鮎と戯れて・・・魚族に感謝

東北地方を中心とした短い夏のあまり多くない鮎釣りの記録。家族に感謝して。近くの広瀬川の環境等にも拘るも、オフは時事問題も

咲いているところには、

2017-06-19 17:17:19 | 思いつくまま

 

 東北楽天の交流試合はきのう終了し、10勝8敗という結果でした。まあ最後の阪神戦では2勝1敗と勝ち越したし、全体としても勝ち越しました。何と言っても、1対0であっても勝ちは勝ちで、勝って終わったということは精神衛生上好ましいことです。

                        

 

 でもさすがですねソフトバンクは。底力があります。選手層の厚さはすごい。いつの間にか東北楽天との差も 1.5ゲーム差 になっています。まあこれも見方によれば東北楽天がよくやっているということでしょう。やっぱり褒めてやらないと。

                         

 ただ何回も書いているように、このところ疲れが出てきたのか、投手陣はまだ頑張っていますが、打線は湿りがちです。これが心配ですね。5月の頃のようにいつでもどこからでも相手投手を打ち崩すというような迫力が(なくなったとは言いませんが)少なくなってきました。

 

 きょうから4日間試合はないということです。十分休養し、鋭気を養って再度初心に帰って投打とも輝いてほしいものです。そうなればまた夫婦で観戦に行くかもしれません。(そうなるとまた大きく負けるということも考えられますが)

          

 辛島や塩見は登録抹消となりましたが、代わって釜田、安楽や藤平が上がってきましたし、岸、則本、美馬の3本柱を中心にうまく回ってくれれば、そのうち打線もまた復調して来るでしょうから、そうなったらまたしてもすごいことになりそうです。現実は厳しいでしょうが。

  (ドクターヘリ)

                  

 

                           

     

 

 きょうは実母の月命日でした。感心なことに毎月墓参りをしています。1日くらいのずれはあっても亡くなってからずーと墓参りを欠かしません。まあ近いということもあるのでしょう。また四季の変化と歴史と伝統を感じることができるお寺ですので、飽きる?ことはないのでしょう。

 きょうは午後から行ったのですが、駐車場と水を汲む付近に咲いていました。堤防にもこれからたくさん咲きますし、我が家にも咲きます、この時期の花「紫陽花」です。

 

 これは額紫陽花ですね。何でこんなにお寺に咲いているのか?早いなあと思いました。

             

 それとお寺には一番ふさわしい花も咲いていました。今までも何回か見ていますが、せいぜい一輪くらいしか見ていません。それが4,5輪も咲き、これから咲こうとしている花もありました。感激です。これです。

 

               

 

              

 

 今朝の新聞を開いてみてビックリしました。こんな巨大な広告、2面を使った前面広告です。しかも巨大な建設機械の広告です。

 

 男たちのあこがれの機械、ショベルカーとダンプカーです。 KOMATSU です。コマツのことはかなり前にも書いたことがあります。

 長男が少し大きくなって散歩をしている頃、工事現場で活躍するショベルカーやブルドーザーを見て興奮していました。それでダメもとでコマツにハガキを出してみました。子どもが建設機械が大好きなので、よかったら建設機械のカタログ等を送ってもらえないかというハガキです。

 そしたらすぐにたくさんのカタログやワッペンみたいなものも送ってくれました。嬉しかったですね。コマツにはそういう恩義?があります。

 

 広瀬川、広瀬川です。水に飢えています。川なのに。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来ました、ダイワからも | トップ | もしかして鮎? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

思いつくまま」カテゴリの最新記事