、という形が多かったです。そのおかげでいろんな生徒と話すことができました。ホームステイ先は学校まで歩いて25分ほどかかりました。2週間と短い期間でしたが、周りの積極性に刺激されて、とても充実した留学になったと思います。本当にありがとうございました。

研修先の詳細はこちら ⇒ ACCENT Francais





ネクシスジャパンのホームページはこちら














この記事をはてなブックマークに追加

Institut de Touraine

2015年10月09日 | パリ

M.A様 60代(2015年6月~1週間)
学校名:アンスティチュート・ドゥ・トゥーレンヌ(トゥール)

滞在方法:ホームステイ

 

1.研内容や授業の進め方で良かった点、不満だった点、学校の印象など

よかった点:教える内容の情報量が、日本でのフランス語学校と比較して豊富である。これは、講義のテンポが早い(私にとってはやや辛いが、むしろ有りがたい)ことも理由でしょう。また、問題発生時の、学校ディレクターの対応が極めてよかった。
不満だった点:オンラインテスト(出発前)システムに問題あり。しかし、学校側が早急に変更するとのことなので、解決。

2.研修に行って良かったこと

事前の予想以上の成果がありました。

3.滞在先について

モンペリエについて:パリや他国と比較して物価が安く、地元の方や研修生が友好的。明るく好感がもてました。問題点としては、夏の季節は大変暑く、つらかったですが、夜は涼しくなるので、寝苦しいことはありませんでした。
ホームステイ先について:ホストファミリーの方は大変好感のもてるかたで、次回の研修時も同じ方でお願いしたいと学校へ伝えました。Wifi環境もよかったので大変助かりました。

4.アドバイスがあれば

事前調査を可能な限り詳しく行っておけば現地に行ってから楽です。講義の内容は短時間で多くの事を教えるので、後日でもいいから復習をしっかりしないと研修の効果が半減します。私の場合は、帰国後に復習できるように最低限の整理は当日に行いました。

5.ネクシスについて

現地で問題が発生しましたが、メールでの対応をよく行って頂きました。また、出発前の対応も大変よくして頂きました。今後も事情の許す限り、毎年お願いするつもりです。


研修先の詳細はこちら ⇒ Institut de Touraine



ネクシスジャパンのホームページはこちら


この記事をはてなブックマークに追加

France Langue Paris Opera

2015年09月09日 | ヴィシー

Y.O様 30代(2015年8月~3週間)

学校名:France Langue Paris Opera(フランスラング パリ・オペラ校)
滞在方法:ホームステイ

パリに長く滞在してみて、美術館を通いをしてみたいなと思っていたのですが、それがかなってうれしく思います。語学学校のクラスの雰囲気も良く、同年代の女性(日本人・外国人ともに)が多かったため、ランチをともにとったあと、各自自由行動という楽しい日々を送ることができました。語学の授業もOutputすることを主眼に(しかも会話に取り入れやすい身近なこと)、文法、発音もカバーされたバランス良いものでしたし、大学の時の復習をする面でもちょうどよかったです。3週間という滞在はクラス内では短い方で、私は3週間も滞在したら暇だろうと思っていたくらいでしたが、実際は全くそんな事はありませんでした。パリは観光するところも、お店も美術館もたくさんありました。3週間はあっという間で、もっと長く学校に通いたいなと思ったほどでしたが、それも私の希望をくんだ上で、適切な語学学校選択をする上でのアドバイスを頂いたおかげです。有難うございました。

研修先の詳細はこちら ⇒ France Langue Paris Opera



ネクシスジャパンのホームページはこちら

  


この記事をはてなブックマークに追加

French In Normandy

2015年08月22日 | ルーアン

本間桃里 様 20才(2015年7月・2週間)

学校名:フレンチ・イン・ノルマンディ
滞在方法:ホームステイ



1.研内容や授業の進め方で良かった点、不満だった点、学校の印象など

コミュニケーションを重視した授業で、クラスメイトとも仲良くなれた上、発言する機会が多くあったのが良かったです。
原則英語は使わずに分からないことがあれば、絵やジェスチャーと一緒にフランス語をゆっくり説明してくれたので、フランス語に親しむことができました。
先生もスタッフもみんな親切で生徒を大切にしてくれる印象でした。

