のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

この若さ ボラを続けて 20年

2016年10月29日 05時28分03秒 | ボランティア

一昨日 木曜日は月に一度 踊りのグループと組んで隣町の介護施設に行った

正式には介護老人保健施設で 特養からグループホームまでの総合施設である

集まる方たちは ディサービスの利用者が主で 比較的 元気な方が多い

 

この踊りのグループとは 私は付き合いが長い

彼女たちと もう一つの病院併設の介護施設へも行っていた

介護保険がまだ成立していない頃からの ボランティア訪問である

 

かれこれ17年くらいになろうか

私が童謡唱歌うたう会を主催していたころ メンバーに居た方がこの踊りの幹事であった

そんなことで誘われて行き出したのがきっかけである

 

もっとも私が添乗員を始めて 日帰り専門の頃は間に一緒に行った

ところが 宿泊をするようになると 打ち合わせ 清算を含め5日くらい掛かるので止めていた

その添乗員を辞めてからは また 私と組んで行くようになった

 

 

私と知り合う前から 踊りのグループは病院の行事として訪問を続けていた

聴けば 20年以上続けていたことになる

ひとくちに20年と言えば簡単だが 60歳で始めても80歳にはなっているのだ

 

ボランティアは元気が無ければ 相手に伝わらない

その分には 彼女たちはいつも快活で笑顔が絶えない申し分のない方たちである

私の妹が亡くなる前 カラオケ大会に出場するのに 着物を贈ってくれた方も居る

 

 

地元に帰れば 彼女たちは古くからの居住者 自治会やその他の活動も役員に名を連ねる

平均年齢はとうに80歳内外だが? その元気若さは私も一目置く

ボランティアは 自分自身のエネルギーとなり 生活のハリとなる所以だろう

 

 

 

そんな自分たちのご苦労さん会 20周年の祝いをすると聞いた

私にも誘いがあったが 女子会に参加では落ち着かないので断った

まだまだ 続く 彼女たちとのお付き合い ボランティア訪問に私も拘わって行ける

 

 

この日 施設の都合で 車が駐車できないと言う

私の場合はキーボード アンプ 台 楽譜集 歌詞を書いた模造紙を積んで行くので困った

仕方がないから キーボード伴奏はやめて ハーモニカでしようと 歌詞だけ持って行った

 

始まる前に 施設スタッフから 電子ピアノがあるけれど如何でしょうかと提案された

慣れない電子ピアノは 意外と キーが重いのが多い

ピアノは叩いて強弱も容易 キーボードはキーは押すが強弱は難しい

 

電子ピアノは私が素人のせいか どうしても指運びが重く感じられてしまう

でもハーモニカだけより良いかと受けた ハーモニカで全部の曲は呼吸が疲れる

受けたけれど 今度は楽譜を何も持ってきていない ハーマニカの場合は要らないからだ

 

えいや 何とかなるだろうかと楽譜無しで伴奏を始めた

頭の中で音符を描く 音取りを間違えないよう緊張する

ハーモニカだと メロディさえ知っていれば 苦労なく伴奏は出来る

 

正直 私はピアノ演奏は楽譜が無いと不安で仕方がない 出来ないものの方が多い

楽譜さえあれば 知らない曲 演歌などは所見でも殆ど弾ける(笑)

童謡唱歌などは 楽譜が無くても大概 音取りは出来る

 

そんなことで たまには少し音取りを間違えたが 何とか無難に全部弾き終えた

歌謡曲が多かったので 普段もどこかで弾いているのが助かった

先生 すごいね 楽譜が無くても弾けるのね と 誰かが言ったが完ぺきでは無い

 

 

 

       最後までお読みくだ-さいまして有難うございました m(_ _)m

 

 

 ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

 

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今だから 昔遊びが 子に生きる | トップ | 雨降りも うたごえいつも ... »

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほんとのプロ (屋根裏人のワイコマです)
2016-10-29 06:34:38
凄技ですね、楽譜もなく幾つもの楽曲を演奏とは・・
素晴らしいことです、ハーモニカは息を吹き吸い
しながら瞬時に音を探し当てて演奏できますが
ピアノはそのキーを叩かねば音にならない
強弱も難しいし・・演奏のテクニックについては
尚更です、素晴らしいプロの技を拝見しました
おはようございます (kao)
2016-10-29 09:14:59
お疲れ様でした~
全部の曲をハーモニカだと
お疲れになるし、
さりとて楽譜なしの
伴奏もいろいろ大変だし、
昨日はほんとうにお疲れ様でした・
踊りの方方も素晴らしいご活躍で、
お見事です。・女子会は遠慮される
のびたさん距離感が程よくて
素敵ですね(^^♪
こんにちは。 (macaron)
2016-10-29 16:09:34
楽譜なしの伴奏、お疲れさまでした。
ドキドキ、ヒヤヒヤでしたね^^

ところでお手玉の中身、小豆でした。
のびたさんのお返事を読んで思い出しました。
母にも電話して確認したら、「何?いきなり」
って笑ってました。
屋根裏人のワイコマさんへ (のびた)
2016-10-29 16:30:28

楽譜無しのピアノはちょっと不安でしたが 何となくこなせました(笑)
歌謡曲なら何とかなる そんなところでした
kaoさんへ (のびた)
2016-10-29 16:32:44

ハーモニカは気楽に演奏できますが 何曲もとなると呼吸が苦しくなります(笑)
でも何とか楽譜無しで伴奏できたからホッとしました
踊りのグループは元気が良く人情もろい方ばかりです
macaronさんへ (のびた)
2016-10-29 16:34:35

楽譜無しでは殆ど伴奏しませんので 冷や冷やものでした(笑)
お手玉 小豆でしたか?
良い遊び゛でしたね
のびたさんへ (まりも)
2016-10-29 21:18:59
ボランティア活動されている方は
体力 気持ちに余裕がないと
他の人の事を気遣うことが出来ませんよね
この方や のびたさんの様に
ワタシも そんな風に自分の事だけでなく
他の人の事を気遣える人になりたいですね
まりもさんへ (のびた)
2016-10-29 22:10:49

そうですね
ボランティアをしている方は 皆さん生き生きとしています
それが施設の皆さんにも伝わり 笑顔と元気が届けられます
まりもさんも 活動的ですので これからが人生楽しめるでしょう
知っている曲なら楽譜なしで (chidori)
2016-10-29 22:21:43
私は知っている曲なら楽譜なしが楽です。でもほかの伴奏者がいると、必ずキーを合わせないといけないので、上げたり下げたりできない。

それにしても、いろんな場所での体験は本当に自分鍛え自分磨きですね。

昨日ギターを弾かれる郡山の会長さん。いつも施設やホームにボランテイアで行きギター1本で伴奏しているとのこと。感心したのは「マイクで歌う人がいるとほかの人の声が聞こえなくなるのでマイクは使わない」と言われたことです。よく歌の広場でもマイクですごいぼりゅうむで歌って悦に入る人がいるけど、私はなるべく肉声で、マイクを使うときは抑えて
にしています。特意のみだれ髪もppに抑えて語るように、後半だけちょっと歌いこんだり、最後はまたうんと抑えて、と工夫しています。
ありゃ、妙な話になってしまった。ごめんなさい。
のびたさんへ (マリババ)
2016-10-29 22:32:15
こんばんは~
マリババピアノ弾いた事無いからピアノは運べない物ね。
ハーモニカでやられたんだ。
そりゃ~息が大変だったでしょうね。
楽譜なくても体が覚えてるんだ。
音楽って若返るですよね。
皆さんと、長~いおつきあいなんですね。

コメントを投稿

ボランティア」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。