鮎と戯れて・・・魚族に感謝

東北地方を中心とした短い夏のあまり多くない鮎釣りの記録。家族に感謝して。近くの広瀬川の環境等にも拘るも、オフは時事問題も

10月も半ばで、

2016-10-13 16:04:26 | 思いつくまま

 きょうも朝は冷え込みましたが、日中はそれなりに過ごしやすく経過しました。 風は冷たいけど、歩いて(動いて)いれば体は暖かくなってきます。

             (午前9時25分頃)

   

 

 いやあ広島カープ、よくやりました。 さすがセリーグの優勝チームです。貫録十分に5-0で完封勝利です。 そのまえに横浜DeNAは巨人に勝って本当によかったです。 広島との対戦では、善戦することはいいのですが、決して勝ち越してはいけません!!勝ち越さないでください。 お願いします。 

 セリーグの日本シリーズ進出チームは、最終的には何としても”広島カープ”にしてください。 パリーグは日本ハムでもソフトバンクでもいいですが、日本シリーズでは4勝2敗で広島カープが勝つという形にしてほしいですね。

 きのうきょうとBS放送ではパリーグの試合しか放送しません。せめて一日交代でセリーグの試合も放送して欲しいのに。 きょうも広島カープが順当に勝つ事を祈っています。

 

 きのうはこのような木の葉の芸術をお見せしましたが、かって河原から拾ってきた石のことを覚えていませんか? いやああの時はびっくりしましたね。 こんなことがあるのかと、自然の驚異というか、素晴らしさにしばし呆然としました。

  

                        

 上の2枚は木の葉の仮面でしたが、石の仮面はこのようなものでした。

       

 どこにもニンゲンの手は加えられていません。 すばらしいとしかいいようのない自然の芸術ではないでしょうか。 この石は大事にしています。

 

               

        

 

        

 

        

 と、このように午前中の河原はとっても静かだったのです。 でも午後2時15分過ぎかな、小学校へ出かけるときに堤防を通ったら、これまたびっくりしました。 こんなにも雰囲気が変わるものなのかと。

 若い人たちがたくさん集まってくると、集まっているとこんなにもがらっと河原の雰囲気が変わるものかと正直驚きました。

 

       

 

 何の授業で来ていたのかは知りません。最初は学生たちの芋煮会か?と思ったのですがそうではなかったようで、もしかしたら卒業等の記念写真を撮りに来たのかもしれません。でもそれにしては数クラス分の人数の生徒たちなので何とも言えません。

 

 今日の放課後は子どもたちと帰りのあいさつ等をしてきました。みまもりのパトロールです。あさのときと放課後の家に帰る時では子どもたちの表情が何か異なりますね。当たり前と言えば当たり前ですが、きょうから2学期のスタートとなり、1学期とは異なる内容の勉強となるのでしょうね、ますます難しくなってきたりして。

 でもこの地域の子どもたちは地域の人たちから暖かく見守られていると感じます。そのなかですくすくと元気に育っていってほしいものです。児童虐待や児童の貧困等の問題は聞いていませんし、見えていませんが、実際にないことを祈っています。

 

 きのう久し振りに、本当に久しぶりに ”所属事務所” からメールが入りました。 仕事の ”オファー” が入ったのかと喜んだのですが、残念ながらそうではなく、過去に撮影したテレビドラマの放送日が決まったということでした。

 ドラマ名は、フジテレビの「女医・倉石祥子」シリーズで、『死の内科病棟』というようです。 この撮影はかなり前のもので、寒いときに白石市の病院や仙台市内で撮影されました。いつ放送されるのかなと思いつつもいつしか忘れ去っていたものです。(多分それだと思います。)

 片平なぎさ主演で、小池徹平も出ていました。 興味のある方はぜひご覧ください。放送は21日金曜日午後9時からのようです。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ついに、切ってしまった! | トップ | 文句のない、秋晴れで、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL