ゆったりさんのブログⅡ

旧「ゆったりさんのブログです」が乗っ取られたので
タイトル名を変えて再開しました。

健康維持は根性もいる!

2017-06-14 22:51:06 | 独り言

       尼崎市の市花?キョウチクトウ

 

気温~20℃ 、 湿度~50%(室内)    5時半       曇り


今朝も曇り空、どんよりした朝である。
今日は家内の昨日の治療の経過を調べるため
朝から病院に連れて行く。
小さな車の中で待つのも疲れる。
幸いに曇りで少し風があったから、うたた寝は出来たが
太陽が照りつければ車の中にはおられない!
明日の都城は真夏日になる予想だ。


この病院の駐車場は5ヶ所あるが今日は患者が多いのか何処も満車に近い!
比較的すいていた一番遠いところの一番奥に止める。

なぜこの病院に患者が押し寄せる!

都城や近くの市町村の眼科が手に負えない!と思ったら
この病院に紹介状を書くそうだ。
家内も神戸の病院からこの病院への紹介状だったのだが・・・・
(家内の目の治療は設備等々からこの病院しかない!と
                     神戸の病院で言われたそうだ)


鹿児島の知多岬から来た人は車だけが生活の足!
治療費が高くても目が見えなくなれば生活(足)に困るからと
昨日顔見知りとなった知多岬の人から話しかけてきたそうだ。

高速道路が一部開通しているから昔のように
都城の旅館に泊まることはなくなって
助かっているとも言っていたらしい。

近くても遠くても
通われる人は良い!
通われない人も多いそうだ!
(国民年金だけの人は貯蓄がなければ治療は困難だそうである)

人生の途中で視力を失う!
耐えがたい苦しみの一つだろう・・・・・

家内は治療ができる間は療を続けさせねば・・・・・・

今の治療は費用がかるが、私にとってレーザ治療の方が
大変なのである。

退院したら2週間は暗い部屋にいなければならない!
それは、私が家事をしなければならないと言うことである。
(都城で2回経験している)

家内が歯の治療から、菌が喉に入り、1ヶ月入院したが
入院していた方が気は楽であった。

いずれにしても夫婦どちらが病になっても
大変であり、家の中は暗くなる。

年金が下がる!とぼやく前に
健康の維持に努めることが大事だろう。
健康維持のため運動・食事等々気を遣い続けるには
努力や意志力の前に、強い根性が必用だ!






今朝の写真
年に何回咲くのだろう?か、菜園する人がいなくなった畑の角に咲くガーベラ

田圃の中にある変なもの!今は使われない井戸??

オシロイバナも咲き始めた

道ばたに咲いていたカキツバタ??

今は何処にでも咲いているアジサイ

河原で多く見かけるハルジャギク

遠いところでこの日も鳴いていたウグイス

雲の薄くなったところが明るくなった所!日の出とは言われそうにない今朝の空

堰の中央、6月にここを水が流れないことはなかったのだが、サギも餌探し大変なのかも

野良猫になっている黒いネコ、まるで狐のように餌を獲っていた(都城に来たときからいるネコである)

この草、草名不明

未確認の花

土手に1本だけ咲いていたグラジオラス、先端が咲き、下部は枯れ始めていた

今日も2頭、シジミチョウを見つけたがどちらもベニシジミだった

同上

オニユリではなさそう

テッポウユリ

ムラサキツユクサ

公民館脇の空き地に咲いていたグラジオラス

久しぶりに見たタマスダレ!余り形はよくないが・・・・

これも公民館横の空き地に実っていたグミ?? ・・・・子供の頃はおやつだったのだが・・・・

アジサイ


努力!
気力!
勇気!
やる気!
いろいろ言われるが
全てこの言葉の前に
根性がなければ
続かない!
根性!書くのはは簡単だが・・・・・

追加
我がパソコンにこのようなメールが迷惑メールに入った!
心当たりがないから削除したが下手に開かないことである。
 


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目の病! | トップ | 人間よ! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
健康維持は根性もいる! (sagami)
2017-06-15 05:49:51
高齢になると健康維持は
並大抵の努力ではできま
せんね。病院通いと治療
に多くの時間と活力をとら
れ、なお人生を楽しむこと
ができればいいのですが。
Re:健康維持は根性もいる! (ゆったりさん)
2017-06-15 07:57:07
おはようございます。
何事も継続するには もろもろ より根性が第一!と
どこかで見ました。
今朝は4時に起きた時、霧が発生していたので金御岳
に行きました。
霧島連山はいつものようにもやっとした状態で
雲に浮かぶ霧島連山は写されませんでした。

行く気があるだけでも良いか!と思っています。

自転車で2人上ってきましたがこの人たちは
根性のある人と言えるかも知れません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。