なぁ、お前はどうしたいんだい? つかれたもん(笑)

この日本を大切にしよう
世界の平和のために着実に前進しよう
常に油断することなく未来を見つめよう

(空想)安倍晋三首相は、「余命3か月~6か月」と見て、「秋の衆院解散・総選挙、憲法改正案の賛否を問う国民投票」を画策している

2017年06月17日 | それ以外
安倍晋三首相は、「余命3か月~6か月」と見て、「秋の衆院解散・総選挙、憲法改正案の賛否を問う国民投票」を画策している
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/7aea5f98305dccea0d852188c6d419d0

 安倍首相が嫌いな人には、やる気がでるかもしれないやつ。

 でも、安倍首相は、続投したほうがいいんですよ。

 最終的な責任を彼に負ってもらわないといけない。

 かつ、現時点でのすべての問題、北朝鮮問題に関しても、すべて、自民党が
責任を負うべき問題なので、安倍首相には、まだ、続投してもらう必要がある。


 国民に政治の責任についての理解が深まるためにも、どうしても、それは必要。

 そうじゃないと、あやふやな状況になる。

 安倍首相には、死ぬ限界まで、首相続投をお願い致しましょう。



 最後、どのような言葉が出てくるか。

 それが、すべてなのですよ。

 いま辞めさせたらだめだ!



 これは、産経さんも絡んだ問題でもある。
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« かけ足の人生? | トップ | (ランキング) »