世耕日記

参議院議員 内閣官房副長官 世耕弘成(せこう ひろしげ)の活動を日記形式と雑感、主張を交えお伝えするブログです!

9月3日(土)

2005年09月04日 | Weblog
 朝、コミュニケーション戦略チームの会議。
 羽田経由で広島県へ移動。今日は某紙の記者が密着同行取材。
 夜10時過ぎに羽田へバック。党本部へ急ぐも、首都高の事故渋滞で時間がかかり、記者会見にはタッチの差で間に合わず。会見を終えた竹中大臣と懇談。

 ここで一言。
 選挙の公示後に、候補者個人あるいは、比例区で党名を書いてもらう立場である政党の公式ホームページ(あるいはメルマガ)でその候補者や政党の選挙運動を告知する行為と、候補者ではない者(私も含む)が選挙運動や特定候補への投票の呼びかけにならないよう留意しながら個人的に作成しているブログとでは全く意味が異なる。
 前者は総務省も見解を示しているように、残念ながら公職選挙法上認められていない。(私は個人的には公選法を改正し、きちんと利用できるようにすべきだと考えているが、現在のところ認められていないのが現実である。)
 後者については特定の候補者名を表記せず、選挙運動になっていなければ問題はない。
 一部にこれらを同一視する見解があるが、そのような見解を認めてしまっては、今ネット上で展開されているこの選挙に関する自由な意見表明を制限することになる。私は候補者でない人物が、選挙運動や特定候補への投票の呼びかけにならないよう留意しながら作成するブログ等については、最大限自由が尊重されるべきだと考える。
 私がこのブログを中断してしまったら、他のブロガー皆さんの自由な意見表明を萎縮させてしまうことにもなりかねない。ブロガーの一人として、公選法を遵守しながらしっかり継続していきたい。(内容については弁護士には照会し、そのアドバイスも反映している。)
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月2日(金) | トップ | 9月4日(日) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。