のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

夏探しハイビスカスが咲いたけど

2017年09月04日 07時57分30秒 | うたごえ

ちょっと小さめのハイビスカスが咲いた

夏はどこへ行ったの? そんな風に聞こえてくるようだ

今年の東京の夏は 幾分陽射しがあったが ほぼ8月は雨が降り40年ぶりの連続降雨記録

 

 

短い夏は終わり 涼しい朝夕になり 花たちも成長を戸惑っている

8月初めに咲いたドラゴンフルーツは 昨年より大きな花で 実も楽しめるかなと待っていた

一向に大きくならず 昨年より実は小さいままだ 赤くなってくるだろうか

 

 

ブーゲンビリアは 何故かひと枝だけ 咲き続けている

後の本体は 葉だけであり 花の咲く気配も無い

南国系の花は やはり 強い日差しが 必要なのである

 

 

何年か前 マンションの塗装など ベランダ側が工事中で 工事用のネットが張り巡らされた

工事の方も7階ではあるがベランダの外側を通行している 

鉢植えの花たちは部屋に1か月以上避難した 

それまで黄色く可憐な花が可愛かった アンデスの乙女は枯れてしまった

 

パッションフルーツの苗を今年の春 買ってきて鉢に植えた

ひょろひょろと痩せて育ち 2メートルくらいの高さにはなった

ところが 期待して居る花は咲かずに このまま終わりそう

 

 

眞子様の御婚約が発表され 記者会見では お二人の印象が語られた

眞子様にとって彼は 太陽の存在 彼から眞子様は 月の存在 お二人で引力で惹き合う

私は ベランダを育てる太陽が 適度に陽射しを当ててくれることを願うばかりだ

 

ブログランキングに参加しています

                    ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

  にほんブログ村

  コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

 (メルアドは入力しなくてもOKです)

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加