2.研修に行って良かったこと

フランス語にたっぷり浸かることができ、フランス語に慣れ親しむことができました。
そして、何より色々な国から来た人たちと友達になることができたのが、嬉しいです。

3.アクティビティに参加された時の内容と料金について

Giverny小旅行 40ユーロ

4.滞在先について


私以外にも4人程ホームステイしている学生がいておしゃべりしたり、トランプしたり、週末にはみんなで出かけたりと楽しかったです。
独立記念日には、セーヌ河へ花火を見に行ったり、休みには海やバーへ行ったり、楽しかったです。恋バナでも盛り上がりました!
部屋は1人部屋で広く綺麗でした。
WiFiも使えた上、家の鍵も1人1人に合ったので自由に過ごせました。
ごはんも美味しく、ホストファミリーも優しく、本当に良いところでした。
舞の中心にも駅にも近く良いロケーションでした。

5.アドバイスがあれば


7月とはいえ、寒い日もあるのでジャケットなど少し羽織れるような服を持っていった方が良いです。天候も良く変わるので折り畳み傘は持っていってよかったです。
お土産の扇子は、すごく喜んでくれました。
音が鳴ったり、光ったりする日本のThank youカードも喜んでくれたのでおすすめです。

6.ネクシスについて

メールでの質問にも迅速に対応していただきました。
どこに行くか迷っているときも、パンフレットに付箋を貼り説明して下さったのが助かりました。
海外に1人で行くのは初めてでしたが、行って良かったです。
良い経験になりました、サポートありがとうございました。

7.感想

フランスのルーアンに二週間滞在しました。ルーアンは、ジャンヌ・ダルクの教会や立派な大聖堂、古くからの建物等もたくさんあり、街のどこを歩いても童話の中心にいるようで素敵でした。
学校から家まで毎日違う道を通って色々な発見をするのが楽しかったです。
ホームステイ先もとても親切でした。私以外にも4人の学生が住んでいて毎晩みんなで揃って夕食を食べました。今日あったことやそれぞれの国のことなどを話すのが楽しかったです。
ゆっくりフランス語を話してくれたりして、私も会話に参加できたのが嬉しく思います。
よくお客さんもきて、みんなでシャンパンを飲んだり、独立記念日にはセーヌ河の花火へ連れて行ってくれたり、お休みには海までドライブしてくれたり、短い間に色々な経験ができました。
部屋も1人で広々としていて、WiFiが使えたのが有難かったです。
学校も毎日楽しかったです。
10人以下の少人数で生徒と先生、生徒間のコミュニケーションが活発で工夫された授業、積極的に参加することができました。
途中、伝えたいことを英語で話したくなることが何度かありましたが、授業中は原則フランス語オンリーだったので、頑張ってフランス語を使いました。
先生も他のみんなも気長にわかってくれようとしてくれました。
色々な国から様々なバックグラウンドを持った人と仲良くなることができたのが、とても嬉しいです。
今でもFacebooきゃInstagramで連絡をとっています。
短い間ですが、貴重な体験をすることができました。
フランスの習慣や文化を肌で感じることができました。ネクシスジャパンの皆さまには大変お世話になりました。
事前に準備していったら良いもの等のアドバイスも頂き助かりました。ありがとうございました。

 


この記事をはてなブックマークに追加

Cavilam (ヴィシー)

2015年04月01日 | ヴィシー

K.W様 21才(2015年3週間)

