世耕日記

参議院議員 内閣官房副長官 世耕弘成(せこう ひろしげ)の活動を日記形式と雑感、主張を交えお伝えするブログです!

10月24日(水)

2007年10月25日 | Weblog
 朝、帝国ホテルへ。近畿港湾協議会総会に出席。地元和歌山県からも関係首長等が参加していた。
 議員会館へ。農水省農村振興局の安東都市農業地域交流室長が私が今回就任した自民党の「都市と農村漁村の共生対流を進める調査会」の「交流情報小委員長」の業務に関連して説明に来訪。
 続いて、総務省市町村税課原田課長から「ふるさと納税」の進捗状況について説明を受ける。これは私の今夏の選挙での最重要公約だが、寄付税制の枠組みで実施する形で順調に進捗しているとのことで安心する。しかし本当は寄付税制は中途半端。一箇所にしか地方税が支払えない現在の仕組みこそがおかしい。一定の要件を満たせば、複数の自治体に納税できる仕組みを作るべきだろう。
 続いて作家の大下英治さんの長時間の取材。
 国会正門へ。見学中の近代付属小学校の5年生と記念撮影。その後簡単に挨拶し、質問を受け付けたが、結構政治に関心を持っているようで驚かされる。10月3日に国会見学中の小学生と懇談したときもそうだった。テレビが政治をよく取り上げるようになったことの影響だろうか?
 第1東京弁護士会加毛修会長、和歌山県弁護士会中川利彦会長らが国選弁護士報酬予算増額について要望にみえる。取り調べ過程の可視化についても議論。
 党本部へ。行政改革推進本部規制改革委員会に出席。民間から出された規制改革要望への対応について政府から説明を聞いたが、配布資料には採択された要望しか記載されていない。役人により却下された要望の方にこそ重要なものがあるのではないか?
 衆議院内へ。国対関連の秘密の打ち合わせ。
 会館に戻り、法務省大下公安審査委員会事務局長から国会同意人事に関連して説明を受ける。
 参議院管理部管理課長、自動車課長より民主党と国民新党が統一会派を組んだことに関連して、委員会の定数配分と公用車の配分について説明に来訪。こういうことも議運筆頭理事としての仕事。
 台北駐日経済文化代表所の陳副代表が帰国の挨拶にみえる。しばし懇談。
 夜は政治ジャーナリストと懇談。非常に勉強になった。
 続いて若手新聞記者複数と深夜まで懇談。上杉隆氏には会ったことも、見たことも、もちろん取材を受けたこともない、と話したら彼らはぶったまげていた。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月23日(火) | トップ | 10月25日(木) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。