のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

伊勢原あやめ園から湯河原温泉へ

2012年06月30日 22時27分45秒 | 旅行

湯河原温泉まで 東京から高速道でドライブすると3時間もあれば着く
以前は 高速を利用して飛ばしていたが 最近は一般道を走る
別に急ぐ訳でもないし 高速料金もかからない

但し その分 かなり時間がかかる
それでも 道中の景色は 身近に感じ 時には臨時停車もある
列車で言うと 各駅停車であり 新幹線は窓外はゆっくり楽しめない

一般道は 信号あり 飛び出しの危険 車の接触も避け 常に緊張する
山道ともなると カーブは 果てしなく続き 一瞬も気を抜けない
これは脳の訓練 活性化にも大いに役立つだろう



国道246号線を ひたすら走り 丹沢の山並みが見えてくる
大山神社 渋沢など 懐かしい地名も見えてくる
ヤビツ峠や 水無し山の尾根を歩いた学生時代が おぼろげに脳裏にある



ネットで調べておいた 伊勢原のあやめ園に行って見た
既にあやめまつりは終わっていた
花も殆ど終わっていたが 少しばかりの すかし百合やカンナが目立った



梅雨の晴れ間 走るに従い青空が拡がっていった
山並みや 農地 そして 郊外の街と 昔の街道が爽やかでもあった


コメントは 「伝言コーナー」 ← ここをクリックして ご遠慮なくどうぞ
    のびたのホームページ ←

       ブログランキングに参加しています       応援のポチッお願い!
        この下の70歳以上のボタンを押しランキング画面が出たらOKです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
 
   
 
今日の誕生花  びょうやなぎ
 花言葉  有用 薬用


 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日常生活を自力で営む生活機能チェックリスト

2012年06月29日 07時04分52秒 | その他

区の高齢者支援課から チェックリストが送られてきた
自分でも気が付かないうちに 身体の生活機能が低下していると言う
簡単な項目を はい いいえ で答え 返送すると結果が送られる

元気なうちに 介護予防に取り組むことは良いことである
気力の低下も 身体機能には大きな影響もでてくる
更に進めば ボケにも繋がってくるのだ

健康保険も介護保険も 有効に使われないと 資金も不足がち
幸い 健康保険などは 何十年 使ったことが無い
介護も 今のところ まだ遠い存在である

これからは予防に力を入れて 病気にならない 介護の世話にならない
政治も行政も この点に傾注しないと福祉が行き渡らない
もっとも 切捨てばかりでは 気力も疲弊はしてくる



チェックリストは記入した
危険要素は 見当たらないから このまま維持していけば良いのだろう

今日は これから湯河原温泉に向けてドライブに出かける
頭も身体もボケないように・・・・


コメントは 「伝言コーナー」 ← ここをクリックして ご遠慮なくどうぞ
    のびたのホームページ ←

       ブログランキングに参加しています       応援のポチッお願い!
        この下の70歳以上のボタンを押しランキング画面が出たらOKです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
 
   
 
今日の誕生花  あじさい
 花言葉  移り気 おなたは美しいか冷淡だ


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ああ人生に涙あり

2012年06月28日 07時54分27秒 | うたごえ

人生楽ありゃ 苦もあるさ 涙のあとには虹も出る
歩いて行くんだ しっかりと 自分の道を踏みしめて

人生涙と笑顔あり そんなに悪くはないもんだ
なんにもしないで生きるより 何かを求めて生きようよ

ご存知 テレビで永年 放映された 水戸黄門のテーマ曲である

    

昨日 下町のうたごえで この曲を歌ってもらった
普通の 歌声喫茶では多分歌われない曲だ
私はあえて 格好つけずに こうした曲もレパートリーに入れる

りんご村から 港町十三番地 あの鐘を鳴らすのはあなた など
いわゆる演歌と称される中でも 心が明るくなるものがある
最近では 北国の春などは 被災地復興の願いもこめて良く歌われる

若い頃流行った歌声喫茶では ロシア民謡 労働歌 反戦歌などが多かった
時代を反映しているものだったが やがて 背後に政党の陰が見え透いた
カラオケ文化の発展と共に 歌声喫茶は消えて行った

その頃の若い人たち それは私も含めて 歌声喫茶は懐かしい郷愁がある
ここ10年ばかりは また 歌声喫茶は復活して 地域の活動も盛んになった
私も遅ればせながら 自分のうたごえの集いを持てるようになった

昔のように 労働歌 反戦歌は多くないが まだ 好んで歌う歌声喫茶もある
中には これも良い歌があるけれど 私は直感的に受け容れない
童謡唱歌 叙情歌 歌謡曲 そして懐メロも積極的に入れる

同じ世代が 楽しく歌い合えれば 一番良い
昔 クラシック以外は好まなかった自分が 今は何でも好きである
ジャズも分らないが好き シャンソンも良い 演歌 これも好きになった

ボランティアにも役に立てる
うたごえの活動では 自分も大いに楽しみながら 皆さんの笑顔に包まれる
歌を歌うって良いもんだな

人生 そんなに悪くは無いもんだ
何にもしないで生きるより 何かを求めて生きようよ

水戸黄門大学 英文学科資料

☆つまらないものですが、どうぞお納めのほどを・・・
This is nothing to speak of , but please accept it.
でぃす いず なっしんぐ とぅ すぴーく おぶ、ばっと ぷりーず あくせぷと いっと

