新プランター野菜栽培への誘い

大玉トマトやキュウリ、ナス、ブロッコリー、キャベツ、白菜等の栽培写真で、新しい容器野菜園芸を公開します。

ー柚子茶に含まれる柑橘成分の効用―

2017年01月18日 | 健康
今年は1月の中旬に入って寒気が南下して、北日本から北陸にかけて大雪に見舞われていますし、東京でも例年より . . . 本文を読む
コメント

―正月からのユズ茶作りー

2017年01月10日 | 健康
明けましておめでとう御座います。本年も亦、当ブログとのお付き合いをよろしく . . . 本文を読む
コメント

―土壌のホメオスタシスの話―

2016年12月31日 | 農法
ホメオスタシスとは、homeo(等しい)とstasis(平衡状態)を結び付けた造語であり、日本語では生体恒常性 . . . 本文を読む
コメント

―農薬の新しいリスク評価―

2016年12月23日 | 農薬
なぜか無類のリンゴ好きであり、年間を通して欠かした事が無いほど良くリンゴを食べています。冬はリンゴの美味しい季節であり、秋から冬に掛けて出回る日本のリンゴ品種は種類も豊富でそれは大変美味であり、 . . . 本文を読む
コメント

―デコポンと伊予柑 タンゴールとは?―

2016年12月13日 | 日記
先のブログで、温州みかんの話を取り上げましたが、実は外房に菜園を作った折りに、東京の自宅庭にあった温州みかんの若木と新たに購入した柑橘の苗木等、合わせて10数本程を . . . 本文を読む
コメント

―ミカンの美味しい季節の陳皮つくり!―

2016年12月05日 | 日記
12月に入ると、地域毎での冬らしい安定した天候が続くようになりますが、晩秋から冬に掛けて多く出回るようになる冬ミカン . . . 本文を読む
コメント

-医療が病いをつくる!ー

2016年11月29日 | 健康
今年は例年より寒気の到来が早く、東京では11月23日に54年ぶりと言う初雪があり、都内でも2㎝程の積雪が観測されました。なにしろ東京都内で11月中に、紅葉が見られるのは希であり . . . 本文を読む
コメント

―家庭菜園の球ネギ栽培情報―

2016年11月20日 | 野菜栽培
先週は、外房菜園での今年の玉ねぎの苗の植え付けを終わらせてきました。品種は毎年変わらず、タキイ種苗のF1種の早生玉ねぎ 「ソニック」であり、当地で入手できる苗は殆ど . . . 本文を読む
コメント

―漢方医学が消えた理由―

2016年11月15日 | 健康
亦また医学の話になって恐縮ですが、来年は傘寿を迎える齢となっての関心事は、常々思う健康長寿であり、寄る年並みには勝てない心身機能の低下、現代の医学を以てしても . . . 本文を読む
コメント

―有機認証栽培に使える農薬は!―

2016年11月05日 | 農薬
庭菜園のメリットは、何と言っても安全で、食べて美味しい野菜の自家供給にありますが、それには無農薬栽培が何により大切です。農薬を使わないで済むと言う事は、 . . . 本文を読む
コメント

―甘草について―

2016年10月27日 | 健康
今年も10月末となってすっかり秋らしくなりましたが、書架から興味本位に古い本を選び出しては寝付くまで、床に入っての読書、秋の夜長の . . . 本文を読む
コメント

―コマツ菜とホウレン草の旬の味―

2016年10月19日 | 野菜栽培
毎年今の時期になると、外房菜園でコマツ菜の種を蒔いて、正月の雑煮には必ず食べるようにして来ましたが、家内に先立たれたからは何か気力が薄れて仕舞い、一昨年と昨年は間に合わなかったのですが . . . 本文を読む
コメント

―クレソンはスーパー野菜?-

2016年10月13日 | NPP
クレソンは、ウォータークレスとも呼ばれているヨーロッパ原産の多年草のアブラナ科の野菜ですが、学名が “Nasturtium officinale” と言いますから、薬効に . . . 本文を読む
コメント

―ニンニクを超える 野菜食材シャロット?―

2016年10月06日 | わけぎ
今年も季節が巡って、早くも10月にはいりましたが、秋の彼岸前後からは、ニンニクや分葱などの種球根を植え付ける . . . 本文を読む
コメント

-現実となっている 奪われし未来!―

2016年09月23日 | 健康
先のブログ、「有機食品は健康維持の品質向上です!」の中で触れた人の健康の疎外因子の話ですが、実は、アメリカのNPO団体の主催するサイト、 . . . 本文を読む
コメント