学校名:カヴィラム
滞在方法:ホームステイ

1.研内容や授業の進め方で良かった点、不満だった点、学校の印象など

他の生徒と会話する機会がとても多く、様々な背景を持った相手と意見を交換することができた。
先生や職員もみんな朗らかで質問などがしやすかった。

2.研修に行って良かったこと

ホストファミリーと親睦を深め、生のフランス文化に触れることができたこと。
様々な国籍の友人を作ることができたこと。

3.アクティビティに参加された時の内容と料金について

クレルモンフェランに行く 18€

4.滞在先について


料理がおいしく、家も快適だった。
様々なもてなしをしていただいた。一緒にスキーにも行きました。

5.アドバイスがあれば


相手の言葉が聞き取れない時に、聞き返すのをためらわないこと。
適当に笑ってごまかすと勉強にならない。

6.ネクシスについて

TGVのチケットの取り方やその他の数多くの質問に対して迅速な返答をいただいた。

7.感想

初めての留学だったが、楽しいことと同じくらい色々な失敗もした。
ただ、帰ってきてみると全てが自分の糧となっていると素直に感じることができるし、後悔は全くない。
授業での発言や理解が追いつかなかったり、ひどい勘違いをしてしまったり、あるいは他の文化を知らず無自覚に失礼なことをしてしまったり、
多くの反省はあるが、「失敗すること」も実際に留学しなければ体験できないもののひとつだと思う。
留学はただ行って、おしまいというものではなく、滞在中も常に意欲を持って自分から動く必要があり、普段なら避けていることや苦手なものにも挑戦し
正直結果は五分五分だったかもしれないが、全てが上手くいく必要もないのだと学ぶことができたように思う。
そういう意味で自分は「楽しい留学」というよりも「良い留学」を体験できたのではないかと考えています。

追伸:
カヴィラムは、有る程度日本人がいると聞いて選んだが、春休みの時期ということも有り大学生が非常に多かった。
自分は幸いなことに、あまり日本人のいないクラスに入ったが、別のクラスでは9割日本人というところもあり少しもったいないのではないかと思った。

研修先の詳細はこちら ⇒ Cavilam



ネクシスジャパンのホームページはこちら


この記事をはてなブックマークに追加

France Langue Opera(パリ)

2015年03月12日 | パリ

E.A様 20才(2015年2月)

学校名:フランスラング オペラ校
滞在方法 寮

1.研内容や授業の進め方で良かった点、不満だった点、学校の印象など

学校のスタッフがとても親切だった。先生も分かりやすく話してくれて説明が丁寧だった。
レジデンスはもっと寮のようなところをイメージしていたので、少し残念だった。

2.研修に行って良かったこと

パリのいろんなところを観て回れたこと、語学学校で良い友達に出会ったこと
生のフランス語に触れられたこと、パリの人の優しさに気付けたこと。

3.出発の前にしておけば良かったこと

もう少し早くから準備しておけばよかった。
WiFiのことで焦ったり、ドライヤーを忘れてしまった。

4.アクティビティに参加された時の内容と料金について

星の王子様のミュージカル鑑賞 30€

5.滞在先について

スタッフが優しい人が多かった、共有スペースにWiFiがあって机もイスも用意されていて勉強しやすかった
清潔だった。
風邪をひいた時は外に食事をしに行かなければいけないのが、面倒だった。

6.アドバイスがあれば

恥ずかしがらずに自分から積極的に何にでも参加すると楽しい留学生活が送れると思います。

7.ネクシスについて

迅速な対応で留学まであまり時間がなくてもスムーズに進んだ。
メールのやり取りで不明なことも質問できた。

8.感想

スリやテロなど周りの人に心配をかけての出発でしたが、油断せずに行動することで一度もこわい目に遭うことはありませんでした。
むしろ、パリの人達はとても優しくて地図を持って立っていると「どこにいきたいの?」と話しかけてくれたり
メトロの中でも年配の人には席を譲っているのを見て素敵だなと思いました。
午前中は学校でフランス語を勉強して午後はパリを観光したり、友達とサロン・ド・テでお茶をしたりしました。
学校のスタッフさも先生も優しくて、分からないところはじっくりと説明してくれました。
週一回30分間受けることのできるチューター制度では、先生と一対一で自分の苦手な発音の勉強ができてよかったです。
クラスは、毎週メンバーが変わって目まくるしかったですが、常に5~7人だったのですぐに仲良くなることが出来ました。
みんな、国籍やパリにきた理由は違うけれど、それぞれの国の話や夢について話を聞くことで
日本では見えないものに気付けたと思います。
クラス全員で授業後にクレープを食べに行ったり、買い物に行ったりと楽しかったです。
土日は、パリに出てヴェルサイユ宮殿やディズニーランドパリに行って平日はパリ市内の美術館や博物館、建築物を観てまわりました。
1カ月間、新しいことに沢山触れてとても刺激的で充実した日々でした。
今回の留学で異なるフランス語の上達を目指したいと思うことができました。

