のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

巧みな話術 売り上げのコツに感心

2015年03月31日 08時11分26秒 | その他

ズラリ並んだテレビの列 どれも画面が素晴らしく綺麗に見える

何しろ今日も まりも入りの画面で見ているし 少し小さいから余計に感じる

因みに今見ているテレビが明日から見えない 多分ザ―ッと黒い波画面かな

 

32インチだけでも数台以上ある 勿論メーカーはパナソニック シャープ 東芝など

中にはLG韓国製品もある そして これは堂々売上人気第一位の表示がある

値段も手ごろ ソニーやパナソニックに比べ 1.5万円くらい低価格になっているのだ

 

 

何がこの比なのか 表示してある内容を見比べる

すると店員が来て 先ずは フルハイビジョン 画面の良さをソニーから推挙する

そしておもむろに 実は この全ての条件を満たしてこの価格なのがLGだと言う

 

日本の大手のテレビは パーツをあちこちに発注して中には大手通しで融通する

この話は以前にも聴いている 従って そのパーツの積み重ねで価格が高くなる

LGは全て自社で作っているから 価格が安く抑えられ この価格で売れると言う

 

 

心が7割くらい これにしようかと動いたし 売上第1の人気商品だ

しかし この店員は LGの名前が入った法被を着ている

良く見ると 店内は機種ごとに法被が違う 派遣社員のようでもある

 

だから自社製品への誘導が実に上手なのだ

日本製品の悪口は言わない 技術の素晴らしさを誇りに語る

しかし 最後に この価格でと勧めるのが自然なのだ

 

 

現在 私が見ているのもサムスンのテレビで有る 当時から別に悪くない

頭によぎるのは 現在の韓国の日本への政治の姿勢が私には歓迎できない

ここは価格には魅力があるが 日本の製品 ソニーのブラビオに決めた

 

最初はあまり電器店へは行かないから こつこつ貯めた現金で買おうと思った

そうしたら ボランティアの相棒が バカだね その店のカードは無いの?

そして楽天のカードもあるなら 両方にポイントが付くから 絶対お勧めと言う

 

 

実際に買う段階になったら そのポイントですぐ保証期間延長の費用が間に合った

10パーセントだから大きい 外付けハードディスクも2000円引きとなった

この店のカード 3年くらい使って居なかったけれど 何とか役に立った

 

あとは4月2日に納入される 明日明後日はテレビの無い日となる

フルハイビジョン 207万画素 そして今より大きい32インチ

見るのが楽しく待たれる そして こつこつ次は何を買おうか また貯めよう

 

 

   最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ポイントなんて要らないのに・・テレビ購入へ

2015年03月30日 07時58分16秒 | その他

地デジ移行の時 テレビは盛んに見えなくなるとお知らせをしていた

電器業界はこぞって新しいテレビの購入を盛んに宣伝をしていたものである

今のアナログテレビ チューナーで見ているが 3月末に見れなくなると言う

 

 

ところが ニュースも含めて あまりこれは知らされていない

本当に見れなくなるのか 私のテレビは字幕でも教えない

見れなくなって困る家は無いのだろうか 高齢者などは唯一の楽しみである

 

 

例の私の家のテレビは 大きな黒丸が発生して 音量も最大にして聴いている

丁度 この時期に合わせて寿命である

昨日も大型電気店に行って テレビの下見をしてきた

 

 

テレビの大きさもあるが 私にはその価格が一番で決まる

コツコツと貯めて来た金額 今度買ったら私の寿命くらい持つだろうか

32インチくらいが どうやら買える圏内で有る

 

 

それにつけても ポイントが大きく表示されている

殆どが10%台だ 私には不要のポイントで有る

その分 価格を下げることは勿論無いが 複雑な心境だ

 

 

店側にすれば 何度も客を呼びたい その魅力がポイントである

スーパーのポイントは 利用しなくては勿体ないからカードをいつも持って行く

しかし どこでも ポイント ポイント 使わないものも多数ある

 

 

その使わないポイントも したたかな店の経営方針の一つだろう

小さな金額では そんなに気にしない テレビとなると私には高額商品である

ささやかな暮らしをしている現状では 少しでも価格を下げて欲しいものだ

 

 

   最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

 

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ミモザ エリカも咲く木場公園の花たち

2015年03月29日 07時29分37秒 | ウォーキング

広大な都立公園 木場公園はひと昔前は運河や貯木場だった

今は地域住民の憩いの公園となり 昔の面影は無い

広場には 思い思いにシートを敷いて 家族連れやグループで賑わっている

 

 

桜は昨日のあたたかさで5分咲きくらいになっているだろう

ひときわ目を引くミモザの樹が黄色く見ごろを迎えていた

アカシアの仲間 歌にも使われていて すぐ 曲のメロディが浮かぶ

 

 

札幌のアカシア 蜂蜜のアカシアは ニセアカシアである

大体 ニセなんて名前を付けられたら可哀そうだなと思ってしまう

赤いハンカチ アカシアの雨がやむとき などは うたごえで良く歌われる

 

