HIROJIIの残日録PART2

軽登山・写真・美術館巡りが趣味のジジイのブログです

大江山登山

2017-07-13 15:58:50 | 登山・ハイキング

12日 山の会のメンバー8名と京都府北部丹後の大江山(主峰千丈ケ嶽833M)に登ってきました

現地のピンポイント天気予報は完全に雨 朝からいつ降り出してもおかしくない天気でしたが
結局下山するまで雨具の世話になることなく済みました

大江山一帯は鬼退治の伝説が残り 中でも源頼光による鬼退治伝説・酒吞童子伝説はよく知られています
大江山の家から登山口の鬼嶽稲荷神社にかけて車窓から鬼のオブジェなどたあくさん見かけました

登山口の鬼嶽稲荷神社 由緒はよくわかりませんが 
ここから見る秋の早朝の雲海はビューポイントとして知られているようです
今日は厚い雲に遮られ展望は全く得られません


神社を抜けて山道へ 霧の中の原生林 いい感じです
写真は少し明るく写り過ぎたようです


深い樹林帯のなかの長い階段の登り


少し風もあり霧が流れる クリの花がいっぱい落ちている 


意外に早く主峰千丈ケ嶽に到着 


二等三角点



大江山連峰のオブジェ 晴れていれば気持ちいい縦走ができるのだが



時間が早いの鳩ケ峰(745M)まで行くことにする
折角登ってきたのに ドンドン下る 「どこまで下るのだー」


アザミやウツボグサの咲く斜面を登る



鳩ケ峰山頂


晴れていれば加悦町の街並みや氷ノ山などがよく見えるのだが残念ながら霧の中


この先次のピークの鍋塚までは少し距離もあるので ここで昼食をとって下山することにしました
昼食中は夏の山行計画に花が咲く Mさんは15日から大雪山に リーダーK氏に注意点を聞いていた
高齢のF氏は7月下旬から鹿島槍へ なんだか不安そう K氏大丈夫と激励する
私は暑い近場の山で辛抱(軍資金不足のため)

終始霧の中のだったが しっとりといい雰囲気の登山を楽しめました

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金剛山(3)山のアジサイ | トップ | 大賀ハスの早朝観蓮会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

登山・ハイキング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。