のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

大祭で湧く下町を牛車行く

2017年09月16日 08時02分47秒 | うたごえ

スカイツリーのすぐ近く 隅田公園に接して 牛嶋神社がある

昨日はここの5年に一度の例大祭で 下町一帯はこの日を待ちわびて賑わいを見せた

何はなくとも この祭り 遠くに住む孫や子も帰って来る そして晴れやかな衣装に身を包む

 

祭りの初日は 向島から吾妻橋 東駒形 本所など 本社から出た鳳輦(ほうれん)が練り歩く

鳳輦とは 屋根に鳳凰(ほうおう)を乗せた天子の車 転じて神様の乗る牛車である

一日目は本所の牛嶋神社(摂社)まで 御旅所となる

 

隅田公園に接して牛嶋神社本社

 

2日目の今日は本所から錦糸町 両国 業平を廻り 本社への神幸祭だ

圧巻は 明日の連合神輿 今度は各町内の返礼として 壮大な神輿の列を成し 牛嶋神社へ渡御する

台風の影響が心配だが 今日から明日は各町内自らの盆踊りや催しがあり 地域が結ばれる

 

本所地域最大の神輿 明日連合渡御に加わる 重さ1トン以上

 

私の主宰する 下町のうたごえ 本所地域はまさにこの中心にあり メンバーが各所で活躍する

激励を兼ねて 数時間 この神幸祭や 地域の方たちの盛り上がりを見た

古式ゆかしき衣装の鳳輦(ほうれん)には 町会ごとにバトンタッチの形を取る

 

 

見事な神の牛2頭は 黒々と毛艶も美しく 堂々と鳳輦の先導を行く

都会の中に牛 その姿だけでも 神々しい 

稚児さんの子どもたち この日の為の花を飾った女性たちがうきうきと若々しかった

 

後は写真で 一緒に大祭を感じて下さい

 

牛嶋神社の宮司さん?

天狗さんに子どもたちも歓声

暑さもあり 牛さんも一休み 水と塩が与えられる

男性は本所地域プラザの職員

本所地域プラザの館長さんと喫茶スタッフ そして うたごえのメンバー

スカイツリーの近くを行く

一日目 御旅所となる本所の牛嶋神社

本所地域プラザの喫茶スタッフのお孫さん

本所 老舗の佃煮 海老屋總本舗の可愛いお孫さん

女性たちに囲まれて幸せと元気いっぱい

 

ブログランキングに参加しています

                    ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

  にほんブログ村

  コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

 (メルアドは入力しなくてもOKです)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 喜寿過ぎてようやく老後考える | トップ | 伝承を受け継ぐ祭り向島 »

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
牛嶋神社...♪ (くーばあちゃん)
2017-09-16 08:30:18
のびたさん、おはようございます。
台風の影響でしょう、雨の名古屋です。

牛嶋神社の大祭>
画像がしっかりと楽しさを伝えていますね♪
伝統ある下町でのお祭り..東京は下町は
江戸情緒が溢れて。

後世に残しておきたい..皆さんの笑顔です♡
秋祭り (屋根裏人のワイコマです)
2017-09-16 08:37:06
収穫の祝いでしょうか・・街の中を本物の
牛が・・
いいですね これぞ本当の祭りですね
こんな伝統の祭、多くの皆さんが参加して
応援してあげると・・参加者も元気になれますが
お天気だけは・・何とも 神頼みです。
お祭り (とんちゃん)
2017-09-16 09:16:03
地域の一大イベントのお祭りが無事行われるといいですね
なにしろ台風のことがあるのでお天気は心配ですが地元の方たちの熱意のパワーでなんとか!
牛嶋神社は由緒ある神社なんですね
こんにちは (kao)
2017-09-16 11:28:53
雨が降りませんように!
可愛い子供たちと女性、
男性も粋ですね・牛ですね、
馬でなくて・
お塩をあげるのですね。
大事な儀式・・。
楽しまれてください!!
天気になぁ~れ・・・ (ひろ)
2017-09-16 13:08:42
本物の牛も出て とても盛大なお祭り。
沢山のお写真で雰囲気が伝わってきます。
お稚児さんで行列に参加されたら大きくなっても
いい思い出が残りますね。
なんとしても 雨が降りませんように!
こんにちは~ (蓮の花)
2017-09-16 13:28:00
牛車を引いている牛は農耕牛ではないようですね。。
この牛は祭りのために育てられているのですか?
1年に1回のお祭りは地域のお祭りとして定着して
いるように感じます。
Unknown (ボブ!)
2017-09-16 14:13:12
なるほど
「5年に一度の例大祭で…」昔から続くお祭りですね、
こっちも子供の頃住んでいた田舎の地域にもありました
でも、この地に来てから
そう云うお祭りは一切ありませ~ん、


そういえば地方の都市では
郊外に都市化が急激に進み
何も無かった土地が一夜にして住宅地に変わったりして
新しい文化だけが根ずいたんでしょうね。
くーばあちゃんさんへ (のびた)
2017-09-16 16:03:41

台風の進路気になりますね
江戸時代から続く伝統の行事です
今日も少し様子見に行きました
皆さん 天気を心配していましたね
この町会は盆踊りなどが行われますが 他の町会では子ども神輿が出ていました
屋根裏人のワイコマさんへ (のびた)
2017-09-16 16:06:29

昔は両国から東は 農業もおこなわれ 住民は少なかったそうです
江戸から続いていますが 収穫を喜ぶ 願う行事でもあったでしょう
皆さん 祭りを楽しみにされており 生き生きと参加されておりました
とんちゃんさんへ (のびた)
2017-09-16 16:09:33

牛嶋神社は由緒あるものでした
大正の関東大震災で壊滅して 改めて現在地に建てられたと記録にありました
祭りは 地域全体を盛り上げる良い伝統ですね

コメントを投稿

うたごえ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。