なぁ、お前はどうしたいんだい? つかれたもん(笑)

この日本を大切にしよう
世界の平和のために着実に前進しよう
常に油断することなく未来を見つめよう

もし私が昭和天皇であったならば、開戦の回避はできたと思うし

2017年03月13日 | 「会」うちわ
もし私が昭和天皇であったならば、開戦の回避はできたと思うし、
少なくとも、東京大空襲で焼け野原にされたり、原爆を落とされたりする前に、
停戦はしたと思う。
その点において、彼が、現在、神格を奪われていることには、
合理性があると考える。【明治天皇】#霊言
https://twitter.com/reigen_fact/status/840840602111619072





 歴史では「もし」、というのは厳禁だと思いますが、
あの当時では、開戦を回避、というのは難しい状況だったのではないか、
と個人的には強く思います。

 ただ、いつ、敗戦を受け入れ、停戦するかについては選択できる
余地はある程度以上あっただろう、と思います。


 アメリカ、イルミナティ、との関係で、どこまで物事を選択できるか、
には、昭和天皇以外の優れた人がその立場にいたとしても、結果としては
同じだったかもしれません。

 ただ、それ以降から現代までに関して言えば、かなり、平均以下の答え
を出しており、歴史は相当狂った状況にある、と言えるように思います。

 現在、修正が効いてきていますが、それでも、相当レベルの低いケース
で物事が進んでいることには変わりはありません。


 首相を見ても、メディアの傾向性を見ても、国民の意識の高さ・低さ・関心
を見てもわかるかと思います。

 日本の人は、自分の国のことしか考えることができません。

『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 国債を刷るのもいいけど、「... | トップ | わしは今、イエスの僕じゃけども »