これは お主も悪い奴やのう と言って菓子折りに入れた小判を受け取る様子

☆あれ、ご冗談を・・・
I wish you wouldn't joke with me......
あい うぃっしゅ ゆう うでゅんとぅ じょーく うぃず みー

お金の替わりにそなたを貰うぞと言って 帯をくるくる解かれる場面

静まれ、静まれぇ。この紋所が目に入らぬか!!
Be still , be still. Look at this family crest.
びー すてぃる びー すてぃる、るっく あっと でぃす ふぁみりー くれすと

しばらく悪人と戦いながら やがて取り出す印籠

☆頭が高い、控えおろう!
Bow your heads , down your knees . /
ばう ゆあ へっず、だうん ゆあ にーず

どんなに悪い奴でも 一旦は ははぁって ひれ伏すから不思議



コメントは 「伝言コーナー」 ← ここをクリックして ご遠慮なくどうぞ
    のびたのホームページ ←

       ブログランキングに参加しています       応援のポチッお願い!
        この下の70歳以上のボタンを押しランキング画面が出たらOKです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
 
   
 
今日の誕生花  ざくろ
 花言葉  円熟した優美 子孫の守護



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

観て聴いて歌って 施設訪問のプログラム

2012年06月27日 09時07分44秒 | ボランティア

昔 若い時には 歌って踊って恋をして と言う言葉があった
介護の皆さんには 観て聴いて歌ってが 最良のプログラムだろう
勿論 実際には踊れないが 手だけでも参加したり拍子は打てる

百で満開ことぶき音頭 河内おとこ節 炭坑節 水戸黄門のテーマ
ボランティアの皆さんが前で踊る
観ている皆さんも楽しそうに 手で踊ったり 身体で調子を取る



さて 聴く方だが 私の住む街の隣の町会長さんが 美声を披露する
花も嵐も じょんがら女節 なかなかのものである
気さくな方で 忙しい日程の 空いているときは 施設に来てくれる



そして 私は 皆さんと歌う時間 キーボードで伴奏する
主役は施設の方々 楽しそうに歌っている
童謡唱歌と懐メロなら 皆さんが歌える

 

少しづつ 顔ぶれは変わるが あの顔 この顔 私も皆さんも覚える
ここには来て良かった 来てくれて良かったの あたたかな空気が流れている
それでは またね 子供のように互いに手を振る そして握手する

また来月 元気でいてね

今日は 私が主催する下町のうたごえ
多くの方が参加してくれる
感謝して この時間を迎える


 コメントは 伝言コーナー ← ここをクリックして ご遠慮なくどうぞ
    のびたのホームページ ←

       ブログランキングに参加しています       応援のポチッお願い!
        この下の70歳以上のボタンを押しランキング画面が出たらOKです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
 
   
 
今日の誕生花  びわ
 花言葉  治癒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほらっ 先生のことが好きなんでしょう?

2012年06月26日 07時40分39秒 | ボランティア

90歳前後の女性ばかり 昨日は5名 私の来るのを待っていた
ここのスタッフの女性達も 底抜けに明るい
奥のほうで ほらっ 先生が来たよ~と呼びかけている

8ヶ月にして ようやく歌の先生として覚えられたようだ
帰りの時間ばかり気にする女性 しかし 私には好感を抱いているらしい
ほらっ 先生のことが好きなんでしょうと 冷やかされていた

最近 元気になったと 家族が驚いているようだ
外へも出るようになったと 報告が来ていると言う
いずれにしても良いことだ

花嫁人形を歌って 皆さん これからでも花嫁になれますよと私が言う
そんな 大それたことを と 言っていた
他の方も笑っていた

帰りになると いつも まだ片づけが済まないのに 玄関まで送ると言う
トイレに行くのにも 介助されているのに ひとりで立ち上がり数歩歩いた
スタッフがびっくりして 身体を支えた

もう一人の方は 1時間近く座っていると 背中が痛いと訴える
向こうへ行って 寝てましょうと スタッフが促すが 嫌だと逆らう
この時間が勿体無くて そんなこと出来ないと・・・・

   
  笑顔 元気の配達人

小さな介護施設 軽い認知症の方が居る それでも歌える
スタッフが4名 明るく冗談言い合いながら対応している
私も 一人一人に反応を見ながら出来る

これがアットホームと言うのだろう
私と女性たち 少しづつ心が繋がってくる

今日も 午後 地元の介護施設へ 踊りのグループと 私は歌の時間
夜は 墨田の童謡唱歌歌う会へ ここはプロの方の歌を聴いたり歌ったり
参加するだけだから 気楽に行ける

   
          マンションの廊下から見る夕景

   コメントは 伝言コーナー ← ここをクリックして ご遠慮なくどうぞ
    のびたのホームページ ←

       ブログランキングに参加しています       応援のポチッお願い!
        この下の70歳以上のボタンを押しランキング画面が出たらOKです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
 
   
 
今日の誕生花  グロリオーサ
 花言葉  栄光






 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加