研修先の詳細はこちら ⇒ France Langue Opera



ネクシスジャパンのホームページはこちら


この記事をはてなブックマークに追加

Institut de Touraine(トゥール)

2015年03月02日 | パリ

A.Y様 20才(2014年8月)
学校名:アンスティチュート・ドゥ・トゥーレンヌ(トゥール)
滞在方法:ホームステイ


1.研修先で楽しかったこと、行って良かったこと

自分の都合に合わせて週単位で授業を取る事が出来ました。研修先で色々な国から来ている生徒がいて 彼らと母国語では無い言語(フランス語)でコミュニケーションを取ろうと努力することで、外国に対する価値観が変わったことです。 フランス語が読む言葉から、話す言葉になりました。

2.出発前にしておけば良かったこと

和食を作れるようにしておけば良かったと後悔しています。多くの人が親しくなった友人やホストファミリーに 自国の料理を振舞っているのを見たので思いました。

3.アクティビティに参加された時の内容と料金について

モン・サン・ミッシェル&サン・マロ ツアー €60 アンボワ―ズ城&クロ・リュセ城 ツアー   €35 シュノンソー城 ツアー €35

4.滞在先について

マダムがとても料理好きだった。夜の外出や週末の旅行を自由に許してくれて、必要ならお弁当も用意してくれたこと。 困ったことと言えば、洗濯を週に1回しかしなかったことです。 マダムが夕食に日本に興味を持っている友人を招いて私と議論する場を作ってくれたのが嬉しかったです。 その場で「日本人は米が無いと生きて行けない」と話したら、次の日からほとんど毎日米を用意してくれました。

5.アドバイスがあれば

9月半ば~末はエールフランスがバカンス終了時にストライキを起こすので要注意です。

6.感想

今回、トゥールで勉強しようと思ったのは、それまでフランス語の勉強に行き詰っていたからでした。日本でフランス語を話す必要は無いので、 読んで理解さえ出来たら良いと思い始めた時にフランス語を生活する為に話す必要のある環境に身を置くことを考えました。 実際、現地へ行ってみてまず空港で電車の乗り場を聞く為に人に話しかけた時、英語だとすごくそっけない対応をされました。 その時はまだ、必要に迫られてとっさに出てくる外国語が英語だったのです。 その後6週間の研修を経て帰国する前に乗る予定だった電車の時間を変える必要が有った時に、駅のカウンターでの交渉を自然にフランス語で始められた瞬間に自分にとってのフランス語が意味を変えたのが分かりました。 この留学経験は私にフランス語の勉強をする意味と方法とモチベーションを教えてくれたように思えます。 留学先がトゥールだったのは良い縁でしたし、語学研修は貴重な経験でした。

研修先の詳細はこちら→Institut de Touraine



ネクシスジャパンのホームページはこちら


この記事をはてなブックマークに追加

リュテュス・ラング

2014年02月21日 | パリ

S.Tさん 20代 2014年1月2週間
授業 は少人数(3~4人)だったので、1人1人に分かるように説明していただいた。また、授業は会話が中心だったのでおもしろかったです。学校はみんなが仲良 く授業が終わってご飯を食べに行ったりしました。フランスではたくさんの人と出会う事が出来、貴重なお話がたくさん聞けました。また、フランス語をもっと 勉強したいと思いました。滞在先では、最初ホストファミリーにどのように接したらいいか分からなかったですが、ホストファミリーはいつも優しく親切に対応 してくれました。時々3才の孫が遊びに来ていてとても可愛くいろいろ教えてくれました。ご飯を一緒にホストマダムが食べてくれたので単語も色々学びまし た。スリッパやシャンプーなどの日用品は持って行った方が良いです。そして、文法よりも単語を覚えていた方が良いと思います。次回もどこかに留学したいと 思います!



ネクシスジャパンのホームページはこちら


この記事をはてなブックマークに追加