エリカの花 これも良くリクエストされるが知らない方が多い

青い海を見つめて 伊豆の山かげに エリカの花は咲くと言う こんな歌詞で始まる

実際に伊豆の南の方に行くと バスの車窓からも見ることが多い

 

 

このエリカの花も 咲いていた

ほら これだよと うたごえに来る皆さんに教えてあげたい

花は 誰でもがこよなく愛する そして 歌の中にも多く歌われている

 

 

そんな花を巡って 小鳥も蝶も鉢も飛び歩く

彼らは生きる為であるが 私たちは 心の癒しと感動を貰って歩く

そして明日への豊かな心を育んでくれるのだ

 

 

   最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

桜に浮かれて 乗ったり降りたり一日バス

2015年03月28日 07時10分32秒 | うたごえ

外を見ると快晴 少しは桜も咲いたかと ブログを書いて飛び出した

どこかバスで行こう 家の近くから都バスの1日券500円を買って先ずは亀戸駅

駅前で長蛇の列 何だ? パチンコ屋さんのリニューアル開店である

 

 

この業界はかつての活気は無く あちこちで閉店して行く 時代を映している

駅前の亀戸のシンボル はねかめ 水を勢いよく浴びて心地よさそうである

始めに来たバスに乗ろう 豊海水産埠頭行きだ スカイツリー経由で本所を過ぎる

 

 

次は清澄庭園前のアナウンスで そうだ ここを見るか

都立庭園であるが入場券はシニアは70円 大きな池を中心に回遊式を巡る

人は少なく 結婚式の新郎新婦が 写真撮影に来ていた 着物が映える

 

 

隣が清澄公園 ここも広い公園で 一部 桜が咲いていた

子ども連れなどが多く 微笑ましい光景を見ながら廻る

二つの公園を歩いただけでも 良いウォーキングになる

 

 

ついでだから 木場公園まで歩くか 路地に入ったり 運河の道を歩いたり

仙台掘川の堤防際には 桜が植えられているが まだ 咲き始めだった

この辺は松尾芭蕉の縁で 詠まれた句が 道筋に幾つか紹介されている

 

 

木場公園の前には かつて鉄路を走ったブルートレインA寝台車が一両ある

中は改造されてレストランになっているが 予約制である

列車の中で食べる ランチやディナー 美味しいだろうなぁと 北斗星を思い出した

 

 

都立・木場公園は広大な敷地 ドッグランも有れば 広場もある

ボランティアが育てる花壇も有って 私を癒していくれる

2.3本 見ごろの桜があり その下はグループがシートを敷いて宴会をしていた

 

 

さて 次は? 新橋行きが来た 久し振りにあの辺を歩くか

バスは築地を通る そうだ ここは豊洲への移転が迫っている 

何度か来ているが また降りて 遅い昼飯でもとろう

 

 

金曜日ではあるが ちょうど昼時 場内 場外とも人で一杯だ

さあ 安いよう~ これを食べて行かんかね~ 雑踏の喧騒がある

私も その中の店に入った 勿論食べるのは海鮮丼 1400円

 

 

私にしては奮発であるが メニュー表では 高いものばかりである

まぐろ尽くしも有って悩んだが こちらに決めたが ネタが若干物足りない

次のバスは深川車庫行き かつてのはねあげの勝鬨橋を渡る

 

築地本願寺

 

もんじゃの月島 2.30年前は倉庫くらいしかなかった東雲を通る

高層マンションや大型店があり 昔の面影は無い

終点から 錦糸町行きに乗る そして亀戸までバスを乗り継いで帰った

 

   最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

 

 

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

可哀そうな我が家のテレビ

2015年03月27日 07時29分02秒 | その他

我が家のテレビは いわゆるアナログのテレビである

もっとも 私もアナログ人間だからふさわしいとも言えるだろうか

地デジに移行する時は チューナーを買わねば見れなくなる

 

勝手に地デジに移行するんだから 高齢者には支給しても良いじゃないか

こう 心の中でぶつぶつ言いながらも テレビが無いと寂しくてたまらない

マッサンの主題歌 麦の唄だって 見ていなければ愛着が湧かない

 

 

大型電気店で 一番安いチューナーを買って来て対応した

半年前辺りから 音量が今まで通りだと 聴こえが悪くなってきた

数字で12辺りで聞いていたものが 15くらいになってきた

 

前年の2月に突発性難聴で 1週間 片方が聴こえなかったことがある

またしても 聴こえが悪くなってきたかと思いこんでいた

その音量が20になり30になった これは私の耳で無いとようやく気付く

 

 

同じくテレビの画面に 斑点が3か所出来た

別にぶつけたわけでもないし それは まりものように大きくなってきた

最初は100円玉くらいだったのが 今ではテニスボールくらいに育った

 

 

併せて音量は最大の100にしなければ 普通に聴こえない

いよいよ寿命である もう諦めて買いに行こうと決めた

数万円もするテレビ すぐ買えない 数が月前からコツコツと貯めてきた

 

まりもを気にしなければ・・・とても気になるが・・・何とか見える

音量が最大でも何とか聞こえてくれる ただいつまで聞こえるか分からない

それでも 廃棄処分しなければならない可哀そうなテレビである

 

   最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加