HIROJIIの残日録PART2

軽登山・写真・読書が趣味のジジイのブログです

長居植物園のシャクヤク

2017-05-20 08:38:24 | 植物園・庭園

長居植物園のシャクヤクが満開だった 全体としては少し盛りを過ぎたかなという感じだが
こんなに色とりどりに咲いているのを見るのは初めてだ

湯浅浩史著「花おりおり」第1巻シャクヤクの項を見ると
” 考えてみれば、奇妙な名。中国原産。名は、漢名芍薬(ショウヤク)にちなむが、
なぜ「薬」の文字がはいるのか。根が薬用に供されるからである。
けいれんや鎮痛、てんかんにきくとされた。” とあるが

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」と美人に例えられ 
春から初夏の華麗な鑑賞花として楽しませてくれる




















『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マツバギク | トップ | 長居植物園のバラ(1) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。