鮎と戯れて・・・魚族に感謝

東北地方を中心とした短い夏のあまり多くない鮎釣りの記録。家族に感謝して。近くの広瀬川の環境等にも拘るも、オフは時事問題も

冴えませんね、本当に

2017-07-23 16:12:50 | 思いつくまま

  イチジクの甘露煮

 今までもいだ(意味分かりますか?)イチジクは私の生食用以外は写真のように甘露煮にしました。

  私の生食用の3個です。

                    

 

 対オリックス戦に連勝してのきょうの東北楽天ですが、試合経過は全く冴えません。西投手に完全に抑えられています。オリックスには金子のほかに西もいました。釜田がそれなりに投げていたのですが、自分の暴投等で点を献上してしまいました。

 

 加えてペゲーロが足を負傷したとかですし、今ラジオを聴いていたら岡島もファウルフライを取りに行って肩を痛めたようです。茂木もまだ復帰しませんし、主力選手が故障してしまったら東北楽天はどうなるのでしょうか。大きな不安が待ち受けているような気がします。

             

 

 まあ、いままでがうまくいき過ぎていたと言えないこともないですが、確かに実力はついてきました。でない貯金が29なんてことはあり得ないことでしょう。パリーグは東北楽天とソフトバンクの争いということになるのでしょうが、去年の例があります。安心はできません。だから主力選手の故障は痛いですね。

            

 必死に闘って何とか勝っている東北楽天に対して、ソフトバンクは楽して?勝っているというか、勝つのが当然とでもいうような感じで勝っていますので、余裕の差は大きいです。選手の層、底力は何と言ってもソフトバンクです。ソフトバンクは1-3で負けたようです。ちょっとホッとします。

 

 冴えないのは天気もそうです。朝から雨が降ったり止んだりの繰り返し。その雨も本降りになったり、小雨になったり、中途半端です。だから広瀬川の水位は変わりません。増えません。秋田周辺ではかなりの豪雨に見舞われているようですが。

    (21日の分流です。カモ一族が合計10羽いました。)

 

 その秋田県は米代川、そこへ今週末になかまで遠征する予定となっています。米代川へ1泊2日の釣行です。待ちに待った、3年ぶりくらいの米代川釣行です。何とかして実現させたいのですが、自然が相手ではどうなるか分かりません。

 

 月曜日あたりからいい天気となってくれれば水量も減水し、4,5日すれば丁度釣り日和というか最高の水量となるかもしれませんが、ニンゲンの勝手な希望的観測になってしまうのかもしれません。 

 (22日、23日も5,6羽のカモが分流に居ます。)

 

 

 ≪今島内がツーランホームランを打って、これで2-2の同点となりました。8回にようやく追いつきました。ようやくです。次がペゲーロなら巨大なホームランということも期待できるのですが・・・・。また延長戦になれば、東北楽天が勝つかも・・・・。≫

 

 

 

 やはり鮎の姿を見たいですね。結局きのうきょうといろいろありまして川には入れませんでした。21日の分流の鮎の雄姿?を見てやってください。

 

 

 

 

 

 これだけしつこくアップすれば少しは納得してくれますか?

 元気なのは鮎ばかりではありません。昆虫類も元気です。もちろんセミも鳴いています。

             

       

              

 

 アマダー、やりました!!!!またしてもホームランです!!!!!勝ちました、3-2です。西投手を打ち崩しました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土曜日、広瀬川は賑わってい... | トップ | ようやく、雨らしい雨が、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL