なぁ、お前はどうしたいんだい? つかれたもん(笑)

この日本を大切にしよう
世界の平和のために着実に前進しよう
常に油断することなく未来を見つめよう

今、あなたがたから見れば、学生部など、 何ら偉くもなく、数のうちにも入っていないかもしれないが

2017年03月20日 | 「会」うちわ
今、あなたがたから見れば、学生部など、
何ら偉くもなく、数のうちにも入っていないかもしれないが、
そうやってチラシをまいたり、大声で叫んだりしているような人たちのなかから
“人物”は出てくるんだ。【山県有朋】#霊言
https://twitter.com/reigen_fact/status/843435207512481792


 それは何故か?

 真剣に、国を憂いているから、と言える。

 そうして、自分自身の目で、世界をはっきりと見ているから。



 その目で見たときに、安倍首相はどういう男か?




 憲法改正?

 しません。



 北朝鮮問題?

 できません。


 少子化問題?

 やってます。



 アベノミクス?

 これからですよ。




 まだ、見えないなら、そうした「目」は、政治には不要だろう。


 目の前の、ダイコンでも見ていなさい。



『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 思うことは、信仰することも... | トップ | 安倍首相「安全保障政策の根幹... »